5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法科高校の劣等生は時速30ノットが校正されない糞アニメ201 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/02/29(月) 09:22:07.02 ID:sxY/Ei7P0
主人公が似非劣等生の魔法科高校の劣等生のアンチスレです。
此の作品への批判的意見を言いたい方は此方で、原作信者の方は本スレで御願いします。
次スレは>>950が立てて下さい。(立てられない場合は代理を要請するか、>>960以降10レス刻みで)
※ 定期的に煽りを繰り返すレス乞食が湧きますので餌を遣らないで下さい ※
尚、>>950等の立て指名の有る番号を荒らしが踏むかスレを立てた場合は直ちに代理を立て次スレを。

・司波 達也(しば たつや)
http://i.imgur.com/vjDGWom.jpg
『魔法科高校の劣等生』の主人公。通称「シバさん」。
http://wikiwiki.jp/wwsan/?%A5%A2%A5%F3%A5%C1%A5%B9%A5%EC%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC#h2589ffe

魔法科高校の劣等生 アンチ支援wiki
http://wikiwiki.jp/wwsan/ (※スレのテンプレは此方に纏められています。リンク先メニューより参照して下さい)

魔法科高校の劣等生@wiki(俺たちのネタ帳・信者wiki)
http://www49.atwiki.jp/mahouka/

「よくある他作品との比較Q&A」から始まるコピペ群が貼られる事が有りますが、
以下は基地害信者に因るテンプレに偽装した荒らし行為で有り、スレの趣旨や認識とは一切無関係な文言です。
http://hissi.org/read.php/anime/20140521/WGduWCtGcjUw.html
http://hissi.org/read.php/anime/20140526/YVFweCtzVHEw.html
http://hissi.org/read.php/anime/20140707/QWpuZjRWeDcw.html
http://hissi.org/read.php/anime/20140720/cmR4YzUyWDgw.html

※前スレ
魔法科高校の劣等生は苦痛が精神に直接刻み込まれる糞アニメ200
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1453727058/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/02/29(月) 23:36:08.93 ID:TTWyeMFn0
                __\\            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           _..-≦: : : : : :、}_≧=‐        / スレ立ては学校では評価されない項目だから、火遊びの相手を選んだりして
       _..-≦: : : : _、: : ; : : : : : : : :`ヽ、       | 時速30ノットが校正されないように、新スレを立てずに待っていても、誰も文句言わないのに
    _彡ア: :/: : : : -‐: : ̄: :─-:、: : : : : :.ヽ      ヽ
      /:./: : : :/: :\: :ヽ: : : : :、\: : : : : :ハ        ヽ この主役側のほうが愚かで卑劣で不愉快で 叩いてみれば
       / /: /: : : : : : : : :ーニ=─: ヽ:ヽ: : : ヽハ       / 文明退化の音がするアニメの
   _..-彡': :': : :,': : :|: :.|: : : : :.:|:l: : 、 : : ヽ: : : : : \     /   「スレ(正確にはスレッド)を立てる」
  ̄ー─,':.: : : :.:|: : :ハ: :|、: : : :.|:.l、: :ヽ: : :.l:、: : : :r‐ミ=-  {   という仕事を誠実に果たしたんだよ
     |: |: : : : |: :.:|_|__|_:.: : :|<二二TTハ: : :リ:\:、   \____________
     |: |: l : : |<:!-V‐、\:、:|ヽ}ァf七牛TF: :イ: : | \
       Vヽヽ:.:kチ七牛ミ` ``   込ソ ノ'イ:::|从リ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      Y::ヽトミ、ヽ 込ソ           ´  |:::::!リ ′  /    スレ立ての要の>>1はスレ住民を見捨てて
 ...    ノ从ハ|::::..       、      /|:::::|     |  Uターンして、踵を返したりせず
          |::::::l:.             イ:::|:::::|    < 苦痛が精神に直接刻み込まれる、つまらない仕事でも手を抜かず 当たり前のように
          |::::::| ヽ、    r っ  ィ从l: |:::::|     |  やり遂げるなんて、叔母上の口ぶりから察するに
          |::::::|   ≧-..._   .ィ / Yヽ.l::::::!      |  なかなかできないよ。さすが>>1>>1を中心に地球は回る
          |::::::|  / { >千r<  |  l::::::|       \__________
          |::::::|..イ  |、 /iiiiiiヽ.  |  l::::リ≧-...._
         _..|::::::|iii.'   ! V、liii゚iiiハ/| ,':::イ     ≧-、
 .     ,r≦─|::::::|ii.   |   YiY    ! ,'::/ii       ハ
       ハ   ヽ:、:ヽ   |   ,'iii|   |/'" ii   ヽ   //ヽ
       |ヾ. '  \:ゝ ,'   'iiiii!    |   ii     ゙.   |:「t:!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/01(火) 20:55:39.20 ID:Fs05u3DtO
>>1の口ぶりから察するに乙

前スレの話題引っ張るけど
脳筋でも頭は切れたり処世術がある
みたいな一癖二癖あるキャラを佐島先生は描きたがってるけど
都合よくその癖がブレブレするから凄い薄っぺらく感じる
芝さんの感情(笑)とか

4 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/01(火) 21:06:25.06 ID:VS0DERNh0
その場その場で言ってることが違うし性格がぶれまくりだからな
設定がぶれないのは司波がマンセーされるって事だけ

そもそもキャラクターに特徴がなさ過ぎる
結局どいつもこいつも「殺し方に差がある」だけで、全員殺人狂だから個性がない
味方側に一人くらい不殺な奴とか甘ちゃんとかがいれば個性も出てくるが、
そう言う奴は「例外無く見下されてるザコモブ」だから、結局誰が新メンバーとして芝一味に入っても殺し技に差があるだけでみんな同じ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:05:48.01 ID:egvDztw60
新スレでは>>1乙される項目ですからね。

>>4
実際に作中に登場した「味方側の不殺な甘ちゃん」に一番近い例が
「よーし、気弱な小動物キャラだけど敵の銃口塞いで暴発させちゃうぞー」で
しかも「やったー、一人始末できたからもう一回やってみたよー」だからな。
もう十人でも二十人でも何だかんだ言いながら殺せるタイプにしか見えない。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:05:50.50 ID:p97iHDI90
不殺や甘ちゃんの理想主義だって信念持って貫くから説得力も出てくる

お兄様って他人に見下されたくないでも自分は他人見下したい以外の信念持ってましたっけ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:20:11.92 ID:7KxBBQgU0
不殺が偽善的でイラつくからって、信念もない殺人鬼を正義のように描くのは本末転倒よ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:31:45.71 ID:f8sYAkmL0
殺せばいいってもんじゃないしな
傲慢な態度にしても横浜襲撃の証拠を突き付けて「おう、何晒してくれんじゃい!」って絞りとるとかやり方はあんだろ
過剰攻撃で相手を沈黙させてそれを米にツッコまれてトボけたけどダメ(当たり前だろ!いい加減にしろ!)
そして差し向けられた特殊部隊を一応理由があったとは言え全滅させ
なんだおまえ殺す以外何かねーのかよホントって

9 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 00:40:11.62 ID:3QkMjcnH0
結局、敵と味方以外の概念が無くて、交渉が出来ないコミュ障である事の正当化でしかないからな
劣等生の殺せる信念なんてのは

交渉スキルが皆無だから、奴隷にするか殺すかの二者択一しか出来ないんだ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 00:49:49.23 ID:QX2hYDCe0
>>9
>奴隷にするか殺すか
蛮族じゃねえかww
なろう作家は蛮族に憧れるのがデフォなのか

11 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 01:14:11.62 ID:4RdjEu4q0
>>10
彼らにしたらその方が気が楽なんだろう
言うこと絶対服従か聞かないなら殺すとか、つまりコミュニケーションが取れないってことじゃないか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 01:20:18.01 ID:3QkMjcnH0
人間関係がそれしかないからな
自分を褒め称える奴隷と自分を認めない敵しかいない
同格の友達とか、仲は悪いけど放置してる他人とかそう言う中間の関係が無い
お互いに切歯扼腕するような間柄のライバル的なキャラも不在なのがお察し過ぎて笑い声も出ない

こんな状態だからもちろん恋愛も無い
キモウトも追憶編のエピソードだけで司波に絶対の忠誠を誓うレベルになってるし意味が分からない
恋愛は主従関係じゃないんだから「あんたに助けて貰っても嫌いな者は嫌いなのよ」と言う感情があったりするもんだが、
劣等生(以外のラノベも大概だが)にはそう言うのは無い
なんつーか全部ゲーム感覚でイベントこなせばフラグが立つとかそんなレベル

13 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 01:45:00.95 ID:ATCZhY+U0
こいつは遺伝子レベルで奴隷根性を叩きこまれてるから
尊師に隷属しようとしてくるのはちゃんと設定有ることなんです、
とかいう斜め上の開き直りを見せたキャラも居たなそういえば。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 01:50:28.75 ID:3QkMjcnH0
つーか感情論や理想論を軽視してる奴に恋愛なんて出来るわけが無いんだよな
恋愛感情って計算とか現実主義()でやるもんじゃないからね
相手のスペックや数字で判断したり、「助けて貰った」とか言う「貸し借り」で決まるならそれは愛じゃ無くてただの打算だから

それと同じで打算無き行為が友情なんだから、劣等生の自称現実主義者に友情の概念がある筈も無い
親子関係ですら子供を脳改造したり、親父がヤクザだったりとロクなもんじゃないしな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:03:31.71 ID:x2ofNXQg0
>>9
世界的な食糧・資源問題でなぜか20年も世界大戦始めちゃうポンコツ世界だからな
つか20年も世界各地で総力戦出来るって案外余裕あるじゃねーか

そしてなぜか人口が3倍に増えてる日本

16 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:18:04.37 ID:j7Cg2Mkk0
火元の中国、ロシアに近い日本が人口増大を続ける一方で
何故かアフリカが主戦場となり滅亡ってどうな展開なんだろうな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 12:22:05.68 ID:wMu57NcQ0
>>15
近代的な戦争とは誰も言ってない
最終的には打製石器かなんかで殴り合ったんじゃね?

だったら魔法師が無双できてもおかしくない

18 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 12:30:05.39 ID:feiq0WzR0
遠くから一方的に分解出来る尊師と比べたら命を張って敵を斬り殺すエリカスはある意味好感持てるわ
道場コピペも確かに「使う側」の本音ではあるよな、震災トンボコピペに通じるアレよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 12:54:00.93 ID:4RdjEu4q0
>>18
安全圏でぬくぬくワンサイドゲームとかつまらん通り越して作業にしか見えんからなあ、それかゲームか
それなら勝つの分かってても自分も傷つきに行く方がまだ好感持てるわな

>>12
正直ラノベ…というか電撃のコレ含めた看板らしき三作はだいたいみんな同じ状態だと思うわ
主役絡みの人間関係が割とガタガタなとことか

20 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 13:04:19.41 ID:feiq0WzR0
声優に嫌われたエリカスも主人公と比べりゃまだマシっていう
やっぱり主人公がナンバーワンじゃないとね(錯覚)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 13:47:36.89 ID:6wT6trCv0
道場コピペを実践したら間違った覚え方して矯正するのが大変だし
自分の時間優先するならそもそも他人に物を教えようとするなって話
現実の修練者は教える事でも学ぶし、ちゃんと自分の時間も作って修練してるよ
ろくに教えもせず自分の事優先で師範面とか甘えた事抜かすな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 14:15:56.26 ID:x2ofNXQg0
>>21
そのふざけたカリキュラムを乗り越え高弟になっても、抜刀隊で人間魚雷やらされるだけ
親族や娘婿候補以外にはとことん冷たい糞道場だわ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 17:47:35.94 ID:zUQKZce60
>>19
看板らしき3作ってSAO、とある、劣等生か?

SAOはともかくとあるに関しては一応「主役」を複数人設けてるな
お兄様の立場を何人かに分散させればまだ見れるものだったかもしれん

24 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:03:25.33 ID:6wT6trCv0
クズが複数に増えるだけで大して変わらないと思う

25 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:05:34.26 ID:oTCj0fs10
どうせその中で誰が再強か決めないと信者が暴れる

26 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:22:49.21 ID:zUQKZce60
ライトノベル『魔法科高校の劣等生』を読んで、ネットの評判に流されてしまっていた自分を実感した話
ttp://d.hatena.ne.jp/thun2/20150104/p1

この人アンチスレ見たらしいけど信者スレは覗いたのだろうか
信者スレの方に臭いのが多すぎてこっちでしか突っ込んだ話をできないという状況を分かっているのか

27 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:39:58.40 ID:yOiy67L10
>>26
うどんコラって結構広く認知されてるようだな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:48:44.85 ID:Xgi69kxd0
うどんコラはアンチスレでは理解されず、軽く扱われているが、
ふたば、2chVIP、ツイッター、ブログ、もろもろ渡り歩いた有名なネタだ
信者wikiだって管理人自ら俗語に記載する程だぞ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:54:56.39 ID:czJr3wAK0
>>23
昔ナルトに敵も味方も何かの天才だらけだなってのをネタにした天才コピペがあったけど
あれのキャラクター名の部分が全部芝一人になってる感じなのが劣等生だなと思った
そりゃ味方は空気に敵はサンドバッグ以下になるわ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 19:02:58.97 ID:Wko4i5Cq0
>>23
とあるにせよ劣等生にせよ
馬鹿のクローン増やしても馬鹿は馬鹿のままでしょ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 19:31:25.42 ID:hb9+faIw0
どっかで見かけたゾンビテロが気になって
アンチ支援wiki読んでたら面白すぎて半日潰れてしまった
もう1年近くアンチスレまともに見てなかったけど、その間にもネタを提供してくれてたんだなぁ左遷先生
もったいないことをした

32 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:24:40.60 ID:ATCZhY+U0
実際よく書き続けられるよなぁ。
馬鹿から相応のカネ集まるし幾ら嗤われても俺の勝ち、の境地なんだろうか。
でも逐一言い訳(として成立してるかはさておき)垂れたりもしてるんだよな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:49:15.35 ID:2O4hMWRR0
設定追加すると矛盾だけが増えていくなんてなかでき

34 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 21:39:57.86 ID:/05isLXz0
作者が一番自分の作品を理解出来ていないんじゃなかろうか?
もしそうだとしたら、なんというアイロニー……

35 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:02:54.79 ID:SJTzwQnz0
>>29
鰤のバトル改変コピペでお兄様がひたすらパワーアップし続けるの思い出した(元ネタは双方隠し球を出し続けて延々パワーアップしていく)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:14:51.67 ID:1WRt25Yd0
魔法の相克は都合の良い妄想は相互矛盾するというアイロニー

37 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:05:56.55 ID:lehMFJFZ0
>>26
この人には合ったんだろうけど劣等生ってある種自分で考える力のある人にしか楽しめない作品なのよね
矛盾や描写不足をコラ画像レベルで補正して自分なりに納得出来れば結構楽しめるんだよ
信者を見てみればわかるけどコミュニティで妄想の議論して設定や展開を勝手に作って楽しんでるだろ
ある意味うどんコラなんかもそうなんだけど、劣等生ってのはスッカスカペラペラだからこそ使い勝手の良いコラ素材でありMAD素材
動画サイトの釣り動画がどういうわけか有名なMAD素材になってたりすんだろ?あれだよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:59:22.26 ID:cwLLlZB+0
>>37
ホモビと同レベだと言いたいのか

39 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 01:12:03.12 ID:jkB6pT340
っつーか、信者共は劣等生のスッカラカンな設定を文脈や行間を勝手に脳内妄想で補完して読んでるからな
作者がネタ帳だけ公開して、読者がそれを読んで妄想してるシェアードワールド的な変なコンテンツ
だから、信者一人一人に違った劣等生が存在する訳で、皆が納得する見解や答えなんて絶対出ない

40 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 01:30:42.01 ID:YIV6LTFn0
そういうのを「作品を楽しむ」って言わないの、普通は

41 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 02:27:08.78 ID:yVqp1SD10
作者がアホだから風呂敷はひたすら広げてくんだけど中には何も書いてないってのが玩具に最適だったんだろうな
信者的にもアンチ的にも
本当に単なる偶然なんだと思うけど(狙ってやったんならそういう作品を発掘して拾ってくるなり手駒の作家に書かせるなりしたろう)
金になるコンテンツであることは間違いなかったんだよなぁ
ただPV稼いだだけの作品じゃこうはいかん
ある意味劣等生以上の逸材であるなろう1位のシーカーなんてズルズルに滑って話題にもならんし

42 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 03:26:28.78 ID:0fzGaYkb0
>>37
自分で考える頭が少しでもあればこの駄作がおかしい事に気付くよ
楽しんでるのは自分で考える知能すらなく高尚なものを読んでるんだと思い込んでるなろう系のバカしかいない
そんな連中に対する需要は一定数あるんだろうけど、それを全面に押し出していたら業界自体がお先真っ暗だよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 03:32:15.33 ID:ms0ZK6iU0
世の中には創作物が提示する世界観を
「その世界で閉じる限り全て正とするしかない」
と全て享受してしまう凄い読解力の方が大勢いらっしゃるんだぜ…

人をバカにするわけじゃないが、世間一般のレベルの読解力は想像以上に低い、だからリアル鬼ごっこだって売れた

44 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止@転載は禁止:2016/03/03(木) 04:30:02.63 ID:QAB5M0k30
日本だけでも1億人以上居る中で色々な層が居て、その中の特定層にウケてるだけだと思うぞ
他国より比較的率としては低いのに犯罪者すら数十万単位の数になるんだしさ
母体となる集団がデカいからニッチもそれなりの規模になるんだよなぁ

本なんて1億数千万人の中で巻当たり十万売れたらヒット商品になるんだから
ケータイ小説の恋空みたいに
特定層に爆発的に売れた=世間的にも爆発的に売れたという扱いになる
分かってると思うが、あんなの若年層の女(の中で頭が軽い層)以外買わないからなw

そして逆に、相当売れてもそれが世間(他大多数)の評価とイコールになるかは微妙な訳で
現にそこら辺はサブカル系への風当たりの強さが証明している
前述した恋空もそうだが、ラノベ関連も中々世間では評価を得られないというのが現状。

世間をそんな悲観する必要は無いってハッキリわかんだね

45 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 04:37:49.16 ID:D23DmipX0
>>43
それは読解力関係なくね
佐藤性を皆殺しにする世界観に納得して読み進みるか、納得できずに本を閉じるかの二択になるだけだろ
別にどっちが偉いとかないと思う

もちろん劣等生を擁護してる訳じゃないので悪しからず

46 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 07:48:59.66 ID:MnZ7Dagc0
サジマはこくごさんすうりかしゃかいの
全てが不自由なカタワ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 09:19:32.18 ID:zAVmm53z0
>>43
>提示する世界観を「その世界で閉じる限り全て正とするしかない」

それは間違いではないと思う
ただその世界観を、いかに読者に魅力的に、かつ違和感なく提示出来るかが作者の力量だと
劣等生はその辺りがあまりにも劣悪で、正としても世界に魅力がなさすぎる

48 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 10:59:53.11 ID:rYA1DVC80
その提示された世界観の内部で矛盾や破綻、無理や意味不明が在るんだから、
「全然世界閉じられてないよね、全て正と考えるのは不可能だよね」って話じゃないのか?
読者(受け手)の個々人の価値観として納得出来るか否かという部分の問題なら、
それは作品世界内部の問題じゃない訳だし。
そもそも完全に純然たる閉じた作品世界というのは通常は観念し難いということも有るけど。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:16:10.12 ID:LvehvoEv0
それ、劣等生で言うなら「この世界には魔法があって魔法師が戦場の主役になっている」
ここまでは「正とするしかない」、話の前提だな
他で言ったらウルトラマンの存在だとか宇宙怪獣だとか、ドラえもんが未来からやってきたとか
そういう基本的な設定部分に突っ込んでるわけじゃないからね

「魔法師が存在している世界」として見た場合にもおかしいし、作中の描写同士が矛盾してるわけで
劣等生の世界で閉じたとしてもどうやっても正になんてならないし
そんな屁理屈で劣等生には矛盾がない、なんて言ってる奴は信者にもいないだろ
あいつらの基本主張って「現実ではありえるから」っていって、例外的なケースを持ち出してきて
それがあたかも一般的な状況や対応であるかのように言い張ることだから

50 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:57:21.96 ID:7X1gQBew0
>>49と同じような内容になっちまうけど、
最初に提示された設定は、それがなんであれ「ふむふむなるほど」と正とはするわさ
ただ、それを後になって作者側から否定してくるんだぜ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 15:47:04.20 ID:9lMhimyF0
魔法がある世界は良いが
魔法が戦場の主力となるとその後に書かれる設定描写全てが
到底戦場では使い物にならない能力となっているからな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 16:54:51.10 ID:SRZvxhUN0
劣等生という作品の中だけでも理論が成立してないというか筋の通るところのほうが少ないのがなw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:06:46.92 ID:ZahW0hz10
魔法科高校内に敵のスパイがうようよいるよ
でも高校生の論文奪うために武装して攻め込むよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:15:33.98 ID:rYA1DVC80
そういえば劣等星って潜水艦は無いんだっけ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:33:14.23 ID:SRZvxhUN0
>>54
あわぎょらいをくらえー

56 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:35:41.58 ID:mFtjorJe0
いきなり官僚みたいな言い逃れを始める生徒たちは吹いたわw
人格変わってんぞとw駄目な方にw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:09:32.26 ID:rYA1DVC80
>>55
あぁ、そういえばそんなの有ったなw
いや現代でも超重要戦力だけど、魔法師を運用するなら潜水艦は更に重要な要素たり得る筈なんだが、
作中であんまり存在感無いような気がしてな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:39:43.50 ID:jkB6pT340
>>56
> いきなり官僚みたいな言い逃れを始める生徒たちは吹いたわw
弱者の言い逃れと義務を怠って権利ばかり言う事を批判してた奴らが、
ゾンビ襲撃の時には完全に弱者の言い逃れと義務の放棄を主張してたからな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:38:25.33 ID:7tnGjitX0
佐島センセの中で常に自分達は被害者で責めたてることのできる側だからな…
そこに当人達はまっとうな理由でもあるんだろうけど
ダブルスタンダードやらかしてることに気付く頭がないし認めることもできないという

60 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:20:33.29 ID:0fzGaYkb0
>>54
一応ある

>西方海域より侵攻。宣戦布告は無し。
>潜水ミサイル艦を主兵力とする潜水艦隊による奇襲。
>現在は半浮上状態で慶良間諸島を攻撃中。

追憶編でこんな正気を疑うような運用してるが

61 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:19:24.52 ID:IbZsPkE40
潜水ミサイル艦ってなんやあ?
潜水艦なのに魚雷発射管なしってことかあ?んなアホな。
それともまさか、あの世界では第二次大戦みたいな主砲搭載潜水艦があるのかいなw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:36:44.45 ID:ARW5W1zv0
>>60
変なところが多すぎてどこから突っ込めばいいやら
潜水艦でググった程度の知識もないSFって一体…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:47:46.29 ID:mB9K9aMm0
>>61
アニメでよくある
背中の発射口がパカパカ開いて
ミサイルばんばん飛んでいくのを想像してるのでは?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:48:30.48 ID:ZahW0hz10
というか良く判らない理由で戦艦の主兵装がミサイルからフレミングランチャー(射程20q)に変わった設定じゃなかったっけ
何故潜水艦だけミサイル積んでるの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:50:47.55 ID:SRZvxhUN0
たぶんねー、ソ連の戦略原潜(甲板にミサイルサイロがクソ並んでるあれ)を想像してるんだと思う
魚雷戦を想定してない奴
佐島先生の軍事知識ってベルリンの壁崩壊以前で止まってるし

66 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:54:06.93 ID:SRZvxhUN0
おっと失礼。主任務じゃないだけで想定してないわけじゃないか

67 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:19:55.97 ID:TRRJqR3O0
横浜に侵攻してきた戦艦も何故かミサイルしか積んでなかったな
魔法師には何故かミサイルは通用しないからレールガンの連射でそこら一帯焼け野原にでもしないと現代兵器では倒せないとかいう設定だったろ
お兄様含めてこの作品にそんなバケモンが出てきた事ないけど

68 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:50:48.76 ID:rYA1DVC80
まずミサイル潜水艦じゃないのか? 潜水ミサイル艦て何だ特攻兵器の類?

>>65
分野にも依るけど概ね第二次大戦くらいまで、それも「知識」と言うより「イメージ」だぞ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 00:06:04.24 ID:7BAzUlfX0
ミリ知識皆無な俺が>>60に突っ込んでみる

・奇襲なんだから攻撃中とかじゃなく一発撃ったら逃げろよ
・潜水艦がずっと半分姿さらせて攻撃できるとか制海権どうなってるんだ。奇襲じゃなかったのか

こんな感じで大丈夫?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 00:15:14.07 ID:5R2YnIn10
敵国の領海内どころか沖縄の目と鼻の先で潜水艦が浮上して攻撃って
それもう死ねって言ってるのと同じだよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 00:20:22.92 ID:pAWBJyKQ0
2095年なのに浮上しないとミサイル撃てない潜水艦……
やっぱり劣等世界はどっかで技術の断絶が起きてるね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 00:20:30.82 ID:WdWzaU/60
>>67
「お兄様含めて」ってのがポイントやな
劣等生がいわゆる石鹸枠にすらなれない理由がそこに集約されてる

魔法師様にとって都合の悪い技術は1999年レベルで停止しているんだろうな
最初に核を止めた超能力者が人類を洗脳して気候もいじくったとしか思えん

73 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 01:25:42.35 ID:p7qgebnL0
逆に考えよう。ミサイルを撃つ潜水艦じゃなくて、潜れるミサイル艦なんだきっとたぶんそうだとしても産廃じゃねーかとか言っちゃいけない

74 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 03:35:21.28 ID:MtxhqvZE0
左遷はオッサンつか間違いなく爺さんなんだろうが同世代にも
ほぼ突っ込まれそうな知識の無さは酷いじゃすまないレベル

75 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 04:44:57.05 ID:ZQPDZtPm0
http://www49.atwiki.jp/mahouka/pages/273.html

おいおい・・・信者wikiがムーバル・スーツはM.O.V.A.L. Suitとか言い始めたぞ
各アルファベットに単語が割り当てられる可能性が高いだ?
後付苦し過ぎだろ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 07:59:10.24 ID:0yDNe5Lr0
サジマの介護サボッてんじゃねぇぞ三木
手前ホンマに上智卒業したんか

77 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 08:59:46.86 ID:zP7S6WtG0
>>70
完全ステルス潜水艦とか、そんなんじゃねーの?(諦め)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:01:22.94 ID:yFtljrou0
>>75
逆にそのまま"moval suit"だったり勝手に"movable suit"に直ってたりしないあたり「ムーバルって間違いじゃありません?」みたいな話が制作スタッフの中で上がったのは間違いないと思う
メカデザ辺りが気付いても監修する立場の人間が許可しなきゃ訂正は出来ないからな
そこで「直さない、けど間違ってはいる」となったからこういう後付けっぽい誤魔化し方になったんだろう

"M.O.V.A.L"表記については左遷先生が「ムーバルというのは作中世界で使われる造語で〜」といつもの"設定解説(という体の思い付きの垂れ流し)"をしたのか
あるいはメカデザに「なんかそれっぽく見えるよう上手いこと誤魔化して?」と丸投げしたのかは知らんけど
もし左遷先生だったらザ・デストロイ()とかフリーアフターエクゼキューション()とか付けるセンスでどんな単語を割り当てるのかは興味があるな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:28:45.17 ID:WbyIVVEU0
実際1999年の軍事技術ってどんなもんなんだろ
現実の1999年の技術に魔法をプラスしたとしてももう少しマシなものが出来る気がする

制約キツキツの魔法をメインに据えるから文明が後退したようにしか見えないんだよw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:00:40.83 ID:0NH3qclK0
>>60
潜水艦に隠密性という最大の強みを放棄させるとは……左遷センセはもっとロジカルシンキングに論理的思(ry
そういや、潜水戦艦なんてトンデモ兵器が登場する火葬戦記があるんだとか。左遷センセはそういう作品の影響を受けているのか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:02:03.32 ID:mH3hf2Fb0
>>80
トゥアハー・デ・ダナンの悪口はそこまでだ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:12:50.99 ID:s0bzNW1u0
信者「つ・・追憶編では普通の潜水艦も出て来るんだ!(キリ
   水雷艇も出てくるし!軍事知識皆無じゃねーから!
   テキトーなこと言ってんなアンチめ」
俺ら「ん?拉致る為に民間船に発砲魚雷使った奴?泡でスクリューを無効とか
   ほざいてたアレか?
   泡で民間船沈むし、拉致ろうとする連中も近づけば巻き込まれるよね?
   って事は拉致対象が水死確定w
   バカなの?」
信者「スクリューを無効化って書いてるだろ!それに空から拉致れば良いじゃん。
   破綻してないし。ハイ論破!」
俺ら「泡で浮力を失うって知らないの?名古屋市科学館 浮力でググれば?
   このシーン民間人は発砲魚雷()で沈んじまうだろ?
   そもそも空にヘリとか飛んでたら隠密行動じゃねーしw」
信者「ぐぬぬ・・・」


名古屋市科学館 ぶくぶくタンク・ポコポコタンク
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/cgi-bin/visit/exhibition_guide/exhibit.cgi?id=S230&key=%E3%81%B5&keyword=%E6%B5%AE%E5%8A%9B

83 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:21:16.01 ID:Ol3lseSd0
現実の科学者技術者の作る兵器が
左遷の書くお笑い兵器より優れるのも
当然と言えば当然だけど
ちょっと調べりゃ適当に数字盛るくらい出来ただろうにねぇ

例のごとく下調べとかする気が一切無いからこうなるのだろうな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:29:15.99 ID:zP7S6WtG0
>>80
鋼鉄の咆哮への風評被害はお止め下さい

85 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:42:36.82 ID:nDkknJg00
>>79
1991年の湾岸戦争はハイテク戦争、新兵器の見本市と呼ばれたが、
レーダーやセンサーの発達は砂煙だろうが夜間だろうが敵の位置を捕捉する精密誘導爆撃を可能にした
とてもじゃないが、有視界戦闘しかできない魔法師の出る幕はない

86 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 11:17:07.75 ID:LvMKwQt40
>>81
スパロボだと、宇宙適性を得て宇宙でも活動可能になったらしいなアレww

87 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 11:38:13.68 ID:jDcWKIZE0
まぁ起動が遅いだけで
威力、範囲は現代魔法を上回る古式魔法が槍と弓の時代ですら天下取れてないんだから
少し早くなった程度の
現代魔法が槍や弓と比較する事すら馬鹿らしい現代兵器を押しのけて活躍できる訳ないんだよな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:41:03.59 ID:qX2sjFLa0
一対一では適わない魔法師を極東という檻に封じ込めて〜特区、〜都市ならぬ〜日本を作っている
魔法師の知る世界は日本、中華、一部アメリカのみ
一般人はその他の地域で普通に暮らしている
ストレスがたまると檻から出て暴れるので中華部隊の適度なテロでガス抜き

まあ動物園の檻の中で吼えるライオンの群れってとこ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:43:17.89 ID:mydRN/ZX0
>>86
潜水艦と宇宙船は気密性だかが近しいから問題無いとか云々
まああれはそもそもウィスパードっていうとんでも設定とかあるからね

とんでも設定付けても現実よりショボいのを作る左遷先生みたいなのもいるが

90 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:53:16.69 ID:4nDPGeP60
知り合いに自衛隊の装備を開発する技術者の卵がいるんだが、そいつによると現代兵器の基本要求スペックとして三つのDがつく状況で、すなわち「「どこでも」、「どんなときでも」、「(訓練すれば)誰にでも」正常に扱えること」があるらしい
これは英語圏でも三つのAとしてよく言われてるんだと。てか英語圏からの輸入らしい。
まぁ当然っちゃあ当然だわな。湿地帯だと使えない、とか寒冷な気候帯では作動不良を起こす、なんて武器は軍隊の活動領域にモロに影響するよな。
晴天でしか動かないなんて言語道断。そして限られた人にしか使えない、これが本当にヤバイんだと。
特別な人にしか動かせず、上層部は無視できない武器がある、なんてなるとかつての騎兵みたいに特権意識が生まれて好き勝手やらかしたり、逆に敵国に拉致られて作戦行動に大いに支障が出たり
そいつらが血祭りに上げられるたびにプロバガンダに利用されたりしかねず、かといってセキュリティを強化するとますます調子づいて我儘になったり逆に文句言ってきたりと自分が王様になったみたいに振舞う連中が出てくる。
だから訓練すれば誰にでも使えることをもってしてこれらを抑制するらしい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:30:22.69 ID:1WaXhKOp0
信者スレってここなの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:43:23.47 ID:JdVH5fhE0
魔法自体は科学的に解明()されて技術として確立()する前から在りました、
って設定なら歴史上の様々な(不可思議な要素の有る)出来事について実は魔法が関係していたとか魔法によって起こった事だった、
或いは魔法の存在を前提に再解釈してみたり、ってことにしてみるのはまぁ有りがちだけど
ちょっとした小ネタとして世界観に奥行きを与えるものとして悪くないと思うんだけど、劣等生だとそういうの有るんかね。

ベタだけど蘇我物部の対立を魔法戦争にしたり秀吉の一夜城とか大返しとか、
三億円事件みたいな未解決事件とかさ。どうも魔法自体が昔から在ったって割に
どいつもこいつも古式魔法に興味無さ過ぎな気が。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:50:30.43 ID:SdMK8YgK0
>>90
後半ははまさにお兄様向けの戒めだなあ、独断専行の防止は軍隊の至上命題だよな実際

94 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 16:00:43.05 ID:5R2YnIn10
昔から古式あったら戦国時代とか城壁ぶち抜くのに使いそうだけどなぁ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 16:26:26.34 ID:zP7S6WtG0
とは言え、物語なんだから、命令を無視して独断で英雄的行動をする奴に格好良さがある、ってのも事実なんだけどね
芝さんの場合、独断専行しながらも命令に従ってるって形にして責任回避してるんだもん
格好良さが微塵もない

96 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:27:28.01 ID:pAWBJyKQ0
フランスは1930年代に砲撃潜水艦なる物を作ったが、
敵前で浮上して砲撃するコンセプトだが、自分から秘匿性を捨てるんだからアホとしか言いようがない
船体が巨大で潜水時間が長かったので普通の潜水艦としては結構活躍したらしいが、
結局一度も砲撃の機会は訪れなかった

97 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:28:41.21 ID:WPiEBz1I0
社会的評価を気にする方のwikiによれば、歴史の分岐点って1999年でなく1995年なんだな
謎の勘違いをしてた

左遷の感覚が1995年前後で固まってるのかもしれんが

98 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:29:20.90 ID:pAWBJyKQ0
で、フランスが1930年代に諦めた物を2095年に使おうとしてるアホな劣等星人は明らかに知能が退化してる

99 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:47:15.51 ID:5R2YnIn10
ミサイルにしたって浮上しなければ発射出来なかったのは冷戦初期だぞ
それを欠点だと認識してるから水中発射式が開発されたのに

100 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:30:02.53 ID:mQBA8Gpb0
まあ劣等星の知能について、佐島レベルが上限ということにしたら、そもそも国が成立しない

101 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 19:42:45.17 ID:RHiALcMQ0
ロボットアニメとかでもそうだけど、というかこの話もかなりの回数やった気がするけど
火力とかミサイルとか言うふわふわ知識しかないなら自分の無知を認めて外連味に走ろうぜ左遷先生
今のカッコつけてるつもりの硬派ぶった無駄ばかりの文体じゃ一生書けないだろうけどさ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:21:11.50 ID:aQO/fjiT0
95年というと日本ではサリン、世界的にはフランスの核実験か

103 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:29:53.56 ID:aQO/fjiT0
>>96
スルクフは通称破壊用として作っておいて船団護衛やらせたのが間違い

104 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:37:15.49 ID:yFtljrou0
最新19巻の試し読み来てるけど(いつも通り)突っ込みどころ多すぎィ!

・魔法妨害には一切抵抗出来てないのに「ジャミング波動の不快さ」を軽減しただけで「さすがですキモウト様!」
・精霊の眼でゾンビテロの黒幕を見つけないことに対する「お兄様は千里眼の使い手じゃねーから!いや見つけられるけど黒幕なんてキモウトより優先順位が低いだけだから!」というイミフな言い訳
・「ただの勘」でキモウトの元へ向かっていたお兄様の「どけ!」の一喝だけで「自分達より強い"生物"の咆哮」にビビって包囲が割れる
・悠々と歩いて出て行くお兄様どもにジャミングを浴びせる"だけ"、包囲を抜けてからようやく実力行使を始める暴漢
・暴漢どもにジャミングノイズは見えないはずなのに「馬鹿な!(なぜ無効化されてる!?)」
・コピペめいた文章で雑魚をぶっ飛ばすタツヤ=サン
・試し読みの短いページの中で何度も何度も繰り返される「嘲笑してるんじゃなくて呆れて笑ってるだけ→相手がバカにされたと思ってキレる」パターン

105 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:36:09.44 ID:aQO/fjiT0
ジャミングは魔法師にダメージを与えるものではない→でも吐き気や目眩がする
「魔法の妨害」のためにキャストジャミングしてて、実際相手は魔法を使ってないのに「馬鹿なジャミングが通用しない!?」
人間主義者が「神罰」とか言っちゃうんだへー
「コートのポケット」の高さにある相手の手を「踏みつけ」られる達也さん。足長いっすね。超長いっすね
前蹴りで相手の顔面を蹴飛ばせる達也さん。足どうなってんの?名状しがたい長さと形状?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:43:40.59 ID:jDcWKIZE0
ご自慢の連続ジャンプ魔法でケムール人の如く飛び跳ねてるようにしか思えないんだが

107 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:46:09.43 ID:aQO/fjiT0
後大事なの忘れてた

非 物 理 的 な 光

それ「光」じゃないよね佐島先生
一般人には知覚不能な想子を魔法師は光として認識する、みたいな書き方できなかったのかなあ?
そしてそういう設定なのならば、想子って魔法師だけに作用する目くらましとして使えちゃうわけで

108 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:52:43.78 ID:JdVH5fhE0
おいおいちょっと盛り過ぎだろw と思って読んでみたらマジでイミフのオンパレードで笑ったw
酔っ払って書いたのか完全にテキトーに書いたのか。本気で書いてやっと破綻してるレベルなのに。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:27:06.87 ID:8OtTWKJL0
非物理的な光は一条戦のグラムデモリッションの時点で「光輝くサイオンの弾丸」とか書いてるんだよな
言いたい事はわかるけどお兄様にしか見えてないので普通にアニメの描写が正しいという悲しい現象が発生
まあ設定と原作の描写に忠実に描くならあのシーンは
棒立ちでトリガーをカチカチする一条vs見えない何かを避けつつトリガーをカチカチするお兄様というクッソつまらない絵になったわけだが

110 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:44:22.07 ID:VjGvzJV20
> ・試し読みの短いページの中で何度も何度も繰り返される「嘲笑してるんじゃなくて呆れて笑ってるだけ→相手がバカにされたと思ってキレる」パターン

あのさぁ、ホントもう読者に言い訳すんのいい加減やめようよ・・・
大体、呆れて笑うのと嘲笑するのなんてどう違うのさ
本人にだけしかわからん違いを主張したって、他人バカにしてることは同じだろ
何より呆れるにしろ嘲笑するにしろ、行為そのものよりも
その行動に至る理屈が幼稚だったり意味不明だから、芝さんは叩かれてんだよ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:00:31.94 ID:8YJNxRAj0
嘲笑してるんじゃなくて呆れて笑ってるだけ→相手が怒る
まあ普通の反応だわな
別作品で「あなたは私の内面を見てくれない」→「内面なんて見えるわけねーだろバカじゃねーの」って会話があったが
相手はエスパーじゃないんだから失礼な行動したらどんな思慮があろうと怒るんだよ。だから礼儀ってテンプレが世の中にはあるんだろ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:33:07.65 ID:9pQBg83Y0
>>105
常識で考えるから芝さんの足がダルシムってるように思えるんだよ。
この暴漢さん、ムチ空振りしてコケてプークスクスされてるあたりからずっと
尻もちついたままキレて尻もち付いたまま武器変更しようとしてるんだわ。
要するにいつもの接待応戦よ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:46:07.24 ID:9pQBg83Y0
あ、「非物理的な光」に関しては入試時点で芝さんの魔法発動見て目潰し女が
「なんて無駄の無い必要最低限の光り方なの!? 抱いて!」ってなったな。
なんか光系魔法得意だからそういう光に敏感とかいう設定付きで。

ん? オッパイメガネの霊子光なんたら過敏症はプシオン視覚だから害あって
サイオン光だと見ても平気なのか? ハットリ君がサイオン酔いで倒された
って書いたばっかりの時点でそんな話書いてんだな。どういうことなの?
目潰し女は他の連中が「うわージャミングうぜえー」程度で済むところを
「うおっまぶしっ何も見えない!」ってなる残念なスペックなの?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:14:32.32 ID:dgvYr1S20
大体、司波なんて自分で「通名」使って生活してる上に
身分まで秘匿して犯罪ももみ消しできて報道もされない「氏族特権」を持って生活してんだから
お前の心情やら社会的なご身分なんて他人がわかるわけねーだろと

115 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:16:13.20 ID:4l2qI9XN0
一般人相手にガタガタ震えてた取り巻きが、シバが来た途端相手を嘲笑し始めたの最高にゲスいw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 02:07:37.19 ID:4aO0g/Lk0
そうだ!きっと呆れて笑う方が嘲笑より相手を見下してるように見えるんだ!
きっと笑いに対する理解ですら芝さんとかその取り巻きに追い付いていないと芝さんをageるための表現なんだ!
・・・・意味ないよなぁ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 02:52:43.71 ID:61pxFro/0
読点のうちかたがおかしいとか、やたら漢字やカタカナ英語を使いたがることとか、言いたいことはあるが、まずひとつの文はひとつの文としてなりたたせろと。
視点や主題がいれかわったり、あっちこっち飛んだり、読みにくいったらない。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 07:33:23.00 ID:nDfozK2/0
何で、こんなこと書いたんだろうな
「笑うしかないのは敵がアホで間違ってるから当然、芝さんを嫌うのは間違い」っていつもの保身なんだろうか?
しかし、この理屈が正しい!敵がアホだから仕方ない!で通じるなら
「左遷や信者は嘲笑されてるんじゃなくて、アンチスレ住人は呆れて笑ってるだけ
 それをバカにされたと思って逆切れしてる」って理屈も納得しなけりゃならんだろう
通じないよな?そんな理屈

119 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 09:43:11.27 ID:JsgLnHYA0
暴徒相手に無双してもなあ…
小物を蹴散らして悦に入る魔法師の小物感が半端ない

120 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 10:19:33.96 ID:C7GMOrLK0
ゾンビ相手に逃げ出した頭首のせいで舐められるようになった魔法師の恐ろしさを
愚民どもに叩き込まなきゃならないからなあ(棒

121 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 11:42:42.37 ID:3BoN36270
仮にキモウトが暴徒を凍結させたとして、果たしてその後キモウトを罪に問えるのだろうか
どうせ司法も魔法師に押さえられてるだろうし
だいたい監視カメラも改竄した前科あるし

芝さんもキモウト以外のことが本当にどうでもいいなら無理してヘイグを追わなくてもええんやで
ガーディアン()どころが軍人の仕事でもないんだからむしろ芝さんが首突っ込める方がおかしい

122 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 11:50:18.64 ID:91eTpOEw0
>>107
非物理的な光

1巻にもそんな文字列があったな。左遷センセとしては不思議な現象を書きたかっただけなのかもしれないが。
電磁波によらない光っていったい……それでは魔法は科学的解明どころか、科学という枠組みから転げ落ちてますよw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 12:35:34.83 ID:EIl0RcLg0
>>118
相手はバカで自分らは賢いってのがまず絶対的真理として根底にあるからね
だから自分がどんなバカやっても思慮深い行動として評価され
相手が正義で行動起こしても現実見えないバカがなんかやってるで切り捨てられる
一般人がアンチ魔法師やってるのは収入や社会的格差によるものって勝手に結論つけて(自分で書いた壬生が既に違う思惑でアンチやってるのがご愛嬌)
大半はクソ以下の扱いで一部が平均引き上げてる
だけだからとかドヤってたけど
そんなググれば小学生でもわかるようなことがなんで世界的に知られてねえんだよ
相手がバカというより相手をバカにして無理矢理手を出させて「はい正当防衛(ニヤニヤ」でボコボコにしてストレス解消という暗い趣味にしか見えない

124 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 12:42:26.71 ID:MJF627Cl0
>>90
AK-47が廃れない最大の理由がまさにそれだもんな
小学生所か幼稚園児位の幼児ですら扱えて劣悪な環境でも撃てて安い

125 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 13:01:56.22 ID:kycQoYFU0
新刊試し読みでも相変わらずネタ満載かw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 14:17:29.30 ID:xhvLS6AS0
そろそろシバさんが造物主だとか、この宇宙の箱庭を外から観察している存在で学生してるのはその分身とかって事実が明らかにされるの?
学生シバさんのために敵も味方も作られたと考えればすべてが「さすおに」の一言で片が付く

127 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 14:59:00.63 ID:UuNDi3/M0
>>123
まず、上辺だけでもきちんと論破できるだけの順序立てた思考ができるようになるのが
この作者にとっても急務だと思うんだ
それができないから、すぐ欲しい結論から状態を作り上げようとして出鱈目な「はい論破」を晒すことになるし
その部分の自信の無さがそのまま過剰で過敏な攻撃性に表れてると思うんだよな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 18:33:11.17 ID:EYKeTGq30
左遷が…順序立てた思考……?
プハッ


無理だな(確信)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 19:57:51.81 ID:Yj7LhHni0
このすばのほうが100倍面白い

130 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 19:59:06.13 ID:8YJNxRAj0
作家業なんて客商売だってことを考えてないんだよなこの人
しかも「自分は納得してるからOK!ケチつけるやつは空気読めないアホ!」で思考停止してるのに「アホどもに立場思い知らせてやる!」でケンカ売ってくる
本当に頭良いんなら違った意見が出ても「そういうのもあるのね」で流せるはずなんだが
もっとも有名な感想に対する言葉使いだけ丁寧な罵倒を見るに本人は大人の対応が出来てるつもりだと思うけど

131 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 20:07:49.71 ID:PG7qLI450
数多い矛盾に全く気付かずに「ものすごく難しい設定判ってる俺凄い」とか思ってる作者と同レベル信者の商売としては正しいのかもしれない

132 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 21:31:16.50 ID:LJkeIHXz0
>>130
丁寧に見せかけようとしてるだけで、そもそも慇懃レベルにすらできてないけどなw
でもほんと自分を客観視するの嫌がるねサジマ先生って

133 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 21:35:05.60 ID:P+DNGygz0
こんな作品でも買ってくれる信者が想定外に多かったから、作者も天狗になっちゃったのよねえ……。
せめてスラムダンクとかヒカルの碁とか、世間にブームを起こせるくらいになってから調子こけよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 21:47:42.29 ID:3BoN36270
>>105
「神罰」は間違ってはいない
宗教的文化が魔法師によってボロボロにされたのは確かだし

まあ左遷がそこまで考えてるわけもなく
芝が殺してもいい人物に対して単に「狂信者」のレッテルを貼っときたいだけなんだろうが

魔法師という主流に反する創造論者みたいな位置づけなんだろうけど、本当に人類の進歩から逆行してるのはどっちだと

135 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 23:11:06.02 ID:ofBGigJq0
自身の浅薄にも程が有る知識と幼稚で歪んだ論理から一歩も外に出て来ない(来られない)から、
何か指摘された時に「何故自分の意図とは違った読まれ方をされたのか」って疑問に到達しないんだよね。
当然そこで反省して次に活かすなり逆に自分の作風・文体を自覚して深化させるって事も無い。
まぁ佐島君の場合の反省点はまず知識・情報と基礎的な文章力の次元の話だけど。


昔、筒井康隆が自作を酷評する評論家に喧嘩売った時(確か「虚構船団」の時に渡部直己)に、
「読者に『誤読』する自由が有ると言っても、作家にはその『誤読』が何故起こったのか指摘する権利が有る」
みたいな事言ってたけど、批評に反論するならこのくらいの見識と自信・自負は持ってないと。
まぁ権威を持ち上げる訳じゃないけど筒井と比べるのは流石に無茶だけどさ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 23:30:41.36 ID:48n6caHV0
誤解された時点でコミュ障っつーか「他人に上手く説明できないバカ」なんだが、
劣等生はその責任すら他人に押しつけて
「こちらの意図を察することの出来ない無能」みたいに描写するからもう笑い声も出ない

「あーうー」しか言えない癖にそれですべてを察しろと強要してくる上に
自分の思い通りにならないと介護人をクビにしようとする精神病院の患者みたいな奴
介護ノベルとはよく言ったもんだ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 23:43:38.59 ID:p2UA7upS0
当時のWikipediaのしょっぱなが何故か
「社会的評価」だったことを鑑みるに左遷先生自身、自分がラノベ界のメインストリームだと思ってた臭いからなあ

WEB小説とはいえそれなりに評価する「弱者」が一定数いたっていうのが一番の問題なのだろう

138 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 23:47:56.53 ID:iZQSmvIp0
>>133
>せめてスラムダンクとかヒカルの碁とか、世間にブームを起こせるくらいになってから調子こけよ。
バスケも碁も現実にあるが、劣等生では一体何のブームをおこせばいいのか。
「さすおに」か「HEAT弾」か?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 23:54:12.00 ID:XyZ4fTrP0
パシフィック・リムも馬鹿にしながら見てるんかね佐島せんせ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 23:55:17.58 ID:axWLJFe30
「さすおに」はネタとして残ると思う

141 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/05(土) 23:59:26.18 ID:48n6caHV0
あのお笑い運動会を五輪種目にするしか無いな

あの氷を溶かす奴とか何をトチ狂ってあんなのを思いついたんだろうな?
ただ氷が溶けるだけだから見た目は地味でつまらんし正気とは思えん

142 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 00:21:20.26 ID:RbuJ0l8W0
真面目に考察すると、あの謎競技の数々は
元を辿れば実験動物やってた頃の能力テストの名残か何かではないだろうか

143 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 00:24:54.98 ID:PZAZrBJK0
>>137
社会的地位みたいのを必要以上に求めるくせに、そういう姿勢であると見透かされることは極端に嫌って
やたら意味の通じない言い訳で相手攻撃しながら隠そうとするとか
なんつうかホント中身ないままガワばっかり飾ろうとする自信のない無能のパターンだなと思った

まあなろう自体、商業において買い手になること考えたら、自浄できなきゃこういうのが流行るのも
必然だったんだろうけど

144 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 02:08:12.75 ID:5jwpYfmz0
>>141
某国が冬季オリンピックの種目にするかもしれない

145 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 02:21:48.49 ID:uBxniCUR0
>>93 >>124
騙して悪いが、>>90は嘘だ。
中高でちょっとこじらせてた時妄想してた「○○とはなんたるか」をそれっぽく書いただけ。
なんか見てたら疑いもせず信じてくれてて、心がチクチク痛かったから白状した。許せ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 02:22:01.61 ID:6+ZrjBL+0
>>138
ご存知の通り魔法なんてモンはこの世に存在しない以上、純粋に作品の面白さでブームを起こすしかないね。
代表的なモノでドラゴンボールとかワンピース、ナルトもいいな。
気も悪魔の実もチャクラも現実にはあり得なくても、面白いから人気作なんだし。
劣等生にそんなモノ求められない? そりゃそうだww

147 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 02:54:41.77 ID:P03it4zh0
つーか劣等生は読者層の男女比が9:1レベルで酷いから、所詮はラノベ、所詮は深夜アニメにしかなれんのだ
女から好かれる要素皆無だからな
所詮は非リア充の男用の介護グッズでしかないんだから大衆の人気を得るのは無理だ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 03:12:17.71 ID:ProlPPAU0
>>138
桜木も大概尊大なのに両者の好感度の差は何だろね?
最低限のスキルは身につけてもあくまでリバウンド1本で最後まで勝負した事実は
お兄様とあまりに対照的すぎると思う

149 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 03:37:11.51 ID:gzCjILVW0
スラダンやヒカ碁は実在のスポーツなり遊戯を題材にしてるから
それなりに造詣が深くないとダメだし何より知識や経験、コミュ力が必須
佐島じゃ天地が逆さまになっても表現は絶対不可能な世界観だよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 03:41:19.48 ID:VbHwPDj00
>>148
お兄様はただのクズ
桜木はスポーツマン

好感度に差があるのは当たり前だ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 03:55:32.08 ID:ProlPPAU0
>>150
その「桜木はスポーツマン」てのさ、最初からそうだったかっツーと全然違うんだよな
ハッキリ言って見ての通りのBad boyだけどバスケを通じて少しずつスポーツの文化が浸透するんだよね
洋平に「バスケット選手になった」と言わしめるまでに随分と時間が掛かったが
そこにはそれまでバスケを続けてきた事実が集約されている、それは最初から求める事は決して出来ない

お兄様は魔法の行使を通じてどんな人間になりましたか、最初はどんな人間でしたか、何も変わりませんでしたか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 03:56:34.50 ID:WpM2NGUQ0
>>148
素の性格の悪さとか、自分をageるのを堂々と自分で主張するか他人にやらせるかとか、色々あるだろうな
基本的に陰気で卑屈なのに、他人への接し方は見下しという訳わからんキャラになってるもん

153 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 04:10:28.13 ID:COuWXALP0
なんだかんだで裏表はないからな、花道
やると決めたらひたむきだし、礼儀はなってないかもしれないが他人への敬意がないわけじゃない

一方お兄様は

154 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 04:45:44.22 ID:VbHwPDj00
>>151
桜木は話の中でバスケット選手として成長してるけど
お兄様は最初から完成されてる()らしいからな
クズのまま変わる事は無いだろうよ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 04:51:32.59 ID:BTsz748m0
自分のミスで死ぬほど後悔とかもないもんなぁ


あ、中1のころ沖縄で母親のガーディアン死なせたっけ
あの後戦闘力以外変わった?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 07:35:51.08 ID:RdpIQ9IC0
>>155
仮に自分のミスで負けたとして、芝じゃなくて何故か他のキャラが坊主になるのが劣等生の世界だからな。
そしてその坊主になったキャラを心の中で嘲笑するのが芝。
こんな奴が愛されるはずがない

157 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 09:11:26.38 ID:2cI5qJgZ0
>>141
地味で思い出したけど、原作に準ずるなら魔法って何一つ描写とかなく結果だけが残るんだよな
アニメの魔法陣とかおかしいって突っ込んでる信者が昔いたな……

そんなものどうやって映像化しろと(笑)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 09:17:34.06 ID:94ASJ3kg0
魔法の演出ゼロにしたら皆がスマホポチポチしてる中で
芝は一人で銃のオモチャを振り回して格好つけてるつもりの痛い奴としか

159 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 09:31:13.35 ID:zC0KOJ4/0
クリプリとの決闘も端から見ればバカ丸出しだからな
なんか派手なエフェクトがある訳でも無いから二人でTVのリモコン操作やってるようにしか見えない

そもそも戦闘シーンがCADぽちぽちしたら相手が消えるか爆発するだけなんだから絵面が悪すぎる

160 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 09:48:16.34 ID:ZLm4m7iR0
>>155
そのガーディアンの後継機で瓜二つの顔した下僕女がキモウトと一緒に襲撃されてジャミングノイズに苦しんでるけど
キモウトが「また"彼女"を私達から奪うの…?許せないぶっ殺してやる!」とか錯乱するほどキレる一方で
お兄様は「キモウトが怯えてるのは皆殺しにしたくなるけど水波が苦しんでるのは別に殺意まで行かない」とか冷血アピールしてたよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 10:01:42.62 ID:pCpvKeLr0
>>155
芝「あ〜人って死ぬんだな。次からは死なせないぜ(キリッ」

なお、人工生命の限界で死んだことは理解できていない模様
そして出来上がったのが横浜編のゾンビ隊員アタックである

162 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 11:21:15.77 ID:sjTe/Ecy0
>>160
キモウトちゃん選挙カートか幼稚園とかにぶち切れそうだなw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 12:02:12.36 ID:1CKTD9gK0
>>155
ビデオカメラ並の記憶力あるくせに、キモウトくたばりかけた記憶でさえも
普段は全然フラッシュバックしないという……
よく考えたら「妹愛は無改造で残ってる(人並みにあるとは言ってない)」か。
死んだ使用人なんか用が無きゃ一生思い出しすらしないんじゃないか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 12:45:52.82 ID:WBoR6Fq/0
>>81
あれはブラックテクノロジーの塊だからまともに運用できてる訳だから
そうでもないと「強襲揚陸潜水艦なんて産廃、最初の任務で間違いなく沈められる」って扱いだし

165 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 14:09:04.44 ID:gzCjILVW0
>>155
あのガーディアンが死ぬ意味も欠片すら無かったからな
残機∞のゲームで盾用オプションが幾ら潰れようが意味が無いし
単なるファッション悲劇の為の捨て駒

166 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 15:44:37.82 ID:Xgkv8una0
>>149
造詣が深くないなら深くないなりに、あしたのジョーなりキャプ翼なりのように
「それっぽさ」と勢いで押すだけのパワーがありゃ違うんだがな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 16:13:59.72 ID:VbHwPDj00
>>105
>前蹴りで相手の顔面を蹴飛ばせる達也さん。足どうなってんの?名状しがたい長さと形状?

http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org304729.gif

168 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 16:26:55.84 ID:dBU6gHH80
>>166
「その辺の正しい知識は全然ないので」って開き直れる潔さがなきゃ駄目でしょ
そういうことができないのにすーぐ虚勢張って指摘する相手も卑しめて誤魔化そうとするのが佐島先生だからなあ…

169 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 16:37:09.53 ID:cXtnLMBT0
ヒート弾で顔面オーバーヒートする人だからなあ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 16:44:22.88 ID:j5Wde2FR0
自分のミスを認めることを病的に嫌がるよな
そして責任転嫁して反省しないから同じミスを繰り返す
会社でもこんな感じなんだろうな

171 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 16:48:09.00 ID:1CKTD9gK0
試し読みの暴漢リーダー、途中で素に戻ってビビるたびにカウントし直しても
終盤あたりだけで5段階くらい怒りゲージをランクアップさせ続けていって、
最後の最後になってようやく「殺してやる!」とか言い出すんだな。
あれ? 結構我慢強くてギリギリまで不殺方針で行くつもりの割と良い人?

キモウトがファッション苦境ってだけで虐殺一歩前までブチ切れる芝さんは
ちょっと落ち着いて怒りゲージ何段階か増やそうか。
あ、でも似たことした無能竜は問答無用どころか問答して命乞いさせて殺す
っていうとんでもないブチキレ方で始末してたっけか。丸くなったね芝さん。
去年よりもキモウトのことどうでもよくなった?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 17:12:38.09 ID:BTsz748m0
>>159
あれ一応サイオンを可視化できる魔法師からはド派手って事にはなってるんだけど
もうちょっとどうハデなのか描写しねーとアニメ屋さんもどーしよーもねーよ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 17:25:55.38 ID:XDHjquOG0
さっさと死んで楽になれよサジマ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 18:02:33.51 ID:o4SrdzXq0
精霊の眼で黒幕を探さない言い訳に「因縁が薄いから」とかファンタジーな理由が出てきて笑える
また干渉力とか世界の修正力みたいな話の都合に合わせてテキトーに設定されるパラメータですか(笑)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 18:07:07.38 ID:rjLRRtqZ0
尊師は基本的にキモウトに危険が及びそうな事態を未然に防ぐ・避けるという事を不自然なくらいしないからな。
キモウトをダシにキレたいだけ、日頃の鬱憤をジェノサイドで晴らしたいだけなんだよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 18:56:35.10 ID:Xgkv8una0
>>168
うん、だから左遷センセーはダメだって話だよ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 19:04:50.25 ID:1Fghm8pa0
>>176
だがちょっとまってほしい。
左遷先生レベルでも50代まで生きることが出来て
しかも「仮面が剥がされる」までは「成功」出来たって言う事実は
現代に生きる若者たちの希望そのものに他ならないのではないか

178 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 19:46:29.36 ID:9HVd5IlU0
>>177
きちんとした実力がなくガワだけしかないのって、本当の自信が付かずに
佐島先生みたいにそれを隠したり誤魔化そうとするために病的な攻撃性を持つ人間を育てやすいんじゃね

179 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 20:35:25.39 ID:/AHSQ0fN0
戦闘シーンを脳内補完すると、どうしても「カッコ悪いファイズ」になる件
シンプルと地味は違うけどね

180 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 21:11:42.56 ID:cXtnLMBT0
>>177
そんな若者たちには待ちぼうけの歌を送ろう

181 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 21:33:28.39 ID:gzCjILVW0
素人あがりの三中だっけ?なんか妙な芸人崩れが居たけど
あれ下っ端の癖に一番態度が横柄だから一般視聴者の投票で
リストラ公開処刑されてたな
左遷に限らず素人あがりの大半はそんなもんなんだろう

182 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 22:30:14.42 ID:ocoGDUs60
>>174
それおかしいだろw
そもそも司波なんぞと因縁が深い奴なんてこの世にどんだけいるんだって話だし
元々感情が薄くて世間に興味ないような奴の「因縁」なんて常人よりさらに薄いだろうに

単純に司波が世間に疎く、社会に興味がないバカだから精霊の眼を上手く扱えないんだろ
その方が理にかなってる

183 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 23:25:08.05 ID:WBoR6Fq/0
>>168
『作中のミリタリ描写にはエンタメ優先で補正をいれてますから、本気にすると恥をかきます』

……後書きで作者がこう言いきるフルメタの清々しさよ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 23:38:11.63 ID:i1psR5xc0
>>183
エンタメとして読者楽しませるための要素としての作中知識披露と
作品内のひけらかしによってなにかしら自分を飾ろうとするみみっちい性根のやれてるつもり知識は
まったく異なる物だからなあ…

そういったところでもラノベ界隈でここまで気持ち悪さを前面に押し出してくる作品はそうそうないかと
まあなろう産ならその内追い越すのもいそうだがな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/06(日) 23:41:20.84 ID:cXtnLMBT0
この作品の兵器はブラックテクノロジーの影響を受けているので現実とはスペックが異なります
また、この作品のラブコメ描写はブラックテクノロジーの影響を受けているのでry

こんなんもあったな(うろ覚え)

186 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 00:30:14.00 ID:xwASzECN0
劣等生の作者は「エンタメです」と開き直ることが出来ず、思考実験(笑)だの何だのと、
現実の政治や社会を作中で風刺したり批評してるつもりになってるからな
だから痛々しい

187 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 01:35:18.13 ID:51HepnZG0
うじうじした主人公を作者が否定してるのは同じなのに、
宗介とさすおにで何故こうも違うのか。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 01:51:06.21 ID:BUaD+vOx0
なんせうじうじしているのは創作されたキャラてわはなく、左遷センセ御本人と来たもんだw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 02:30:42.33 ID:xwASzECN0
うじうじした主人公を否定したつもりで作った癖に、
作者のヘイトをまき散らすスピーカーでしかないので
一々独白でグダグダと毒吐いたりグチを繰り返すうじうじクズ野郎と化してるのが司波

弱い奴には報復するが、強い奴には逆らわない中間管理職みたいな性格で、
全くスカっとしない、うじうじ野郎だから困る

190 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 02:41:36.26 ID:Qe2gor/S0
他人を平然と殺傷したり、責任問題を無視するような奴が、うじうじ野郎の対極だと作者は勘違いしているのか

191 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 10:25:05.22 ID:4cixqn9Q0
芝が迷わずにいられるのって基本的に他人に言われた事しかやってないのと、「自分に責任は被ってこない」ってメタ的な保証があるからだしな
最新の試し読みでも「彼はキレたら相手を消すのに躊躇しない、"証拠を残さず"他人を消せる能力があるから」とか書かれてたし

192 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 12:40:26.04 ID:7BFfx0b40
キレたらその後どんな目に遭おうが関係なしに
保身とか考えず目の前の奴をぶっ潰す
とかなら狂人系のキャラとしてある種の魅力も出てくるだろうにな
或いは能力が無くても自分の意志ひとつで
どんな手段を用いても相手を破滅させるとかさ

結局これも、証拠を遺さず好き勝手出来る能力が無ければ
キレようと何も動けない雑魚の証明でしかない

193 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 12:49:12.46 ID:xro+C7Ap0
>>191
証拠が残るなら躊躇するってことだからな
他人の目があったら、何もできませんと言ってるようなものだ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 13:58:27.44 ID:ZxpG1JVQ0
なんか得意げに「ジャミング波を分解!」とかドヤ顔でやってるけども、
アンティナイト自体は分解して粉々にできないんスか芝さん。
アンティナイトそのものはどうにもならない超ド級オーパーツだったとしても
アンティナイトを固定してる指輪部分まで破壊不能オブジェクトなんスか。
それとも倒した後でドロップアイテムとして剥ぎ取って売りたいんスか指輪。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 14:10:13.46 ID:QmLnIq+D0
事象を分解したほうがカッコよく見えるじゃん程度の認識かと
それ分解できるならぶっちゃけ干渉力どーたらの意味ないよねとも言うが

196 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 14:35:45.93 ID:ZxpG1JVQ0
今回の「魔法でザコくらい瞬殺できるけどあえてやらない理由」って、
要約すると「世間体が悪いのと揉み消し工作がめんどい」なんだよな。

なぜかアンティナイト持ってる上に思考能力が怪しそうなのがわらわら来たら
まず普通は入学編を思い出してしかるべきだよな。で、洗脳魔法に思い至る。
あぁ、「洗脳されてたから無罪!」は魔法師様だけの特権ですかそうですか。
反抗した時点で問答無用、連帯責任で「祈るがいい」ですね、わかります。
そういや今回も芝さんに武器向けて鉄砲玉突撃したモブがいたわけだけども
今度は「祈るがいい」しなくていいんスかキモウト様。愛が醒めてきたの?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 15:18:47.25 ID:fOxVFdBy0
なんか精霊の目にしてもキモウトレーダーにしてみても
芝の能力って設定と比べて実例が凄くショボイよな
初っ端の忍術とかもそうだったけど

198 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 16:54:19.89 ID:6Gmnvrs80
ズル賢い敵を圧倒的な力で薙ぎ倒すっていうコンセプトじゃなかったっけ?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 17:29:30.08 ID:IwvC2K6d0
>>183
フルメタは作中で「二足歩行兵器とか有り得ない」って言ってるしな。
其れが設定の根本にも関わってる。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 18:39:28.81 ID:vF29WUWw0
>>198
馬鹿で無能な敵にムザムザ先手を取られてから
ようやく本気だして意味もなくオーバーキルするスタイル
本当に芝が有能で賢いならあれだけの能力があって敵に攻め込まれること事態がおかしい

201 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 20:05:42.15 ID:TJahavQL0
>>197
通常の思考力が有ればそれ使うだけで解決出来るだろって能力を、
何も考えずに設定して持たせちゃったからね。
結果、話を作る為に、使えば事態が終わる(少なくとも大幅に解決まで短縮できる)のに
使わないので尊師が馬鹿に見える。そこにうだうだと言い訳を付けて更に諸々壊れる。

これが佐島式創作法。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 20:08:35.78 ID:boyTodge0
>>197
> 芝の能力って設定と比べて実例が凄くショボイよな
あれらの能力を本当に頭の良い奴が利用したら、あっという間に世界の王になれるだろうにな
「静かに暮らしたい」から敢えて使わないならそもそももっと他に生き方があるだろうし

どう見ても力を自慢したい癖に、
権力者としての責任を負いたくないからザコ狩りしかしないと言うカスみたいな人間になってる

203 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 20:11:59.25 ID:BUaD+vOx0
>>196
揉み消しもなにもシバさんが無脳竜の構成員を分解したみたいに消してしまえば問題ないんじゃ……

204 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 20:32:00.17 ID:RVeaWOX90
>>202
それはサラリーマン左遷先生が実地で学んできたものだ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 20:36:40.50 ID:gQqp24K90
「居ない」ことが証拠になるワケだが
最後に消息を絶った場所と時間、そこに居た人間(=芝)は疑われるワケで

206 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 20:39:19.30 ID:+8uU6RrZ0
多分疑われない

劣等星人の知能の低さを舐めてはいけない

207 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 20:52:54.29 ID:ZhqiUoMD0
大体、魔法に依存しない防御手段は持ってないのかと
緊急時ほど案外枯れた技術が役に立ったりするけど、
左遷は枯れた技術は後先考えずに捨てるタイプだ

ていうか魔法技術が枯れてなさすぎなんだよ
黎明期から100年も経ってんのに不安定すぎるわ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 21:14:25.43 ID:dMcCrK3/0
>>202
自分の力をひけらかしたいから、事態が悪化するのを待ってる小物精神丸出し過ぎるんだよ芝さん=佐島は

あと、責任を無視してるんじゃなくて、あれこれ理由を作ってそこからひたすら逃げ出してるだけだよな…
免罪符を用意して自分自身にも言い訳してる感じがすごい

209 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 21:17:58.46 ID:jNuyQly10
やらないんじゃなくてやれない、状況が許さないか能力に制約があるだけなんだ、としたいんだろうけど

その状況自体をぶっ壊せるはずのスペックだし、制約は自分で好き勝手できること実証済みだし

210 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 21:24:33.56 ID:u2wnJaK30
>>207
そういえばこの前地上波でやってたパシフィックリムでも
最新のストライカーがEMPで行動不能になってる中、旧式のジプシーはアナログだから大丈夫って展開あったな

211 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 21:31:21.33 ID:mlutF9dH0
新刊の帯に重大発表がのっているそうだが、アニメの二期ではないだろうな
それならとっくに誰かがバラしているだろうし
またいろいろと盛り上がるだろうから二期やってほしいけども

212 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 21:32:04.75 ID:7Rr9Leu40
しかも自分から動かず、周りのオプション使って仕方なく出て行ってやろうみたいな状況を自然に用意してるつもりなんだけど
不自然というかチラチラしてんのが隠せてなくて下心丸出しなのもひどいです

213 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 21:54:42.48 ID:us6k6dEU0
>>192
佐島は賢いキャラを書いてるつもりなんだろうが、そこらへんがただの小物になってる理由だよな
なんか、アカギが浦部について語ってたシーンを思い出した
「欲に振り回されそのあげく肝心な場面で腕が縮む、そういうレベルの人間」
「危なそうに見えたのは一種の演技、お芝居。本人はその事に気づいていないようだが。
 いわば安全圏の中だけの凄み『怒り』にすら損得を絡めてくるレベル、通俗性
 死ぬまで純粋な怒りなんて持てない、ゆえに本当の勝負も生涯できない
 奴は、死ぬまで保留する・・・」

214 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:05:51.52 ID:Q30yKgve0
>>213
それでも浦部だって、魔法の力なんかに頼らない自分の腕だけで闘牌を営む凄腕の雀士なんだよね
アカギはただ相手が悪すぎただけで素人衆なんかは軽く捻られる
安全圏の中だけの凄み『怒り』にすら損得を絡めるのだって見方を変えれば浦部が身に着けた闘牌の技術の内な訳で

お兄様から魔法取ったら一体何が残るんですかね、今まで通り「怒り」を持続出来るんだろか?
アカギといえば丁半博打で半を言い張るヤクザに丁を最後まで通した場面は有名だよな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:12:14.61 ID:YZrRQJyo0
>>213
浦部に謝ってくれ
あれはガチの命賭けた勝負はできなくても頭は良いんだから

覚悟がファッションになってる芝さんと比較されるのはいくらなんでも哀れすぎ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:14:55.92 ID:fOxVFdBy0
知恵とか精神力とか胆力って類は危険な状況でこそ輝く物だからな
物凄い痛いけど我慢して他人を治してるんですってキモウトが吠えた所でねぇ

ぶっちゃけ芝一味より
十氏族とその関係者がうようよいて、何かあると魔法に訴える暴力沙汰の絶えない学校で
十氏族を批判できる生徒の方が余程肝が据わってるわな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:18:34.21 ID:7BFfx0b40
というか浦部の偽の怒り云々も
作者が意図して入れた博徒として小物(というよりはアカギ程狂ってない)な描写だからな

明らかに尊師を上げるつもりで書いてる描写が
他人から見たら小物に見えるのとは訳が違う

218 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:39:06.53 ID:h4tIqu5A0
2期が来るようだ
まあネタアニメとして売り出すしかないだろうけど

219 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:46:42.44 ID:FyFp5kIu0
流石に冗談だよな……?
スレとしては燃料投下的な意味で良い報せだが
他に放送すべき作品はないのか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:47:28.86 ID:FyFp5kIu0
ごめんsage忘れた。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:50:39.11 ID:u2wnJaK30
突っ込み所しかない追憶編でもやるのか?胸が熱くなるな

222 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:50:43.24 ID:d/cPsdd3O
まぁオビで重大発表ってだけだしまだわからん
もしやるなら追憶の差別論はカットしないでね(笑)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:57:36.76 ID:GbKbjD+z0
芝さんこれ復唱したほうがいいですよ
http://i.imgur.com/77n5ebi.jpg

224 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/07(月) 23:58:58.16 ID:aeqlNtWd0
キャスト陣によるツッコミ副音声を付けよう
いくつか前例出来たことだし
幸か不幸かトークできる声優には事欠かないし

エイミィの笑い声を延々と流し続けるのでもいいけど

225 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 02:00:30.72 ID:ymfgOsnt0
>>213
>  いわば安全圏の中だけの凄み『怒り』にすら損得を絡めてくるレベル、通俗性
「例え自分がどうなっても良いからこいつだけはぶっ倒す!」的な純粋な怒りは無いんだよな
ぶっちゃけ、司波は自分の身が危ないならキモウトだって見殺しだろう
安全に怒れる状態で無いと逆鱗に触れる(笑)ことも無い屁たれ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 02:16:23.75 ID:bAjNpyDt0
一期も最後二万ちょっとでしょ?見えないところで多少積んでたとしても二期やるほどの売り上げがあったかというと

227 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 02:24:11.13 ID:ymfgOsnt0
まあ他に弾が無いから赤字でもアニメ化はやるかもしれん
SAOUですら1.8万程度だから一応盛って1万の劣等生は最近の深夜アニメとしてはマシな方

ただ劣等生はアニメとしてはごちうさとかオバロと比較して大差ないレベルのコンテンツだってのがバレたからな
二期があっても売上は平均5000枚レベルに墜ちるだろうな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 02:26:43.28 ID:bAjNpyDt0
ごちうさと大差なかったら超人気作だよw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 02:27:38.34 ID:AUpATNgu0
内容はお粗末って完全にバレてるからサンドバッグにされるだけだろう
追憶編とか作者の歪んだ思想とお粗末な描写が特に酷いし

230 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 02:54:57.28 ID:DIKrOyai0
劣等生に限った話じゃないけど架空の超能力って盛れば盛るほど人間としては小物になるんだよな
それをどう補うか、あるいは開き直ってむしろ小物の素晴らしさを突き詰める方向性で行くか
いずれにせよ書き手が気を大きくしたまま行くのは論外な訳よ、左遷先生そこ分かってらっしゃるのかしら?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 03:02:14.95 ID:27NFIU5T0
別に主人公がチート能力持っててもいいと思うけど能力に見合う信念、または人間性持ってないとキャラとしてはなんの魅力的にも映らないよね
まぁこれは芝さんに限った話じゃなくなろうで氾濫してるのはみんなこんな主人公だけど

232 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 03:14:19.63 ID:5fZU32z90
>>231
結局主人公を好きになれるかどうか

233 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 04:21:56.30 ID:ymfgOsnt0
キャラっつーか司波なんて「作者の道具」でしかないからな
作者が現実で気に入らない物をディスるための道具
だから行動や性格に一貫性が無い
場合によって冷徹さを気取ってたかと思えば、やたらと愚痴ってたり
ほんの僅かの無駄や行程を短縮してドヤってるかと思えば、バスの点呼みたいなどうでも良い雑用やってたり

結局作者のスピーカーでしか無いからキャラが死んでる

234 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 07:50:18.98 ID:nOGXbFiy0
そりゃまあこれで菊地キャラと同じ事やれてるつもりらしいって時点でねえ

情けない意味で作者の分身にしかならないから

235 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 08:11:16.46 ID:Ioa8FNXw0
司波=ジャギ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 09:11:15.31 ID:KMCVa8ZH0
・拳法にしろ銃器や暗器の腕にしろ、生まれつき持つ特別な何かでなく
力は自分で1から身に付けた技術(特に拳法は血ヘドを吐くような修行)
・人生の大半を注いだ物事(拳法)での挫折体験
・格上の敵対者と戦う為に南斗の力を手にいれたり、策を練る
・非道な行動含め完全に自分の意志で動いている

寧ろ小悪党という分類でしか一致が見られないレベルじゃね

237 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 09:39:15.97 ID:Gc8Tljy50
そもそも30年経ても高い知名度を有する強烈なキャラクターに作者のスピーカーでしかない芝が太刀打ちできるわけが無い
『俺の名を言ってみろ』『兄より優れた弟なんて〜』とか今でも通じる

238 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 10:04:24.48 ID:eS8Qov9A0
沖縄防衛戦とは、人民解放軍の船を20kmの距離まで接岸された上に名護市への上陸を許したという有史依頼の大失態

だが芝さんのおかげで上陸部隊は皆殺しにできたので「完勝」

この平和ボケも文民のせいにする気か

239 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 11:22:42.46 ID:u+jSPwRU0
>>231
というかこの作品のキャラに魅力あるやつっているのか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 11:41:59.19 ID:yCcViLAY0
全登場人物より作者の方がキャラ立ってる(悪い意味で)のがなぁ……

241 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 11:59:53.52 ID:AUpATNgu0
>>239
生徒会長の見た目は結構好きよ
左遷とは全然関係ないというか、中身はクソだと思ってるからむしろマイナスだが

242 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 12:26:00.82 ID:u+jSPwRU0
外見「だけ」は好きなのはいるってのは確かにだが、そこは絵師のお陰だしな
左遷の功績は外見よくても中身駄目なら終わってるということを再確認させてくれたことだけか

243 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 13:48:54.80 ID:8I+I2UYm0
>>239
レオは佐島のキャラじゃなかったら好きになってただろうなと思う。
佐島特有の見下す言動さえなきゃベタで王道だけど魅力的な奴だと。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 15:01:28.42 ID:32lnDWMA0
シバさんに限らず、全てのキャラが左遷先生の分身なんだよなあ
自画自賛の一人芝居を見せられるようなものだ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 15:15:25.34 ID:9GIAokPS0
レオはエリカとキャラも性能もモロ被りな上に(身内限定で)義理人情に厚い設定もシバさんの現実主義アピールの踏み台にされる悲しいキャラなんだよなぁ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 15:29:55.61 ID:SXXEybeJ0
>>238
その3年後には、それを遥かに上回る大ポカをやらかすという

首都から30qの横浜に1000弱の敵兵+機動戦力の上陸許した上、即応戦力不在って
ロボコン並の直立戦車じゃなくて自走砲持ち込まれてたら、東京は灰になってたな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 15:36:13.03 ID:9pF6tiXs0
なんでまだ独立保ってるんだろうな似本

248 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 15:47:20.80 ID:9GIAokPS0
>>246
いや東京湾に戦艦が侵入してるんだから連中がその気なら東京は火の海だぞ
佐島は射程20kmの砲撃が長射程だと思ってるから横浜程度に侵入される分には問題無いと思ってるんだろうけど
90年代前半程度の技術でも太平洋から東京攻撃出来るけどな
だから海自の警戒ラインが排他的経済水域と防空識別圏(領空のちょっと外ぐらい)の二段構えなんだろうが
まあ劣等生は文民がバカだから予算削減で防衛ラインガバガバにしてる設定なんだが、70年戦争してない日本がそんだけ警戒してるのに
戦時真っ只中の劣等日本がなんでそんな防衛意識低いんですかね…

249 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 16:49:20.39 ID:SXXEybeJ0
>>239
初期の壬生は割と好感持てる

>>248
SSMを何故か会議場に全弾撃ち込んでるからな
似本相手なら、単装砲を装備してれば揚陸艦でも頑張れそうだ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 17:12:35.87 ID:u+jSPwRU0
ってか19巻の試し読みの感想上にあったけど相変わらずかよ
構想の半分とっくに超えてるはずなのに変わらないのな
ってか強者てw

251 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 17:29:41.46 ID:DIKrOyai0
>>237
ダイの大冒険といい有能な原作つくと、大げさかも知れんがちょっとした道徳書だよな
連載も長いと人間の真理を多角的に抉る構図がハッキリと現れる、忘れないとか覚えるって次元の話じゃない

>>239
左遷先生自身が200スレも続くほど愛されてるキャラじゃないか(錯乱)
てかアンチ200ってスゲーなあ・・・

>>243
この手の話、結局「仮定」で補う時点で致命的に足りてないんだよな
左遷先生一人の人間観じゃ余りに偏りすぎるのにそれを補正する手段を悉く拒むんだから度し難い
出版社の社員は一体何の仕事をしてると言うのか?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 17:37:19.96 ID:8IYkDbxX0
キモウトのことを気にして集中力を欠いたためにジード・ヘイグを見つけられなかったばかりか、
人間主義者に襲われたキモウトをギリギリのギリギリまで放置

即解雇だろこんなガーディアン()は

253 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 17:48:43.40 ID:u+jSPwRU0
>>252
ガーディアンどころか超越者(笑)だからなw
脳の処理能力低いのが露呈してしまったみたいだし、これで業界での有名な発明家だってんだからもうね

254 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 19:26:42.69 ID:6NctJ+qs0
>>243
格闘キャラのはずなのに何故か秘剣ウスバカで戦わされる事に…

255 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 19:42:36.12 ID:8IYkDbxX0
・作中の歴史は1995年前後に現実世界から分岐。1999年に、カルト宗教の核自爆テロを一人の超能力者が食い止め、世界が「超能力」の存在を認知する(おそらくいつものごとく核爆発だけを止めたのだろう)
・2015年頃までに、超能力は何故か「魔法」になり、それまで歴史の闇に隠れていた忍術や陰陽道などのなんやかんやがなんやかんやで暴かれ、一括りに「古式魔法」として取り込まれる。
・2030年前後寒冷化発生。その危機的状況に対し似本政府は何を思ったか魔法師研究の規模を拡大。一年に一つのペースで研究所を建造し、後に似本を乗っ取る十師族のベースができる。
・2042年。魔法師の増産がすべてに優先されるようになり、婚姻統制やら遺伝子操作が横行する。これは後に「フリーセックス時代の終了」と何故か人類の進歩のように語られるようになった。
・2045年。第三次世界大戦勃発。翌年(2046年)、それまでクソの役にも立たない実験動物だった魔法師は突然「国際魔法協会」を結成して大同団結。世界中の核兵器"だけ"を停止させる。
・2065年。第三次世界大戦終結。各国は魔法師が作った核のゴミを尻目に通常兵器での殴り合いを開始し、魔法師はそれに抗うでもなくごく普通に兵士として参戦。
20年で人口を3分の1に減少させる泥沼の戦いは、魔法師勢力の潰し合いである空前の大虐殺(大漢崩壊)で締めくくられた。
・2079年4月24日。芝さんが生まれる。
・2080年3月25日。キモウトが生まれる。
・2095年4月。物語開始。

劣等生が始まるまでの経過ってこんな感じ?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 20:45:55.22 ID:32lnDWMA0
>>255
劣等星には古式魔法師がいたのに地球と同じような歴史を辿ったというのも変な話だな
20世紀末で分岐するどころか、古代からして地球とは異なる歴史を歩んでいる方が自然なくらいだよ
まあ、古式の数が少なかったのか、世俗に興味がなかったのかは知らんが、
大昔から暗躍してたのは間違いないわけで、古式魔法師は影に徹する能力に関しては十師族よりも遥かに上だな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 20:55:38.30 ID:cwsitIwE0
>>256
そうして歴史の影に隠れてきた古式どもが「最初の超能力者」の研究が始まった途端にょきにょき表舞台に出てくるという

258 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 22:04:30.65 ID:NUce3pi10
>>243
佐島が書いてる以上その言動が消えることは絶対ないだろうなあw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 22:06:26.58 ID:8IYkDbxX0
魔法科高校の劣等生は貴重な100年が失われた糞アニメ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 23:19:55.77 ID:u+jSPwRU0
そもそも20年間戦争を続けていたってのがなぁ
その理由や流れ共々頭が悪いとしか

261 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 23:27:26.42 ID:xAJOSomJ0
文明レベルがあらゆる意味で退化してるし、100年戦争でも始めたんじゃねえの(適当

262 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 23:28:26.06 ID:ziKsRcDq0
・前巻の引き
お兄様が居ないときに暴徒に囲まれたキモウト達!相手はジャミングまで持ち出してきて大ピンチ!さぁどうなる!次巻へ続く!



・次巻の試し読み
精霊の眼で何かを感知したとかそういう根拠は特になく「ただの勘」で任務をほっぽりだしてキモウトのところへ向かってたシバサンが到着したよ!
シバサンの一喝で暴徒どもはビビって包囲を解いたよ!

これが左遷先生の言う「ご都合主義がいらない強さ」ですか(失笑)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/08(火) 23:35:15.47 ID:pok0rfpA0
似本では十師族はもとは実験動物だったということですが、他の国ではどうだったのでしょう?
実験動物として扱いが似本では厳しかったゆえに、似本の魔法士のジツリョクは他国よりも一歩抜きんでることになったのか?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 01:15:47.93 ID:ejkWj0X20
つーか昔から魔法は存在していたはずの世界なのに
日本だけ抜きんでてるのはご都合主義を超えてる
ましてやなんで実験で生まれた存在の十氏族がドヤってるのかと

265 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 01:23:00.08 ID:J8oBkfVr0
「第三次世界大戦」を、「どこの国も傍観者であることを許されなかった真の意味での世界大戦」とか言っちゃうところが最高に頭悪いなーと
直接的に戦火に曝されている国以外はみんな傍観してるとでも思ってんのか左遷
だから国防がガバガバなのか

だいたい、世界中の全ての国の兵器がありったけぶっ放されるとかいう事態になったら、20年もかからず人類滅亡するって
魔法師()が止めたの核兵器だけだし

似本は乏しい資源をかき集めて魔法師なんぞにつぎ込んじゃったんだなあと

266 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 01:34:52.86 ID:X3Sg5qi20
>>254
押し売りされた奥義()ほど有り難味の無いモノもちょっと思い浮かばん
ヘリウムガスより軽い指南書だな、道場生の身のこなしもさぞ軽いこったろなあ(呆れ)

267 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 02:02:45.26 ID:MndZ3KmE0
>>239
美月の見た目と声は割と好み

268 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 02:32:10.96 ID:v8JeUa4U0
https://twitter.com/dengeki_mahouka/status/442641277419397120
国際魔法協会が平和機関と名乗っているのは、全面核戦争の防止に貢献したからです。人類社会を破滅から救ったという、彼らの主観に基づく自称でしかありません。 #mahouka


平和機関は自称らしいからな
しかも作中では自称なんてどこにも書かれてない
読者に突っ込まれて後付で扱いを変えたようなもんだ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 03:22:28.05 ID:ejkWj0X20
つーか核は誰でも持てるから抑止力として機能するのに
それを魔法師共が無効化したせいであるいみ世界のパワーバランスは崩壊してんだよな

だって魔法師のいない国や弱い魔法師しかいない国は核から身を守れないんだから
逆に魔法師が多い国は反撃を完全に防げるから
他国を一方的に核攻撃を行える訳で完全に抑止効果が失われてる

270 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 05:08:42.04 ID:Knx2slls0
>>268
自称・平和機関ね。戦争自体を終わらせない平和機関ってなんなの? とツッコミを受けての後付け設定なんだろうな。
それでも核兵器の使用を阻止するが、戦争そのものを止めない理由があって、話の中で意味が与えられているならいいけど、それもないようだし、やはり考えが足りてませんね、左遷センセは。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 07:46:31.48 ID:ykaSIZxy0
つか最初の超能力者のテロリストの核自爆を防いだとかもそうだけどさ
信者wikiに

社会的に意味を持つという意味で最初に実用化された摩法は、核分裂反応を停止させる放出系魔法です

って先生のお言葉が載ってるけど
劣等魔法だと停止させても魔法が切れたら普通に再開するよな
起爆装置を止めるなら分るけど一度始まった核分裂を一時的に停止させたところで無意味じゃないの?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 07:51:48.87 ID:iU9zM8va0
つーか、魔法師が阻止するまでもなく、劣等星で全面核戦争になる可能性は極めて低い
地球寒冷化()と食糧危機を発端とする戦争で核なんて使ったら、土壌は汚染されるし、下手すると核の冬が到来するからな

大体、核を封じ込めて得するのは魔法師だけなんだよ
核兵器以外の大量破壊兵器はノータッチだし、どうみても戦略魔法師を投入するためのマッチポンプだろう
魔法師どもが権益拡大のために相互確証破壊を無効にして戦争を長引かせたとしか思えないね

273 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 08:07:21.15 ID:cJIafwFF0
>>265
文庫8巻
>西暦二〇四五年、第三次世界大戦――二十年世界群発戦争の勃発。
>二〇四五年から二〇六五年にかけて、世界中で大規模な国境紛争が続いた戦乱の時代。
>傍観者でいられた国が唯の一つも無い、真の意味での世界大戦。

アニメ雑誌でのインタビュー
>----第三次世界大戦後という設定にもなっていますね。
>第一次、第二次のような短期的に総力戦をする形でなく、世界中のどこかしこで戦争が続いていたという設定です。
>被害を受けていない国もあるので、そこでは現代とさほど変わらない暮らしが出来ています。
>反面、戦場になったところは、国家が解体して、文明的な生活が成り立たない状態になっていることを想定しました。

国家が解体して文明的な生活が成り立たない状態になっている国がある一方で
20年続いた戦乱の時代を経ても現代と変わらない暮らしが出来ている国があるのに
「傍観者でいられた国が一つもない」とは一体…

274 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 09:15:07.81 ID:bJSJcvkb0
基本的に想像力が足りてないよね
これが起きたらどうなるんだろう?じゃなくて
魔法師を活躍させる為にこうしようだから世界がどんどん歪んでいく
一部の魔法師が超強くて通用しないから軍隊には航空戦力が存在しないとか銃火器が時代遅れとか典型
地球の裏側をボタン一つで攻撃出来る時代になってもナイフや拳銃の有用性が消滅したわけじゃないし
戦争の目的は国力の削ぎ合いなんだから一万分の一の更に限られた超サイヤ人みたいなやつが倒せない程度で存在意義が無くなったりしない
結局のところ超音速で飛び回る航空戦力やミサイルには魔法師程度じゃ対抗出来ないから
そういう設定にして存在自体を消したに過ぎない

275 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 09:51:48.13 ID:Lne6JtA20
航空戦力も夜間に運用するだけで魔法師手も足も出ないんだがな

276 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 09:59:28.29 ID:ykaSIZxy0
誰にも発見されない人工衛星作れる超超超技術があるのに
なんで似本は魔法師なんて使い道の無いゴミがデカイ面してるんだろうな

277 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 10:24:20.67 ID:bJSJcvkb0
いや使い道が無いわけじゃないよ
的確に運用出来れば即応力は既存兵器の比じゃないだろうし
軍の主力とかじゃなくて特殊部隊とか警察組織なら映える設定だと思う
こいつらを戦車や戦闘機の代替にするあたりそういうつもりで設定したわけじゃないと思うけどね!

278 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 11:14:50.75 ID:a/d4WMsH0
>>272
普通ならそうなんだが、彼らは寒冷化起きたら北に向かうような奴らだからなぁ
だからこそ20年戦争なんてやってたんだろうさ

>>274
活躍させるためにまず土壌を作るってのは物語を作る上では間違っていないと思うが、そこに至る何から何までが浅はかだからこうなってるんだろうな
これを緻密とか言って崇拝している輩はどうかしている

279 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 12:04:05.81 ID:CuLj4IJL0
そもそも>271の魔法で核兵器が止めれるとは到底思えないんだが

280 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 12:07:32.42 ID:tBr9f9uY0
でえじょうぶだ。シバさんなら核物質を分れ・・・分解してくれるw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 12:12:56.68 ID:izMWhu4C0
まあ良くて核のゴミを量産するだけだよねと

自称平和機関ってなおさらタチ悪いじゃん
芝さんがその欺瞞を暴くわけでもないだろうに

282 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 12:16:17.26 ID:kAqaEh3b0
>>275
これな、マジでちょっと何言ってるかわからないんですが

あれだけ壊滅的な世界で自国だけ影響なく今まで通りの暮らしが出来ると本当に思ってるのが
用語でいうテラアホスw なんだわ

左遷生よ、今の世界でも輸出入なしで成り立ってる国なんて無いよ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 13:59:23.73 ID:V+3FgzbX0
久々に来たら、2期の話がまだ生きてるようで戦慄。
日本のアニメもラノベもほんとにやばいんだな…。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 14:51:32.77 ID:S/kx4Q010
ラノベがやばいというよりはアニメ側の都合なんじゃないの?

出版が作家育てずなろうから作品を引っ張ってくるのと同じで
予めある程度売れるのが見込めるからだと思う

285 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:04:39.31 ID:a/d4WMsH0
2期あったとしても潤うのはネタだけで、放送当時に散々「〜からが本番」とか「〜みれば印象変わる」とか言ってた信者がまた先延ばしの言い訳するんだろうな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:08:18.40 ID:hvRRWd1I0
芝生えるwwwwww

287 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:08:27.19 ID:CuLj4IJL0
2期やるとしたらもう100スレ位は安泰だろうな
ヒビだらけの欠陥住宅だった設定が崩壊してくるのはこの辺りからだし

288 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:24:20.04 ID:kNo/gqr50
武器も弾も、それら作る為の設備や資源も、ゲームみたいにどから沸いて出る感覚なんだろうなこの馬鹿は…

289 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:47:18.70 ID:a/d4WMsH0
>>288
左遷「あ、そうか!魔法でそういうことが起きる設定にしておけばいいんだ!そしてそれを出来るのが芝さんのお陰ということにしておけば問題なし!」
とか考えそうで怖い
そもそも一般市民の感性でさえアレだからな

290 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:52:31.58 ID:Ah7eLCDJ0
>>279
> そもそも>271の魔法で核兵器が止めれるとは到底思えないんだが
魔法で核分裂止めても一時凌ぎにしかならんしな・・・

大体さあ、この魔法では分裂を止められても融合は止められないんでしょ?
ミサイルの弾頭が核融合弾、純粋水爆とかだったら魔法じゃ完全に無力だよね
2095年なら核融合弾くらい実用化されてそうだけど

291 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:53:30.46 ID:wt6x2Mep0
>>285
どうだろうな、信者的には追憶辺が最高潮なんだろ?
それ越えたら信者からも迷走編とか同人誌みたいとか言われてるし
(まずそうなるだろうが)そこの評価がボロクソだったら
さすがにこれ以上の先延ばしはせず、完全にアニメスタッフ叩きに移行するんじゃね?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 15:54:03.75 ID:kNo/gqr50
>>289
多分そんな感じなんだろうな
じゃあ芝さんが生えてくる前は、どうやって戦争してたんだ?って疑問が沸くけどw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 16:04:25.02 ID:Ah7eLCDJ0
司波が出る前の歴史がうやむやだからね
十氏族が牛耳った!とか言ってるけど、芝以外の魔法師なんて大した力ないじゃん
あんなクソザコレベルの連中がどうやって既存の権力者や軍を上回って掌握したのやら

294 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 16:10:06.51 ID:kNo/gqr50
暴行、脅迫、暗殺、マインドコントロール
そういうの向けな能力者がわんさといるみたいだから、むしろちょろかったろうな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 16:49:26.28 ID:V+3FgzbX0
誰かが全世界が馬鹿になる魔法でもかけてるんだろとか散々言われましたね…

296 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 16:57:31.08 ID:0S46AmRr0
http://pbs.twimg.com/media/CdFpuBwW4AA1oZq.jpg
映画化と2期やるらしいな

297 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:00:31.66 ID:d9cRQxiL0
伝説ワロタ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:01:10.78 ID:kNo/gqr50
マジかwww

299 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:03:10.45 ID:2U1Snnho0
帯の内容を予想
本命:「アニメ第二期放送決定!!」
対抗:「劇場版公開決定!!」
穴:「実写化決定!!」

大穴「新感覚スクールマギクス、堂々完結!!」

何もアニメ化だけが重大発表とは言わんよ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:05:24.80 ID:J8oBkfVr0
一足遅かった…orz

まあ尺的には追憶編だろうな
左遷がアニオリなんぞやらせるとは思えん

301 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:09:50.50 ID:YW6h+rPN0
正気か?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:10:45.77 ID:HSGqM4aG0
これマジ?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:11:01.97 ID:iU9zM8va0
既に伝説なんだよなあ(悪い意味で)

304 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:12:05.95 ID:kNo/gqr50
いつできるんでしょうか?w

305 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:12:22.75 ID:xVpH9XeL0
SAOと違って盛大に爆死しそうで楽しみ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:13:46.32 ID:YW6h+rPN0
ごめん。ちょっとこれ本当に大丈夫?
劣等生なんぞに金かけて大赤字〜経営危機で他の作品がとばっちりってスクエニみたいにならないよね

307 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:13:49.75 ID:ohDGTl710
嘘でしょ、え、マジで

308 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:14:00.79 ID:WUZ5Ani20
SAOと同時上映にしたらいいんだよ!

309 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:14:49.25 ID:Kfaeu05I0
SOAのバーターとかSOAにいい迷惑だろ!

310 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:16:00.11 ID:OIztS/Zk0
>>306
2期はともかく、映画は堅実な集金手段だよ
テレビと違って金が確実に動くし、作画もテレビに毛が生えた程度で今時の深夜アニメ映画は許されてる

311 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:19:38.67 ID:wju2lH+o0
核分裂反応を抑制する魔法とか言ってるが魔法士ならだれでも使えるのか?
作中では一芸特化の方が尊ばれてる傾向があるしこいつもそうなんじゃねーの?
魔法制御の核融合炉は作れるみたいだけどモブがそんな魔法使えるとはとても思えないし使えるやつが偶々その場にいなけりゃなんの意味もないよな

312 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:21:12.57 ID:kNo/gqr50
かくがとつかわれそうになると、せかいじゅうのまほうしがきょうりょくして
かくをやっつけるんですよ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:24:14.76 ID:ohDGTl710
あれか沖縄編でもやるのか、てかなんで映画なんだ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:33:07.46 ID:uwv5YxRy0
いやいや、さすがにガセだろ
ガセだよな?
TVの総集編で制作費をおさえたとしても赤字は目に見えているだろうに

315 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:34:46.29 ID:CuLj4IJL0
劇場版とか予想の斜め上でゴザルwwwwwww
やるのは1期の総集編か?それとも追憶編か?
スクリーンでお貸ししろ等の迷場面が見れるのか?
映画はかなり酷評される事があるけど悪い意味で伝説になるなよ?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:44:31.00 ID:kNo/gqr50
前半総集編
後半は実質20分弱の新規作画をバンクとバストアップ会話劇で繋げば
いけるんじゃね?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 17:49:51.47 ID:B/Yab/Tj0
小規模公開で2億弱ぐらいか
これに劇場版の円盤売上はふつうTV放映のものよりも上にいくから2万弱
こんなもんだろ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:19:58.44 ID:BrMcf73Y0
実写映画かもしれんぞ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:20:46.42 ID:YW6h+rPN0
TMAか

320 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:29:51.27 ID:XdagswUx0
さっき知ったけど映画化って
あははは。すげえ。もうなんかすげえ。笑うしかない

321 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:32:44.95 ID:Q5++cJNh0
で、お前ら見に行くの?
俺はいつも通りお前らの感想とツッコミ所一覧見て笑わせてもらう予定だけど

322 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:45:58.19 ID:YW6h+rPN0
ちょっとラ板見てきたら信者ですら映画成功するとは思ってなかった
映画より2期やってくれとか言ってて草。2期の方がハードル高いわw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:45:59.03 ID:Q4a/3KW60
>>308
そして共倒れしてくれれば幸いだな
冗談抜きで

324 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:51:21.57 ID:S6f3l/750
>>311
高校生がクーロン力制御できるんだし
火薬凍らせるみたいにできるんじゃない?
どうやってミサイルに当てるのかは謎だけど

325 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:51:26.15 ID:ykaSIZxy0
そりゃ信者からも不評なアニメだったし
あのアニメを面白いと思うような人間で尚且つ金を払っても新作を見たいって相当奇矯な人でないと

個人体験で言えば無料かつ2chで突っ込みを書き込みながら見れるからテレビは何とかなったようなものだし
終わるまで無言でいなきゃいけないって拷問でしかない

326 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 18:53:35.29 ID:YW6h+rPN0
ひらめいた
さすおに絶叫上映会をやればいいんだ
意味もなくさすおに!どうでもいいところでさすおに!心の限り嘲しょ・・・絶叫しよう!

327 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 19:09:25.12 ID:2U1Snnho0
入場者特典としてCAD型ミラクルサスオニライトを配布して、さすおにシーンで光らせるというのはどうだろうか

実はもうそろそろ公式が「さすおに」って言葉を拾うんじゃないかと危惧してる

328 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 19:21:17.44 ID:V+3FgzbX0
ただの二期ではない!お兄様を中心に映画も廻る!

企画者死んでくれよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 19:30:39.06 ID:xVpH9XeL0
信者は劇場内で「さすおに!さすおに!」と叫ぶのか?w
愉快な光景だのう

330 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 19:35:00.25 ID:OGC6Cwyw0
>>327
プリキュアの応援ライトって良いアイディアよね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:06:20.38 ID:wt6x2Mep0
総集編の場合、内容がクソなことは置いておいても、スカスカなぶん圧縮したら少しはマシになるのかもしれん

332 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:06:27.94 ID:a/d4WMsH0
脚本を左遷がやらなければまだ見れるんじゃないか、とは思ったが、どうだろうな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:22:04.65 ID:Y8uFMNcX0
>>332
ジャンプアニメの映画よろしく原作者総指揮という無茶ぶりをやってみよう(失敗フラグ)

334 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:26:29.83 ID:DcV+Ck4L0
アニメが外から好意的に見られてるのはシュールな図を皆でツッコミながら笑うことができたからなんだよ
それができない映画でなんか苦痛にも程がある

335 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:28:19.23 ID:ykaSIZxy0
新規なんてゼロだろうから
ここは完全信者向けにして
魔法エフェクト一切無し、キモウトは映像不可能と言う事で全身モザイクで

336 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:28:39.58 ID:mpBsEVLb0
実況とかツイッター見ながら視聴できない時点でつまらないわ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:34:48.06 ID:a/d4WMsH0
絶叫上映とかしてくれたらいいんじゃね?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 20:59:35.36 ID:OGC6Cwyw0
絶叫上映 日本でもそういうのやるようになったのか
たのしそう

339 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 21:02:38.97 ID:a/d4WMsH0
>>338
節度守らないと暴徒の集会と化すだろうがな

340 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 21:06:52.43 ID:ohDGTl710
マッドマックスみたく、さすおに!さすおに!ってコスプレと鳴り物ありでやるのか

341 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 21:08:21.64 ID:Gjst3q+a0
二期どころか映画化かw
すげえな
さすおに合唱は是非言ったらやってほしいが

342 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 21:26:31.73 ID:oedAdzNY0
映画化ねえ・・・
本スレはさぞやお祭り状態でしょうな
つーかさ、電撃の迷走もここに極まれりだよね
禁書の3期をやらずにへヴィーオブジェクトやってたりするし

ニッチ層に向けるならもっとやる事あるだろ、個人的な願望なら
・イリヤの空、UFOの夏を1クールでちゃんと再構成してアニメ化する
・境ホラの3期作る
とかがあるけどさ

そうじゃなくてもシャナをきちんとアニメで3期使って完結させたあのころの電撃文庫はもう居ないのか・・・?
ああ、デュラララは今きちんとアニメで完結させているんだったか

要するに、電撃内部でもやる気ある人たちはちゃんとやっているのに、そうじゃない人達のせいで割を食いすぎだろ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 21:51:46.40 ID:ZIOMmiWr0
パーフェクトヒューマンがヒットしているし、
劣等生もやり方によってはいくらでも面白くなると思うんだけどなあ。
作者の自意識が全てを邪魔している感じがする。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:19:20.05 ID:eP1jnzXu0
祝映画化! 燃料がたっぷりと投下される予感。おそらく追憶編だろうからな。

>>340
マッドマックスと聞いて、芝さんに支配される似本から脱出しようとする非魔法師と
それに成り行きから手を貸すことになった森崎、
そして彼らルサンチマン丸出しの理由を何とか正当化しつつ追う芝さんとその取り巻きの追跡劇……という話が思い浮かんだ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:20:57.40 ID:a/d4WMsH0
>>344
追憶編だとしたら次の言い訳が楽しみだ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:25:20.90 ID:ykaSIZxy0
何故かハンドウェイトを手に持って行われる
サスオニ体操がフルスクリーンで展開されたら爆笑必死だが信者は耐えられるのだろうか

347 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:26:31.63 ID:wt6x2Mep0
>>345
「原作の良い部分を映像化できてない」「作品を理解してないスタッフが無能」くらいしか言わんだろうな、間違いなく

348 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:28:58.42 ID:YeBMtIHU0
追憶編だとしたら二極化がさらに進みそうだな。
まあ俺はお前らの感想待ちだけど

349 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:32:43.69 ID:wgfen0RA0
1000じゃないけど俺とエリカが映画館デートすることに

350 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:34:03.09 ID:krUe+j+b0
映画化は嫌だなあ
実況無しで見るのはキツイし金払ってまで見る気にはなれないし

351 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:36:59.93 ID:YW6h+rPN0
そのうちどっかの月額見放題配信に入るでしょ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 22:41:31.93 ID:mqH5mdCsO
>>349
あなたはもしかして伝説のエリカスの人ですか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:06:02.47 ID:wgfen0RA0
そう呼ばれていたこともありました今となってはなにもかもが懐かしいです
それではさようなら

354 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:13:27.67 ID:mqH5mdCsO
>>353
自分は比較的新しい住民なので、初めてあなたを見ることができて嬉しいです(小並感)

355 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:29:21.41 ID:DSA5ZxpU0
お前ら、なんかスルーしてっけど嘘っぱちの>>90にころっと騙される>>93>>124にすらサジマは突っ込まれてるんだぞ?
ということはサジマはそこらのイタイ奴より劣るって事じゃん、何故食いつかぬ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:33:37.72 ID:oedAdzNY0
今さらだが、この作品の何が悪いって以下の3点に集約されると思うの
@どんなバトルを見ても緊張感や面白みがない
Aお兄様の持ち上げ方が不自然かつくどい(これが才能があるけど変人扱いなら鼻にはつかない)
B作者が何でもこじつける

357 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:49:30.21 ID:MndZ3KmE0
>>321
正直ネタのために2,000円程度の木戸銭は惜しくない
だが、劣等生の公式にその金が入ると思うと何か業腹w

……まあ、アニメのスタッフやキャストは気の毒だし頑張ってるし
彼らのためということで納得しようとは思う

358 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:50:02.85 ID:eP1jnzXu0
>>352
エリカスの人?! 引退したんじゃ?

>>355
そんなとこ食いついたって面白くもない。「そこらにいる痛いやつ」に劣るって何をいまさらって感じだからな。
佐島先生がどういうレベルであろうと、書いてるもののトンデモ度が上がるわけでもない。
>>356
それに
「設定が無茶苦茶」「作者の自意識が悪い意味で過剰に反映されている」も追加しておいてください。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:59:30.20 ID:CuLj4IJL0
アンチ支援wikiにはこう書かれてるけど

>信者スレなんかではアニメ版に『追憶編』を組み込まなかったアニメ制作は無能と言われているが、
>「ならばよし!」、「お貸ししろ」、GIベビー・在日差別のレフトブラッド、軍開発の試作品を民間人にプレゼント等々の
>バカげた話が全国放映されなかったことはむしろ神とアニメスタッフに感謝すべきところであろう。
>アニメスタッフがそれらを修正するという手もあるが、それだとエピソード自体が成り立たないという。
>逆にアンチ支援wikiの立場からすると非常に残念とも言える。

やったな、もしかしたらこのバカげた話がスクリーンで公開されるかもしれないぞ!

360 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/09(水) 23:59:32.26 ID:vqOcLi6o0
さすおに合唱上映なら見たい
この作品は的外れな社会風刺がムカつくんであってテンプレ過ぎる中二描写はゲラゲラ笑いながら見られるから
映画の尺でブラッシュアップ出来れば結構観られる気もしないでもない

361 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:03:17.85 ID:qtBx37qf0
つーか大体、司波って自他共に非常識でこの世に興味もなさそうなバケモノと認識されてる癖に
なんで一々社会批判して毒づいてんだろうな?
お前に社会なんて関係ねーだろって感じなんだが

惑星を吹っ飛ばせるスーパーサイヤ人が一々地方自治の実体とか市民団体の行動とか気にするか?
超人ならこまけえ事気にすんな!って感じの性格になる筈なのに、
なんか卑屈なキモヲタレベルでみみっちいんだよな

362 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:15:51.15 ID:maxWUUtZ0
>>361
なんか凄いのかそうじゃないのかよく分からなくなるよな
まあ作者がキャラ通じて自分の考えを垂れ流しているというのが正解なんだろうけど
お兄様って本当の意味で「世界を敵に回してでも守りたい何かのために戦う」って出来るのかな
例えばティガのギジェラ戦や555のパラロスみたいに、大多数に邪険に扱われても自分の大切な何かのために戦ったりさ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:19:41.32 ID:DY01Tk3s0
>>362
要するに信念がないのか

364 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:26:12.93 ID:dkhIwxjX0
根が狭量な小心者にひたすら絶対的な力を与えたらこうなるという
藤子F先生のウルトラスーパーデラックスマン的な子だからね
書いてる本人はそんなつもりカケラもないだろうけど

365 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:27:52.06 ID:qtBx37qf0
つーか司波って守るべきもの以前に何の為に生きてるのかもよくわからんしな
弱者保護にも他人にも興味ない権力を握りたいわけでも無いが金にも権力にも困ってない
永遠のモラトリアムと言うか、一生暇つぶしやってるだけの哀れな人生

366 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:29:41.15 ID:gVBP6Ly20
無理だろうな

絶対強者でありながら権威による承認を必要とするシバの二重性には作者の強烈なエディコンがうかがえる
でも劣等世界には乗り越えるべき「父親(の役目をする敵)」がいない。これから登場させようもない
司波達也は「大人になる方法」を作者に奪われてると言える

367 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:30:16.44 ID:maxWUUtZ0
>>363
お兄様に信念があるとして、それを強いて言うのならば「妹を守る」なんだろうけど
それだって確か暴走を防ぐために植え付けられたプログラムみたいな物なんだっけ?
だとするとかなり怪しい事になるような・・・

368 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:32:35.19 ID:DY01Tk3s0
>>367
妹を守る、ならルルーシュくらいのことはして欲しい気がする、と何となく思った

369 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:33:53.28 ID:ph7emIKn0
スクリーンの前から二時間近く動けないかと思うと、そっちの方がずっときついが、それを承知で敢えて己に苦行を課すか……

370 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:36:41.31 ID:96Je5Zgr0
>>368
ルルーシュは少なくとも妹の自由を目指して全てを捨てる覚悟はあったけど芝さんは今の特権的地位を捨てきれずぐちぐちと管を巻いてるだけだもんな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:37:51.36 ID:maxWUUtZ0
>>368
ルルーシュは凄かったな
独善ながら世界平和を目指した両親の言葉を妹の為に一蹴したんだもの
個人的には妹のために戦った男ならカブトの天道が思い浮かぶ
すまん、特撮大好きなんだ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:43:51.99 ID:wdmkZ1pM0
SAOの映画は普通に成功しそうだけどこっちは無理だな

373 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:44:46.65 ID:gIuowbcp0
どう見ても真剣に妹を守ってるとは思えないし
横浜で妹放置してる辺り
芝の信念は人に褒められたい、賞賛されたい、目立ちたいだけなんだよな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:47:37.15 ID:W0eGPjfj0
>>369
スクリーンの前から二時間動けないとか当然の事だけど
改めて考えると、それを何とも思わせない今まで見てきた作品は凄かったんやな
って思った

375 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 01:02:33.11 ID:96Je5Zgr0
司馬家から妹を開放したいなら司馬一族を皆殺しにするか他家の力を借りるか独立勢力を旗揚げするしか無い。
その動きがあれば学校も人脈作りの場として描けるのにね…
まあ今では司馬一族は自動的にキモウトの物になるから緊張感が無いよね

376 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 01:05:38.37 ID:JM5+vM4S0
初期のライダー映画みたいなパラレル設定で完全オリジナルの話にしちゃおう
最後はムーバルスーツを着たテロリスト一万人に向かっていくとこでブチっと終わる

377 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 01:08:24.36 ID:maxWUUtZ0
>>376
ひどいパラロスもどきになりそう

378 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 01:08:26.84 ID:qtBx37qf0
キモウトも助けられたからと言って司波に永遠の忠誠誓ってるし、全体的に人間関係が異常なんだよ
ゲームのフラグ回収じゃないんだからそんなに簡単に人間が下僕みたいな関係になる訳ないだろと

379 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 01:23:48.81 ID:maxWUUtZ0
そういえば劣等生アニメって前期OPは空耳で話題にはなるけど、後期OPがほんと空気だよな
普通に聞ける曲だったのが面白みが無くて逆にダメだったのか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 01:46:16.02 ID:hFIO2bXt0
司波達也、伝説となる。

とのことだが、実家の事情()的に伝説になるのはまずいんじゃなのか?
お得意の隠蔽工作とやらが崩壊するぞ?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 01:46:40.67 ID:vqz4qW/A0
え、信者スレで追憶編を熱望されてたんだっけ?どのスレあたりで?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 02:07:26.97 ID:D9MBb8+d0
エリカスの人おったんか……

>>379
後期はEDが全うに良かったから うん
らいじんほーぷも歌詞は全うなのにね うん

383 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 02:11:59.70 ID:qtBx37qf0
>>380
> とのことだが、実家の事情()的に伝説になるのはまずいんじゃなのか?
「やっぱり他人から称賛されたかったんじゃないかw」の一言だな
何つーか初期の設定もキャラも何もかも完全に崩壊してるよね

384 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 09:10:08.26 ID:pUuJJfPT0
>>378
こういうのって、当人の思考もあるけど、社会的な道徳や常識みたいなのが大きいと思うんだ
戦国時代や三国志の時代ぐらいまで遡れば「命を助けられた」という理由で忠誠を誓ったり
偉い人のために命がけで働いたという例は割と珍しくない
やはり劣等世界は人権や命の価値が戦国時代並みで、力の強い奴に対して忠誠を誓うのが当然という修羅の国なんだろう

385 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 10:03:51.57 ID:2tLGzF1N0
>>349,>>353 エリカの人!お懐かしや!息災のようですね

信者スレでは追憶編とか来訪者編と言われているが
5巻のエコ()小笠原別荘とか芝さんの傷だらけカッコイイ()とか
われらがモブ崎のブランシュ新親玉嬢()を助けた国賊エピとか
キモウトとショッピング&ファッションショー()とか
ネタは山ほどあるのだがね
奴らは、なぜ2時間クラスの映画と思っているのかな?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 10:06:18.29 ID:R/nIGfS70
>>372
SAOも個人的には全然好きじゃないっていうかむしろ嫌いなんだけど
あれも恨み節なんだが欲望がストレートで理解は出来るからなぁ
上級プレイヤーを努力しないでぶっ潰したい、女の子にモテたい、好き放題やって社会的に認められたい
劣等生もベクトルは似てるんだけど無駄に利口ぶってるから不快度が高い
性欲を否定して高尚ぶったり社会に文句垂れ流すけど改善はしないでただ構成してる人々を見下すだけのクズっぷり

387 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 10:34:13.68 ID:QCpQWMNT0
劣等生は萌え豚が全く食いついてない時点で既に結果は分かっている
実際SAOと比べたら円盤の差が離れてるしな

388 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 10:39:10.60 ID:maxWUUtZ0
>>385
アニメ映画って大抵90分だよね
>>386
俺もSAOは好きじゃないが、作者の遊び心を知ってから嫌いにもなれなくなった
前にキャラの人気投票でキバオウが不正にトップになった際
それをネタに同人で一本書いたからな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 10:51:03.06 ID:pUuJJfPT0
>>386
欲望や欲求はカタルシスを得るための源でもあるからな
劣等生の場合、佐島の欲しがってる欲求や欲望が多くの人にとって
やりすぎだったり歪んでたりで同意できないようなものだから、更に気持ち悪く感じるのかも
「女にモテたい」なら分かるけど「女を支配したい、所有物にしたい」を堂々と言われても「うわっ」て反応になる

390 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 11:00:14.30 ID:maxWUUtZ0
ニコ百の劣等生の記事で面白いコメント見かけたんだよね
人間って、顔が大多数の平均値に近づくほどその人を美人に感じるんだって
だから妹のモブ一歩手前のデザインって、イラストレーターが
最大限美人かつ、モブにならないよう苦心した証なんだなって

391 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 11:22:57.47 ID:D9MBb8+d0
SAOの作者は読者に媚び売るの色んな意味でうまい
内容もファンサービスも「悦びそうなこと」だけやるのを徹底してるわな

ガバガバのミス連発しながらも、いつも平謝りしてる低姿勢な作家というキャラだから
内容に物言いが付くことはあっても作家個人への批判はあんまでてこない
(いい加減にしろテメーってのはよくある)

392 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 11:24:01.68 ID:XZWSmEps0
ネトゲ廃人にはウケが悪いけどな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 12:33:30.33 ID:NRyVQfrx0
まあネトゲものならネトゲ廃人にはむしろウケ悪くて当然なんじゃないか
エンタメにする都合上どうしたって現実とは乖離するし
バクマン見た本職の漫画家が「その人生俺によこせリア充共」って叫んでたりするようなもんよ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 12:51:31.18 ID:rZq9PP8Y0
エンタメに徹するのは結構だけど、その過程で一部の人を馬鹿にするのはなあ…
SAOだとネトゲ廃人、禁書だとプロの○○
がなんの役にも立たないで主役の踏み台にして馬鹿にするのは不快感凄いわ
劣等生は全方位馬鹿にしてるから不快感が天元突破してもはや笑うしか出来んが

395 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 13:32:00.75 ID:SwFfZHz80
>>394
探偵もので警察が無能とか、怪獣映画で自衛隊が無能とかはよくあるけど
そこらは、事態のやばさを強調するためとか、物語の制約上とかの理由だけど
劣等生の場合、無能にするのが作者が気に入らないものをバカにするためというのが目的に見えて
そういうのとは根本的に違う気持ち悪さと不快感があるよな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 13:41:44.43 ID:XZWSmEps0
ちゃんとした創作だと、制約や制限、慣習によって機能不全(無能状態)に陥ってるよう描くんだけどな

397 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 13:49:16.56 ID:2tLGzF1N0
もう、関連するスレどこ見ても狂信者みたいな連中がいなくなってるんだな
あいつらどこ行ったのかね

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

398 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 13:55:04.57 ID:zorJYgJVO
アニメ好きの兄弟に「どういうアニメ?」って聞かれたので説明したら、中国軍が横浜から上陸するくだりで爆笑された。俺も笑った。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 14:16:00.26 ID:JtwXRJyR0
>>389
>「女にモテたい」なら分かるけど「女を支配したい、所有物にしたい」を堂々と言われても「うわっ」て反応になる

この辺は主になろう的だな
あそこのヒロインは大抵奴隷とか召使とか、とにかく対等の関係が殆ど無い
旅の仲間的なのもたまにあるけど描写の節々から潜在的に下に見てるのが丸分かりだし

400 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 14:20:18.32 ID:VQHq2CGn0
結局、司波って天才のつもりなんだろうけど応用力と社会性が皆無だから超絶バカになってんだよな

「宇宙で使えるハイテクペンを開発したアメリカに対し、一方ロシアは鉛筆を使った」の笑い話じゃ無いけど、
劣等世界ではテロ対策のためにお兄様が超絶破壊魔法を開発して殺しまくったのに対し、
現実世界では警察と保安庁が普通に対処して問題は解決していた、
みたいな感じで、別に普通の組織と一般の軍警察で解決できそうな問題を大げさに騒いでるだけ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 14:23:11.35 ID:k+Mp1EiC0
無力な雑魚をぶち殺したいだけで国家なんてどうでもいい人だから仕方ないねw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 16:22:29.52 ID:XZWSmEps0
>>397
今は主にゲートとグリムガルにいるかな

403 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 17:12:54.98 ID:JM5+vM4S0
かつてはどのキャラより不快指数が高かったキモウト
今は作者の愛も芝の愛も醒め、ほぼ空気キャラ

全自動さすおにマシンという無二の個性はもう失われた

もう、「キモウトは芝さんをダメ人間にするために送り込まれた」とか、「これまでの態度は全て媚びで、本当は芝さんを心底嫌っている」とか、そういうどんでん返しが必要なレベル

404 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 17:16:49.21 ID:vwaEPg5k0
映画化で信者達小便ちびるほど喜んでるだろうけど
興業的に失敗したらスタッフのせいにしそう

405 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 17:27:53.06 ID:QCpQWMNT0
劣等生はお兄様しか人気ないからな
だからグッズも残念なことになっているし劇場もリピートさせる方法が難しいぞ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 17:38:34.03 ID:mEvZw0cV0
往生せぇやサジマ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 17:55:54.18 ID:vwaEPg5k0
信者って円盤の売り上げ至上主義だから映画館行かずに円盤出るまで待ちそうだ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 18:01:44.06 ID:VQHq2CGn0
>>403
> 今は作者の愛も芝の愛も醒め、ほぼ空気キャラ
もう存在意義すらないもんな
まあ元々「司波を褒める為の機械・その1」でしかなかったキャラだったけどさ

そもそも劣等生って「仲間で力を合わせて何かをやる」って事をバカにしてて、
天才が一人でやればいい的な主張で書かれてるから、司波以外のキャラはいる意味すら無いんだよな
全部司波が一人でやるのが「正解」になってて、まわりは足手まといか敵か褒める係しかいない
だからキャラが全員モブ化する

409 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 18:58:54.92 ID:2Q0z6aqv0
>>408
その一人でなんでもできる天才をラスボスにすりゃ良かったのにな

410 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 19:23:29.28 ID:jxRGFeZy0
>>408
運動会が死ぬほど退屈なのもむべなるかな
何のためにやってるかわかんねーし勝つにせよ負けるにせよ特に意味なんかねー
実際バス女は何か消化試合やってたし意味なんてねーと公言するようなもんだ

無能竜が賭場開いて激おこ尊師に分解されるだけの話というのも酷い

411 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 19:39:52.57 ID:W0eGPjfj0
>>407
自社買い含めて一万の作品ではどうにもならないやろなぁ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 20:06:43.21 ID:UsU75j5p0
>>410
それだけの内容に10話使ったんだっけ
深夜アニメで尺を持て余すなんてなかでき

お笑い運動会のアニメに対する批判として、「次回への引きがヘタクソ」「あまりにも続きが気にならない」ってのがあったんだ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 20:06:53.86 ID:JtwXRJyR0
>>410
無能竜も胴元が損する賭場開く阿呆でしかない辺り生み出した作者の知能の低さが窺い知れるな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 20:15:30.63 ID:UsU75j5p0
やっぱミラクルライト導入した方がいいと思うんだ
元ネタと違ってピンチには陥らないだろうから、ライトを光らせてお兄様をお褒めするという
ちょうど今年のが魔法使いで被ってるからちょうどいい(暴論)

ただし、精神年齢が未就学児以下の信者しか貰えない

415 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:12:24.12 ID:JtwXRJyR0
そういえば昔信者はマテバ虐殺に対して軍人の家族なんだから自己責任みたいな阿呆な反論してたけど
その人達は十師族一般人論をどう思ってるんだろう?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:16:18.92 ID:1+TTFjGP0
それはそれ!これはこれ!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:29:45.02 ID:SwFfZHz80
>>415
戦争なんだから逃げる力が無かった奴が悪い!とかかな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:43:57.79 ID:dNLW73cB0
映画はオリジナルエピソードらしいですわよ
他の人が書いて好評だったら面白い

419 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:44:44.43 ID:DY01Tk3s0
>>398
俺は内容知らんが以前小説読もうとしていた友人に「高校の図書館にある情報を求めて洗脳能力を持つ国際的テロ組織が攻め入り、開幕ロケットランチャーで到来を知らせてくれるアニメ」って教えたらそこでどういう作品なのか察してたわ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:46:06.47 ID:1+TTFjGP0
あの自尊心と承認欲求の塊の左遷先生がよくオリジナルエピソードなんて許したね

421 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:49:00.55 ID:dNLW73cB0
オリエピ(本人が書かない、口出ししないとは言ってない)でしょw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:50:16.96 ID:DY01Tk3s0
>>420
オリジナルエピソードを誰かが書いてくれるならいいが、どうせ左遷が書くだろうからもうお察しだろ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:53:33.50 ID:JM5+vM4S0
普通、アニメ映画の「原作者監修!」ってウリになる筈なんだけどなあ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:54:23.28 ID:7BsM6TTV0
年中行事消化することで精いっぱいなのに引き出し残ってるのだろうか

425 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:56:06.07 ID:UJ5YplPA0
>>424
多分テロリストが攻めて来てそれをシバさんが撃退すると言う斬新なストーリーだよ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 21:58:35.35 ID:DY01Tk3s0
確か、修学旅行とかないって設定だったような気がするからそこら辺はできないな
あ。けど戦時下なのにバカンス行ったりするガバガバ設定だっけ?
ならいくらでもできるな!
芝さん活躍させるためならテロリストはフリーパスで入れるし

427 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 22:08:35.20 ID:l5GEwI+m0
>>425
テロリストっていう記号があるだけで、そこに残忍さも狡賢さも怖さもないんだよな佐島の用意する悪役ってw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 22:09:42.10 ID:+x0gDgW80
>>424
敷いてあげるなら、四葉の大虐殺と現代を交差させながらの復讐劇とか?

でも実際、映画化になってもテロリストが現れて芝さんが小ばかにしながら虐殺してさすおに以外の筋が全く思い浮かばない……。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 22:11:21.67 ID:D9MBb8+d0
余裕あるなら戦時下でも国内旅行くらい行けるやろ
戦中も押し返されるまではそういう浮いた話題も多かった
余裕あるならね


うん本土にまんまと上陸される貧弱島国国家なのにね

すでにお兄様が作ろうとしてるヘンテコ原子炉よりすごいブツがあって
それとトンデモプラントで似本をささえているんでしょう お兄様?なにしてるんだろうね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 22:32:27.95 ID:DY01Tk3s0
>>429
国防の要が行くってのは少々問題じゃね?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 22:57:21.38 ID:O//KIIIEO
まあ現実にも戦争末期で苦しいときなのに、しかも己の無謀な作戦のせいで多くの将兵が死んでるのに、
己は後方で芸者遊びしてた牟田口廉也終身名誉英国元帥閣下みたいな方もおられましたからな……

432 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 23:03:37.72 ID:S6XArRUM0
なんにせよ、オリジナルならまぁなんとか見られるんじゃ無いの。
信者がそれで満足かは知らん。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 23:12:13.63 ID:JtwXRJyR0
>>430
小笠原に別荘作って遊んでたけどな
それを批判する奴を小馬鹿にするオマケつきで

434 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/10(木) 23:14:58.40 ID:DY01Tk3s0
>>433
マジかよ
それまさに芝さんグループじゃん

435 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 00:34:16.55 ID:AFe4OLQm0
もともとの構想では25巻くらいで完結らしいが、どうみても一冊で終わるキモウトの婚約話をひきのばして三部作にしているあたり30巻までは続けそうだな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 00:54:03.03 ID:79Zk9C1s0
そこまで一定の売り上げを見込むことが出来るんですかね、劣等生は?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 00:58:36.89 ID:qWBq3CPK0
元々中身スッカスカだから常時引き伸ばしな感じもするけどな
無駄な知識披露と長くてわかりにくい専門用語の説明抜くだけでも大分短くなるだろ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 01:05:31.73 ID:2Au8+4IH0
○○編って分かれてるやつ全部1冊に圧縮可能って言われてるな
とにかく文章に無駄が多いんだよ
売る側からしたら無駄を省いて読みやすくスマートにするより
無駄だらけで読み難く酷い文でも水増しして巻増やした方が良いのかも知れないけど

439 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 02:24:41.93 ID:hDACt8Wh0
しかも世界遺産に指定されてる所に別荘作って「国土の有効利用」とかほざいて遊んでたような……。
聟島だったかな、自然保護・生態系保全の話を無茶苦茶に捻じ曲げて正当化してた覚えが。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 03:12:39.84 ID:cvAxLfIt0
もういい
自己正当化の屁理屈はウンザリだ

せめて兵頭会長みたいなキャラに言わせていれば

441 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 03:43:50.90 ID:skkv2WJB0
>>438
その無駄な部分を弾いたら巻数は一桁にしかならなそうだよね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 05:08:27.39 ID:FGzRGA4T0
一番無駄なのは左遷生じゃない?(直球)

443 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 08:37:23.64 ID:LsuMOwvR0
>>436
それぐらいまでなら10万部を割ることは無いんじゃね?
左遷もドウルの惨状を見るに、是が非でも引き伸ばしたいだろうし

444 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 10:13:01.17 ID:+Ge5rxB+0
完結が見えてくればブーストが掛かりそうなもんだけど
最終巻だけ買う層もいそうだし

445 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 11:28:41.17 ID:BVxFGyYp0
いやあ、原作スレ左遷と三木フルボッコだな

クリプリの日記が文庫後半1/4とか
他キャラの日記で半分くらいページ稼ぎだって祭りになってるw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 11:32:45.55 ID:BVxFGyYp0
連レスすまん。こんなんだし↓
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1457595208/75

75:イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 (ワッチョイ fc9f-6WRG)2016/03/10(木) 21:19:31.33 ID:yENxjmw40

只今、「電撃文庫公式サイト」アクセス集中のため
接続出来ない状況発生中。

購入者の抗議かな?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 11:43:54.14 ID:IyQpbV+/0
あいつらお兄様が活躍すれば褒めるんじゃなかったのか
それすらなかったのか今回?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 11:53:51.20 ID:BVxFGyYp0
>>447
原作スレによると本文中には無かったらしい
後半の日記集にキモウト目線でお兄様(157回があったくらいのようだね
新刊は読んでないから知らんけど


原作スレ↓のバレ解禁126レス以降
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1457595208/126-

126:イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 (ワッチョイ 1592-WgYF)2016/03/11(金) 00:04:46.05 ID:mV0oZ9+r0

バレ解禁だオラァッ!!

四葉のスポンサーである「あの方」東道青波登場(正確には17巻に出てたが)
千葉寿和と稲垣死亡
グ・ジーをカノープスに殺されお兄様任務失敗 カノープスというかスターズはやはり有能

449 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 12:35:54.67 ID:FQlwSXbL0
わけわからんけどなんか難しそうな解説をともなってお兄様がむちゃくちゃやるのが劣等生の”魅力”だとすれば
なーんもないものねそら信者もキレるわ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 13:42:26.52 ID:XNWKgV6j0
普通なら主人公任務失敗とか、さあどうなるって盛り上がるパターンだと思うんだけどな
ただ、芝さんの場合普段の言動のせいで「舐めプしてるせいだろ」ってなっちゃうから
例え俺TUEEEだのさすおにだの揶揄されようとも、最後まで突っ切るべきだったと思う

451 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 13:43:40.18 ID:94TZYZIL0
任務失敗の言い訳に1冊使って欲しいな

452 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 13:45:34.98 ID:jxgtk5Wa0
つーかあれだけ能力盛って精霊の眼まであって任務失敗とか無能を超えた無能だろと
高校生が幼稚園児に負けるようなもんでやる気も無く、舐めた試合をしていたから負けたようなもんで
能力が足らずに負けるより許されない状態

453 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 13:53:38.83 ID:90kvd4ZX0
上巻中巻が厚いわけでもないし水増しでもなく単なる配分ミスだろうな。だっさw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 13:57:50.69 ID:94TZYZIL0
ファッション失敗か

455 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 14:11:02.09 ID:WjRXUW430
我々には魅力に感じないが
尊師が好き放題に周りをコケにしながら
ストレスフリーに敵を圧倒しまくってさすおにされるのが
この作品の数少ない売りだろ

そこさえも捨てたら何が残るのか

456 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 14:44:43.03 ID:2Au8+4IH0
他が有能なんじゃなくて芝が阿呆なだけよな任務失敗って
どうせわざと失敗したとかそんな言い訳するんだろうけど

457 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 14:48:15.81 ID:LfOOfYtW0
精霊の目は役立たずの飾り
キモウトレーダーは無い
キモウト雑魚化
前巻の十氏族一般人化も合わせて
設定完全崩壊編だったな

458 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 14:50:15.37 ID:v3wfiRzx0
>>452
精霊の眼プラスそれをさらに活かすために国が作ってくれた衛星と自由に使えるように自分で作った衛星もある
それさえも使えていないから設定盛っただけで生かせていないのは明白だわな

459 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 14:55:36.16 ID:94TZYZIL0
そんな猿でも失敗出来ないような状況でも失敗できる!さすおに!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 15:41:11.17 ID:Xrl7l+pm0
>216 : イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 (ワッチョイ 3e83-QQDB)2016/03/11(金) 02:40:15.77 ID:ezAR58ta0
>寿和が死んだのも、藤林が報われないのも、達也がさすおに出来なかったのも、作者の言うところの「ご都合主義にはしない」なんだろう。
>今頃、ご都合主義にしないために寿和を死体人形にして、達也にさすおにさせなかった。とかドヤってるんだろうな。
>本当に腸煮えくり返るぜ。

>238 : イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 (ワッチョイ ba33-6ITH)2016/03/11(金) 06:49:03.90 ID:Ohyi6GE90
>作者の都合で無理やり話が進むのがご都合主義だよ
>寿和死亡の流れはどう見てもご都合主義です

>302 : イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 (ワッチョイ 9eea-pOzN)2016/03/11(金) 14:37:12.87 ID:su2+IIdO0
>そろそろマテバの1発や2発ぶちかましてくれないとまずいな
>シナチョン連合の統合作戦本部あたりに一発

一発ギャグみたいな感覚で言うなよ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 15:45:19.91 ID:qtOJkir80
そもそも何でメリケンがゾンビ野郎の始末に来てるんだ?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 15:45:24.37 ID:h7c/gFnJ0
>>460
これ原作スレ?
シナチョンとか平気で言ってる辺りどういう奴が読んでるのか察せるわ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 15:47:28.23 ID:sawU9B7s0
ネトウヨ死滅しろ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 15:48:15.21 ID:94TZYZIL0
ジュワッ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 15:55:14.23 ID:K8z59ymP0
ただでさえ薄い内容+商業的な都合による露骨な引き延ばし=三冊分の虚無

466 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 15:57:32.29 ID:MWzbnoT00
ああ思い出した。ミサイル流出の口封じか

467 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 16:28:19.70 ID:53YVVIPY0
任務失敗の言い訳はたぶん「やる気がなかったから」になると思う
久々に妹ダシにして責任逃れやんだろ
それを取り巻きに擁護させて「理解できないやつはカス!クズ!」って罵倒して相手が何故か黙ってぐぬぬして完全論破

468 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 17:17:12.68 ID:7lk0XgF20
バカがチートで天才面して他人を見下して倒していく、
ストレスの欠片も無いイージーモードだったのがウケた部分なのに
アホな作者が下手に知恵付けて「ストーリーらしきもの」を書くようになったらこのザマだ

本スレの連中見てりゃ明らかだが、素直に中国人とアメリカ人を超絶魔法でぶっ殺すだけの話にしてりゃ良かった物を
作者も読者もその程度の知能の人間なんだから、身の程わきまえてりゃいいのに

469 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 17:29:16.04 ID:Xqk/RjW+0
そういや芝さんが伝説になるってなんだったんだ
そっちは映画の宣伝文句ってオチか

>>467
「ならキモウトの警護にやる気を出せ」
「ヘイグの方を誰かに丸投げすればよかったのに」
って言える奴はいないんだろうな

だいたい芝さんにヘイグを始末させる必然性が見当たらない
キモウトの身が危ない今こそまさにガーディアンが必要な時だろうに

470 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 17:32:41.54 ID:Xqk/RjW+0
過疎兄貴じゃないけどこのスレ終わるかもしんない
何故なら、本当に終わった作品特有の「本スレのアンチスレ化」が始まってるからww

471 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 17:35:52.02 ID:7lk0XgF20
ISのイズルとかもそんな感じになったからな
本スレですら「作者が一番邪魔」って言われる

472 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 17:42:07.58 ID:2Au8+4IH0
ISって信者の誰一人として原作の内容が面白いとは言ってないよな

473 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 17:56:49.81 ID:Xqk/RjW+0
信者スレウォッチ

>159 : イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 (ワッチョイ 1592-WgYF)2016/03/11(金) 00:41:52.00 ID:mV0oZ9+r0
>とうとう「あの方」の登場か
>この作品の真の黒幕的存在がやっと出てきたな
>財力も権力も凄いっぽい
>達也を「作品」「一つの究極」とか言ってたり、データの収集がどうとかって所から見るに最強、極限、完全無欠の魔法師の誕生とかを目指しているのかも
>四葉だけのスポンサーではないらしいね
>古式の術者みたいだし、九島烈が「あの方を知っているのか」とか言ってた所から見るに第九研のスポンサーもやってるのかも
>どうやら八雲とは昔から知り合いみたいだな

あからさまに業者なのだ
実際コイツ以外誰も「あの方」を気にしてないww

原作より信者スレの方が面白くなってきたな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 18:12:48.07 ID:2Au8+4IH0
財団X的なのでも目指してたんだろうか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 18:13:42.16 ID:h7c/gFnJ0
正直費用対効果の面でSAOや禁書より遥かに劣ってるのにここまで力入れる理由が分からん
完全に三木のプライドでやってるのか

476 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 18:26:58.02 ID:Xqk/RjW+0
信者スレによると次回のタイトルは「動乱の序章編」だって

映画で「真・魔法科高校の劣等生 序章」を流した上で打ち切りにしよう(提案)

477 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 18:37:42.37 ID:52TS+c8c0
ソーランとかいうタイトル初期に使ったのに
その上にドーランを塗りたくる下準備始めるとか毎回おんなじことやってるってのにさ・・・・
進級と子供つくってオッケーよ位しか話が進んでないのに一体何が動くんだよこっから
世界大戦とかやれないのは(設定的に厳しいし大戦書くような実力が足りないのは左遷ですら自覚してるだろうし)わかってるけど動乱っていうからにはそれなりの戦渦が起こるんだよね?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 18:47:35.44 ID:oJcj3Yha0
>>477
次はアメリカが日本海側から攻めて来たりしてwww

479 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 18:53:34.50 ID:JPhdSJ960
>>477
第七艦隊を吹っ飛ばすとか?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 19:00:04.43 ID:IxMiv5hr0
カノープスさんは使い捨てじゃないようだな
以後「かのぷー」って呼んどこう

481 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 19:06:25.98 ID:FTp+uAnxO
>>480
某名作SRPGの真ヒロインと名高いあの方への風評被害はやめよう

482 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 19:10:19.96 ID:7lk0XgF20
> 世界大戦とかやれないのは(設定的に厳しいし大戦書くような実力が足りないのは左遷ですら自覚してるだろうし)わかってるけど動乱っていうからにはそれなりの戦渦が起こるんだよね?
つーか司波一人で世界中の人間を皆殺しにできるのに本人にやる気がないからな

ソーラン祭りの後で軍の急進派が「この機に乗じて大亜攻めようぜ!」的な主張をしたら、
司波含めた連中が急に穏健派ぶって攻撃を却下したからな
マテバで虐殺しておきながら、いざ全面攻勢にでようとすると止める
責任おいたくないというか、本当に滅ぼしたら暇つぶしで殺せるデクがいなくなるから嫌とか
そんな理由としか思えなかった

483 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 19:36:00.49 ID:+Ge5rxB+0
顧傑(グ・ジー)に対し全くの無力を晒した十師族に対する人間主義者のバッシングは止まらず、日本政府は十師族の“取り潰し”及び全魔法科高校の解体を決定する。
そのあまりの準備の良さに疑念を抱いた達也は孤立無援の中捜査を開始。日本政府に巣くう黒幕を突き止める。
若き魔法師たちが“世界”に抗う。新感覚スクールマギクス、堂々完結!!

今二分位で作った嘘バレ
これぐらい思い切ったことすれば評価しなくもないって意味で
少なくとも十師族の裏の権力()は全部剥ぎとらないと筋通んないような

484 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 19:43:21.60 ID:v3wfiRzx0
>>483
魔法科高校を解体って場面が気に入った

485 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 20:06:44.96 ID:IRNC9bjC0
>>469
エアガーディアンのシバさんにそんなことを言ってはいけない

486 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 20:20:20.40 ID:YHZn27iv0
>>476
名作の「真・仮面ライダー 序章」を連想させるのでNG
つーか小説でもなんでもよいのでシンさんの話の続きを見せてください
SICには何か続きのお話があったらしいけれども
たとえ醜い姿になっても人の心を失わずに戦うシンさんはヒーローやでぇ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 21:10:09.29 ID:MUsNhSna0
>>471
定期的にアンチアンチの人が売り上げだのワナビだの言って頑張ってるけどな
ちなみに中身での擁護一切なし

このスレでも似たようなのが突発的に湧いたりもするが、まあ原作ラノベスレから信者が消えることはなかろう
あいつらもう完全に手遅れだもの

488 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 21:20:11.22 ID:52TS+c8c0
まぁ映画って売り方は正しいんじゃないの?
見に行く奴は信者だけだしそんなやつらのレビューなら悪評になることもほとんどないはず、映画化でブースト売り出しの口実や宣伝費もおりそうだし
執着心やら自尊心の強い原作信者はアニメは駄目だとかなんだとかいいそうだけど
まぁまた文章や設定もまともに出来ない作家であり、映像・音響の素人である左遷が原作でその上口出しされていいものが作れるわけもないけどさ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 21:43:48.72 ID:v3wfiRzx0
2期臭わせる終わり方して劇場版で締めるなら、まあいいんじゃね?
これで脚本左遷ならオシマイだが

490 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 21:57:49.74 ID:tT/MdMUY0
>>483
十師族との関係に嫌気が差した似本政府が軍を投入し、武力衝突すれば、なお良し

491 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 22:06:36.89 ID:FQlwSXbL0
>>487
ちょっとだけ残ってたキャラファン高じて擁護してたっぽい人が
アンチアンチくんが完全に読んでないのにショック受けていなくなったのはちょっとかわいそうだった

492 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 22:14:04.11 ID:IRNC9bjC0
魔法師どうしの戦いも飽きたからそろそろハーレムエンドでいいんじゃないか
どうせ作中の女はみんなシバさん大好きなんだから(嫌いって言う女一人でもいたっけ?)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 22:32:32.25 ID:FQlwSXbL0
ロケラン女?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 22:32:34.78 ID:v3wfiRzx0
>>492
いないね
周りにいなくても大体お零れ貰ったみたいな感じだし

495 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 22:32:55.65 ID:FQlwSXbL0
ロケランじゃないロケットバイクや

496 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 22:57:12.50 ID:ubOS8lHB0
映画化決定と聞いて

497 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 23:02:51.90 ID:UgVpjdmD0
そういえば最新刊で千葉の長男が死んだと聞いた。
たしかエリカスは寅さんに吹っ飛ばされて以降は目立った活躍を聞かないし
千葉次男は米国最強のポンコツに負けたらしい。
完全にかませの役割を振られているが、警察官に多くの門下生をもつ千葉家がこの体たらくでいいのか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 23:04:55.40 ID:MWzbnoT00
抜刀突撃が鉄砲に勝つなんてご都合主義を佐島大先生がやるわけないだろ千葉はやられて当然(これまでの展開に背を向けながら)

499 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 23:26:43.84 ID:LdLvoRrJ0
>>492>>495
論破され担当ヘイト要員の地雷女(新風紀委員長)を忘れてやるなよ。
「芝さんが来ると何故かトラブるから付いて来んな」とか言う彼氏持ちの子。

あと、九校戦でドライアイス会長のストレッチ手伝わされてぐだぐだしてたら
「イチャついてないでさっさと働け」って文句言いに来た和泉理佳とか。
そのためだけに作られたキャラな。出番これだけ。ロケスク女の姉とは別人。
生粋のモブ子のくせに、牛山にすら最初は無かったフルネームがあるんだぜ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 23:26:48.34 ID:h7c/gFnJ0
今度は千葉家が報復にアメリカでテロでも起こすのかな?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 23:37:24.38 ID:Q5tbJnx20
>>487
ISの救えないところは作者と一部狂信者がイラストとアニメの出来と声優で売れたって評価を全く受け入れられてないところ
移籍の理由が「(明らかにヒットの要因である)イラストレーターがクソみたいな絵ばっか上げてくるからやる気無くなった
編集に変えろって直訴したけど変えないからムカついてやめた」だからな
現絵師のchocoも相変わらず信者から叩かれてていい迷惑だわ
彼も腹に据えかねたのか最近のIS唯一の見所と言われてた巻末の設定資料やイラストを同人で売り出してるしもうあの作品どうしようもない
佐島もそういうところ多分にあるから自重せんと仕事無くなるで

502 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/11(金) 23:59:49.91 ID:utvKl08w0
>>492
佐島センセイの場合って、女に関しても
自分のことを好きでいさせたいっていう感情じゃなくて
自分のことを嫌いだったり否定的だったりすることは絶対許せない、って感じなんだよなあw

そういう点でもハーレム大好き連中もイマイチ釣れないという

503 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 00:25:40.51 ID:EGMUIgWV0
>>477
いやぁ、古都内乱編(京都と奈良の観光がメイン)は強敵でしたね。

>>492
あ、そういやドライアイス妹ズの片割れってキモウト信者でレズくさいから
「(キモウト様が惚れてる相手だから)芝さんが気に食わない」的な方向性で
苦い顔してくるんじゃなかったっけ。きめぇ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 00:33:52.26 ID:9/ZSy79m0
内乱編はようやく対峙した周に実は戦闘力が無かったというあんまりな展開だったからなぁ
(後ろ暗い副業をしているとはいえ)そこらのレストランのオーナーを主人公が世界最強クラスの戦力集めてよってたかって嬲り殺した作品なんてこれぐらいじゃないっすかね

505 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 00:59:28.15 ID:iDFLntRw0
まぁハーレム大好き連中が例えばカリアゲと喜び組の事好きかって言ったら全くだろうしなw
てかそういう意味では尊師の「ハーレム」って性的描写が無いだけで実際喜び組(満足組)みたいなもんだな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 02:12:21.34 ID:hlacb6P20
肉体的な欲求がない分もっとキモいんだよな
枯れた老人が若い女を集めてただただ自分を褒めさせてるようなおぞましさ

自分を褒めさせ、否定する者は殺し、ここまでやってなお自分が正しいと思い込んでいて
その上責任からは逃げる
前々から言われてるけど劣悪な独裁者そのものだ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 02:20:05.01 ID:iDFLntRw0
「書記長」だしなw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 08:09:03.12 ID:gKuxeiLU0
信者スレでの考察によると

カノープスがヘイグを殺せたのは、日本脱出の手引きをするという名目でスパイが入り込んだから
それを許した理由は、無能龍がヘイグ脱出に手を貸さなかったから
なぜ手を貸さなかったかというと、新しいボスが日本への手出しを禁じたから

つまり芝さんが失敗したのは森崎のせい

509 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 08:23:21.49 ID:I+gLTSRn0
>>483
なんかちょっと押井っぽい。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 10:16:59.59 ID:oK8nJfAJ0
次の巻で国家による魔法師狩りが始まりそうな気がする
なんやかんやで「さす十師族!」にはならなかったし
ただ、その展開で左遷が悪役にするであろう政府高官や軍人が、
読者の目には正しいことをしてるようにしか映らないというアイロニー

現実は何事もなかったかのように3年に進級して、敵だけが襲ってくるんだろうけど

確実に言えることは、芝さんの金や権力の源はほぼ十師族or軍の威光だから
国家権力が芝さんを見捨てれば芝さんには何も残らないww

511 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 10:39:53.76 ID:RXcY+0490
騒乱、内乱、動乱……さて、次はなにが来るんだね、左遷センセや?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 10:45:31.65 ID:9/ZSy79m0
>>510
恥ずかしながらこの手のweb小説結構読んでるから覚えがあるけどこういう主人公は権力とチート能力を笠に着て暴れてるようにしか見えないけど
その人個人の人格や能力が評価されてる設定だから十師族や魔法師が失墜してもシバさんと仲間たちだけは残る
むしろシバさん達を後釜に座らせる為に自爆して消えてくれる。おそらくそんな展開
邪魔者全部消して頂点に立って終わり!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 10:45:57.92 ID:gdGWsHx80
戦乱?
花魁?
錯乱?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 10:48:08.85 ID:PvzsOFM40
制海権は喪失、何時でも本土上陸が可能なほど防衛力はガタガタ
その上国内は乱れっぱなし、要(の筈)の魔法師は国民を見捨てて自分だけ逃げたり、市民を平気で巻き添えにする屑ばかり
似本てどうして国として成り立ってるの?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 10:54:12.48 ID:9/ZSy79m0
web小説は敵が空気読んでくれるのは基本なんやで
作者の独占欲半端なくて手柄独り占めしたがるから味方無能敵は優しいのは基本スタンス

516 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 11:05:19.16 ID:nmjlauUD0
>>513
混乱

517 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 11:10:48.07 ID:gdGWsHx80
糜爛

518 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 11:13:50.69 ID:oK8nJfAJ0
胡乱
攪乱
淫乱

519 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 11:18:23.97 ID:nmjlauUD0
作者乱心編
いまさらか

520 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 11:26:51.41 ID:RaFDrG/B0
>>514
それを言うなら、そもそそも劣等星自体が国と文明を保ててるのが不思議なレベルで頭悪いからな

521 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 11:52:14.83 ID:tT9DdYZy0
>>510
十師族は司法を私物化して犯罪や不正行為の隠蔽してるからな
人間主義とか関係なく、社会の敵として排除する必要があるだろう
裏の権力()といっても所詮は国家の寄生虫だし、その国家が敵に回った時、魔法師どもには何も残らんだろうな

522 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 12:00:28.84 ID:nmjlauUD0
>>521
で、その理不尽な行動で排除しても周りは「当然」として何も考えない馬鹿ばかりなのか
恐ろしいな、劣等星

523 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 12:57:20.59 ID:hYktGnoX0
でもどうせ国の動きとか書ける訳無いから
クラス内の会話で不穏だと危険だの言って
実際の危機は暴漢や恒例のテロリストに襲われるとかその程度だろ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 14:23:05.64 ID:2Eu6cE9w0
なんか今回の任務失敗も次の巻で実は殺された奴は偽物で本物は別にいるから
釣られたアメリカ馬鹿過ぎとかやる前フリなんじゃないの

525 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 15:07:07.58 ID:FchQl1Bz0
これ単に芝さんがお間抜けなだけだろ…
あれだけ能力とコネを盛っておいてこれは酷いよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 15:25:24.22 ID:hYktGnoX0
つか魔法師の立場で言うならテロリストの確保失敗よりも
キモウトの拉致の方が問題だろ
最強の十氏族の党首がザコにアッサリ拉致されて何も出来ないって
ゾンビからの逃走以上に魔法の強さに疑問を抱かせるだろ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 15:45:01.84 ID:8ZOmsZWw0
>>526
それはまあ、魔法師のトップが一般市民に暴力を振るうと後でマズいことになるっていう言い分がある

ちゃんとしたガーディアン付けとけって言いたいけど

信者wikiでカノープスが「騙されてテロに荷担した大マヌケ」って批判されてるんだが、どういう意味?
ヘイグが死んでカルト集団(十師族)の

528 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 15:46:08.72 ID:PzqFMD8x0
>>527
途中送信スマン

ヘイグが死んでカルト集団(十師族)の助けになっちゃったのがマズいってこと?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 16:28:54.35 ID:EGMUIgWV0
>>526
拉致って冒頭試し読みのアレのことならそもそもピンチですらないぞアレ。
なぜかキモウトが芝さん待ちのために舐めプ待機で時間稼ぎしてただけで。
パンクスピンジャンプ特攻に証拠残んない世界観なら小技で何とかしろと。

>>527
アメリカのためなら似本にどんだけ迷惑かけようが平気だぜヒャッハー的な
アレな命令に黙々と従ってるから、(アメリカに騙されて)責任とらされて
ゾンビテロ主犯に肩入れしてた罪全部押しつけられるんじゃね?(信者主観)

ってことじゃね? その理屈で言うと芝さん大隊も大亜への生贄だろって?
「俺は良いけどお前はダメ」は劣等星のスタンダード思想なので……

530 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 17:06:54.99 ID:+wZ8gVF/0
>>529
普通なら「軍人として命令に従ってるだけだからマヌケも何もないんじゃ」って思うけど
そもそもゾンビテロした理由がアホすぎるから、何とも言えんよなぁ・・・

531 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 18:05:05.08 ID:MXarZuNQ0
司波=丸出だめ夫

532 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 19:07:12.14 ID:c0qk36N00
左遷は知らないと思うけど、軍人は命令を守るのが仕事よ
だいたい「アレな命令」って言われても、何も乗り込んでって四千人を虐殺するとか、
街中で魔法ぶっ放して大量の死傷者を出したとかそういうアレじゃないでしょ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 22:43:45.13 ID:Dggd9Bzj0
>>526
> キモウトの拉致の方が問題だろ
そもそも親の世代ですら最強無比の十氏族の小娘が拉致られてレイプされてるレベルだし
その後の報復で大亜が潰滅したそうだが、だったら最初から拉致られないようにしておけっての
魔法師って、事前対処できない無能で、事態が悪化してから過剰な報復するDQNとか半グレ集団みたいn

534 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 23:02:08.30 ID:8mbySIh4O
劣化生映画化って何すんだ?他作品みたくショボイ総集編作って金取る気か?さすがホニーサマだな。まあ二期で枠潰されるよしマシかw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 23:02:41.32 ID:A1rPw2kO0
その辺はアレなんだよな
自分の力を派手な形で見せびらかして威圧し、すごいんだって満足したいっていう佐島先生の情けない性根が
芝さんだけに限らずあらゆる事象に対して発生するパターンなんで…

536 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/12(土) 23:53:29.28 ID:RXcY+0490
作家の人格がいくらアレでも生み出す物語が面白ければいいのだが……作者の人格ばかりか頭の悪さまでがそのまま書き記された劣等生っていったい……

537 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 00:01:58.75 ID:i2FsbLoQ0
ひとつの娯楽を提供するための作品として書いてるんじゃなくて
自分の欲望や恨みつらみが優先の自分がだだ漏れになってる物を書いてるからじゃないの
なろう流とでも言おうか

538 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 00:08:07.66 ID:AC2XUlJU0
作品に自分の憧れとかを入れること自体は昔から行われているから問題ないのよ

問題はその憧れの根幹が何で出来ているかということと、それを作品のテーマと絡めてどう相手に伝えるかだと思う

539 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 00:17:30.39 ID:zKSmbTkB0
テーマなんて何もない
自分のオナニーや社会へのヘイトを動画にしてようつべやニコ動で流してたら
たまたまそれがウケて信者がついて騒ぎ出しただけ

で、人気が出たのを自分の能力と勘違いして、独自の社会論らしきものを語り出したら
「オレらはお前の痴態が見たかっただけだ、良い気になって思想家きどってんじゃねーよバーカw」
と否定されて客も離れてるのが今

これが劣等生だよ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 00:34:34.01 ID:AC2XUlJU0
>>539
なろう系の大半に言えるかもしれないけど「テーマが無い」のが問題だよな
実は物語においては、テーマを決めてしまった方が終着点を決めやすい
そのテーマに1つの答えを示せば良いだけなのだから
逆にテーマが無くて欲望や願望をあれこれ織り交ぜる方式だと、最初はテーマを考えなくて良い分書きやすいかもしれないけど
いつか絶対にどん詰まりになる
だって根っこや幹となるテーマが無いんだから

541 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 00:39:09.28 ID:x473CyfF0
>>540
そういやミリ系ラノベの金字塔であるフルメタは
『戦争しか知らない主人公が平和な世界に触れ「武器などいらない当たり前の男」になる』
――という終始一貫したテーマがあったな

542 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 00:48:31.11 ID:C1RDn+IG0
劣等生のテーマは「俺のことを認めない無能な社会や人間を否定してせせら笑う」だったんだけど
本売れて金入って来たらなんか満たされちゃったのか有能()なシバさんが世界を変えるみたいな方向にシフトしちゃったのよね
当然別に中身変わってないんでアホみたいなことやって認められていく歪な英雄譚が展開されているのは周知の通りだが

543 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 00:59:27.06 ID:AC2XUlJU0
>>542
「俺のことを認めない無能な社会や人間を否定してせせら笑う」
それってテーマって呼んでよいシロモノなのかねえ・・・
いや、どんな願望やテーマ入れようが作者の勝手だが
何かもにょる

例えばさあ
@本当の正義って何だろう。暴力で相手をやっつける事じゃないよね
A飢えた人々を、その身を犠牲にしてでも助けるのが本当の正義だ!
というテーマで生まれた、顔がアンパンのヒーローだっているんですぜ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 01:08:23.47 ID:pWyHCeuk0
アニメでは割と切ってるけど政治批判とか社会批判酷かったからなぁ
最近はマスコミ批判程度なもんでわりかし大人しい
二年編も最初の方は森崎に有望そうな新技使わせたり後輩に格闘技とは言え土つけさせたり少しは変わったかな?と思わせといて双方論破の布石だった時は笑った
しかも術式解散破りがプロセスややこしいだけの物理攻撃でもう銃で撃てよとしか思えないのがまた

545 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 01:16:34.40 ID:ehg9ulhX0
運動会編の最初で車がバスに突っ込んできて、それ止めるキッカケ作ったお兄様sugeee!
になっていたけどさ
誰か直接腕っぷしで止められないのかよ!って俺は画面に突っ込んだ
その方が絵になるだろ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 01:52:37.74 ID:vukrTf4o0
>>544
>最近はマスコミ批判程度なもんでわりかし大人しい
最近は批判というかヘイトの対象が「人間主義」とか「無知蒙昧な反魔法師の一般大衆」にまで広がってるけど
あれは劣等星の似本にのみ存在している非実在のものだからな。

まあ「反魔法師」は現実に存在する劣等生アンチのメタファーという可能性もあるが。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 02:06:40.49 ID:7KTvOKOo0
後先考えずに承認欲求を限りなく満たしていった結果
社会とか政治とかに介入できるポジションになっちゃったからね
高い能力はあるが現在の基準では評価されない人間のママなら文句だけ言ってればよかったが
生まれ付いての超越者で十氏族の婚約者まで立場が上がったから文句があるなら自分で変えなきゃいけない

548 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 02:29:19.85 ID:lu/BYSpM0
>>545
どうでもいいけど、高速道路を走行中の対向車に対して
パンクさせてスピンさせてジャンプさせて車をぶつける3つ魔法を使ってるけど
1つ1つの魔法発動に必要な時間は0.1秒も無いよな
お互い80km/hで200mの距離をすれ違うまでの時間4秒だぞ
人間の限界らしいキモウトの0.23秒鼻で笑うレベルだわ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 02:58:08.44 ID:x473CyfF0
>>546
>「反魔法師」は現実に存在する劣等生アンチのメタファーという可能性

おそらく間違いないと思われる
作中で十師族トンズラへの非難に対する、ww一味のヒステリックな反論とか
ていうかここの過去スレからだが


> 280 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止 [sage] 投稿日: 2014/12/01(月) 22:38:06.46 ID:hwdMMOGZ0
> それよりアンチをモデルにした反魔法師団体が論破()された末に虐殺するんが先じゃないかな?
>
> 324 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止 [sage] 投稿日: 2014/12/02(火) 00:19:26.04 ID:AM+mTz5w0
> むしろまだそれをやってなかったのが驚き

1年以上前に予言者はいたようだw

550 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 09:11:41.67 ID:+NwxD22u0
死体操作できる奴を殺したって結構怪しいと思うがな
どうせ変わり身か生ける屍にでもなって生きててそれを見抜いて芝が瞬殺さすおにアメリカ馬鹿の流れだろ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 09:14:38.86 ID:CxO0rPnD0
>>538
自分に対して終始言い訳してるような人間には無理だし
ある程度理屈でものを考えられる程度の常識と知能がないとなにやってもひどいことになる

ってのをきちんと教えてくれたよ先生は

552 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 13:38:57.10 ID:ms6BPraD0
>>548
おまけに相克を避けるために「私が○○系統の魔法で○○します」って宣言してから使わないといけないんだぜ
手間がかかるのもさることながら、お見合いやうっかりミスになる可能性も高いし
敵がいる場合、必殺技の名前を叫ぶ事など比にならんほど、何をするかが相手にバレバレになる

553 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 14:15:49.34 ID:TD1IiaRi0
>>552
戦場ではコンマ1秒を争ってる()わけだから符丁くらいは無いとおかしいな。
メンカタカラメヤサイダブルニンニクアブラマシマシを参考にしようか。
ガンミギネライイドウブツケマキコミモトムボウダン!
「銃持った奴に右へ移動魔法かけて隣にぶつける、俺にバリア張れ」な。
もう普通に呪文唱えてる古式魔法と変わらなくねぇ?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 15:07:57.69 ID:BNCwh7rq0
最新刊の表紙に関してはちょっと佐島に同情した。
なんか構図と表情がおかしい

555 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 16:57:00.37 ID:u6jqybIK0
映画化さすおに

556 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 16:59:49.21 ID:UbYcrPc70
符丁なんてアイディア出したら左遷先生ウレションしながら使っちゃうだろうな
曲解して

557 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 17:11:53.47 ID:lfpydgPj0
寿司屋で大将おあいそ、とかほざいて失笑買いそう

558 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 17:13:49.91 ID:MhUSM5cy0
>>552
だけど他人の魔法について聞いたりするのはマナー違反()なんだっけか。
それぞれがそれぞれの魔法について熟知してなきゃ成立しないのにな。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 17:15:40.75 ID:iwGMQ+SF0
>>554
左遷より絵師に同情してやってください
彼は今までずっと先生の無茶な注文と理不尽な批判にさらされてきたんです

560 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 17:21:13.97 ID:UbYcrPc70
勝手に見抜いて使いこなす、さすおに!

てなるんだろうな

561 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 18:10:11.54 ID:pWyHCeuk0
イラストさんアニメの仕事は普通に出来てるのに劣等生のイラストは完全に自分を見失ってるからな
まあ細かいミス(例:劇中描写とポーズが違う!佐島先生はそんなつもりで書いたんじゃない!原作を隅から隅まで読み込んでればこのキャラをこうは描かない!等)漁ってTwitter拡散されたりしてるし
嫌にもなるわ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 18:46:14.52 ID:iuwKCgBY0
そもそも映像化できない描写しかないキモウトとかを
イラストに起こせって時点で無理ゲーだからな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 18:47:40.82 ID:nT5aqyaV0
そういやキモウトはいろいろいるけど、本気でキメえと思ったのはこの妹が最初かもしれない

564 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 18:49:25.91 ID:2H61qImP0
キモウトのキャラデザの時点でやる気ないのが伝わってくる
よくあんな萌えないキャラデザ作ったのかと逆に感心するわ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:04:56.83 ID:iPfKXm4i0
映画化記念カキコ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:24:52.74 ID:uT3rTH230
キモウトも中身がちゃんとした作家のキャラだったら萌えキャラとして扱われてたと思うよ
佐島先生は俺の「二次キャラに中身なんていらない」という価値観をぶち壊してくれた

567 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:30:33.67 ID:uD+Zc2W90
つまり、映画化に向けてキモウト始めキャラのキモさをカバー出来る神の如き才能を持つ絵師が必要だと

568 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:32:53.12 ID:7gVdcCkr0
そんなもったいないことできるかよ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:36:00.09 ID:nT5aqyaV0
絵がどうとかじゃなく中身がダメだろあの妹は。
感情が欠落してるって意味では芝さん超えてるようにしか見えないし

570 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:38:49.32 ID:WE1YYfN+0
キモウトのキモさは内面だからどれだけ外面飾ってもどうにもならない

571 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:39:20.14 ID:6WdSis55O
絵師もアニメスタッフも、これでもめちゃくちゃ頑張った方だと思うけどね

572 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 19:58:17.08 ID:7KTvOKOo0
映画ではキモウトは輪郭だけで常時発光させておくとかモザイク処理で良いだろう

573 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:17:56.83 ID:AC2XUlJU0
この掲示板の390にこんなこと書いてあったな

ニコ百の劣等生の記事で面白いコメント見かけたんだよね
人間って、顔が大多数の平均値に近づくほどその人を美人に感じるんだって
だから妹のモブ一歩手前のデザインって、イラストレーターが
最大限美人かつ、モブにならないよう苦心した証なんだなって

574 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:19:51.08 ID:AC2XUlJU0
つーかね、見ただけで動悸が激しくなるような美貌を持つとか何とか言われているけどさ
そんな奴いたらクトゥルフの眷属と変わりないっつーの

575 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:25:27.54 ID:VKBBry6o0
キモウトは兄妹婚しようとしてんのに子供に問題がないことや子育てだけを気にしてたり敵を殺すことに容赦なかったり狂気のパラメーターは振り切ってるからなぁ
論理が確立してると左遷が当然のように思い込んでる分尚更質が悪い
ほんとクトゥルフみたいだよ、言ってることの的外れ具合が酷すぎてこっちがおかしくなりそうだもん

576 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:30:36.88 ID:BNCwh7rq0
やっぱり妹だけでも商業化の際に普通の性格にするべきだったよ。
芝さんが性格上葛藤や苦悩をしないなら妹に押し付けるしか無い

577 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:33:23.93 ID:OiQeVO2q0
>>575
自分にとっての目先の利益や得だけ考えてて、しかもそれがすごく支離滅裂でお粗末でダブルスタンダード
っていうのは、芝さんと作りは変わらないんだよな
これで作者当人はキャラとして確立してると思ってるがすごい

578 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:34:01.59 ID:5hxZ0zr30
Dやせつらを模倣したんだろうけど……
どんなに描写で美人を強調しても中身がクズすぎてどうしようもない

579 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:42:30.04 ID:0qpJi/350
しかも兄貴もガーディアン面してるけど、どうみても護衛対象のキモウトは放置してて無責任だからな
お互いに他人を利用する事しか考えてない者同士が損得感情だけでくっついてて見苦しい

なんつーか「外見が良いだけので性格最悪で浪費家の女を彼女にして周囲に自慢してるDQN男」と、
「金持ちで権力があるってだけの最低の性格の男に寄生していい気になってる頭はパーの女」
みたいな絶望的なカップルって感じでキモすぎる

580 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:46:20.30 ID:5rGnJxm50
作者がかっこいいと思ってるからお兄様も活躍させてるのであって
キモウトも可愛いと思ってるからあれでゴーサイン出したのだろ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:48:45.95 ID:nT5aqyaV0
キモウトは外見も中身も狂ってるけど
左遷先生的にはアレで普通のヒロインを描写してるつもりっぽいのがまたなんとも言えないんだよね

582 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:48:46.11 ID:WE1YYfN+0
あのシバさんをカッコいいと思うなんてどんな青春送って来たのか考えると可哀相になってしまう
それ以上にあのキモウトが理想の女性とか流石に童貞拗らせすぎだと思う

583 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:50:54.66 ID:2H61qImP0
左遷先生おじいさん一歩手前の年齢らしいし、俺たちとは感性が違うのも納得だわ
初老超えててあのヒロイン造形作るのは別の意味でキモいけど

584 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 20:54:42.82 ID:In3KGbjY0
前も書いたけど、遺伝子的に近親婚しても平気ってなら、
じゃあ次はそのデータを政治家に叩きつけて法律を変えろよ、と
一例だけで政治が動く?今後同様のケースが起きると予想される?はたまた既に同じ例が複数ある?
いずれにせよどうすれば法律が変わるかちっとは考えろって、それができなきゃ結局は近親婚はダメってことに変わりは無い
科学的にOKってだけでは社会が認めてくれるわけじゃねーぞ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:17:22.40 ID:6GNJUnmX0
>>578
菊地のマネしてコレかよってのは散々言われてるよな
参考にする作品に対する理解力というかキャラへの分析とか何もできねーのか佐島は
美しさ描写とかも超然としてなくて、「相手に如何にすごい上の存在かを思い知らせたい」的な俗的な比較表現の多い事
他者からの高い評価がないとそんなに不安か?っていうみみっちさ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:22:23.55 ID:7gVdcCkr0
高貴さは血筋にあらず心にあり
って跡部さんが言ってた

キモウトには耳が痛いね!

587 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:24:53.66 ID:BNCwh7rq0
妹を健気かつ普通の性格にして戦闘力を取り上げればなんぼもマシになるのにな…

588 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:28:38.75 ID:UbYcrPc70
妹はシリアルキラー

589 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:29:31.47 ID:lUqashv20
芝さんも徹底的にクールにすればまだ理解出来なくは無い主人公になるのにね。
プハッ!で単なる嫌味で自己顕示欲の塊みたいな輩としか思えんし。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:37:25.23 ID:77NtdR+x0
自分を肯定していないヤツに対して徹底的に思い知らせなければならない
つう余裕の無さが解消されない限りは
ずっと本人はクールなつもりなだけの根暗癇癪キャラのままだよな

イコール佐島センセが別人にならなきゃいけないってことだけど。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:38:42.16 ID:Z6kAKJ+T0
まったく劣等生関係ないスレで偶々劣等生映画化の話題が出てて

実況前提で見るもんなのに映画化してどうすんの、とか声優にあんだけ馬鹿にされてるアニメ見たことない、とか散々に言われてて笑った

信者以外の評価は結局こんなもんだよなこの作品

592 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:47:36.01 ID:ms6BPraD0
>>587
「普通の性格」ってか「普通の感性」が必要だと思うわ
実際、4コマ編の周囲の迷惑省みず、お兄様LOVEをぶっちゃけるキモウトは結構好きだったりする

593 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 21:54:49.32 ID:lK8CZULZ0
>>584
でも劣等星なら十氏族が認めただけで政治的にも社会的にもあっさり認められそうな気がするwww

594 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 22:00:55.75 ID:lu/BYSpM0
劇場版は完全オリジナルストーリーらしい



原作者書下ろしの

595 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 22:07:18.80 ID:BNCwh7rq0
>>594
今からでも遅くはない
渡瀬草一郎にかえろ

596 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 22:13:56.80 ID:FBGu3Okx0
毎巻同じこと繰り返してる原作から考えて、
佐島が書き下ろしたり監修してたら、そこにオリジナル要素なんぞなさそうだな
信者が見たいのはナチュラルに他人を見下すお兄様とさすおになんだからそれでいいだろうけど、
原作者の魔の手から解き放たれて初めてオリジナルって言えそうだ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 22:27:32.02 ID:vukrTf4o0
>>594
佐島先生の暗部と劣等生の問題点が凝縮されたような二時間(一時間半?)になりそうだな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 22:39:52.29 ID:/Szjql8U0
>>595
普通のアニメにしたらつまらんだろ   俺らがw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 22:56:41.05 ID:9VZgWT5J0
左遷センセの書き下ろしですか……どの時期の作風()なんですかね?
シコシコと劣等生の執筆を始めた、さすおに120パーセントの初期か。それとも最近の貧困な想像力をもってしての迷走ドラマ(?)なのか……

600 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 23:09:50.00 ID:6WdSis55O
まあ「性根の腐った美女」と言うのもキャラ造形としては史記の妲己の頃からの王道だし、
キモウト、つまり「嫉妬深い妹」「近親愛者の妹」と言うキャラも創作物(特にオタ界隈)では割とよくある造形だ

結局深雪がダメな一番の理由は悪いでもキモいでもなく「しょぼい」とか「しょーもない」じゃないかと思った

601 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 23:34:17.82 ID:Z6kAKJ+T0
妲己は悪女として作られてるから別にいんだよ
キモウトが作中で悪女のように扱われてますか?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 23:53:28.38 ID:/Szjql8U0
妲己がいつヒロインになったんだと四半世紀説教すんぞこらw(藤崎版漫画を除く)

603 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/13(日) 23:56:57.84 ID:6kdTWYa80
映画なんて祭りなんだからジャンプアニメの映画みたいに設定破綻レベルの強敵とオールスター決戦でもやればいいと思うんだが
どうせ小者相手にお兄様が調子こくだけなんだろうな
被害者は大亜か米国か
欧州勢を出して更なる墓穴ってのも悪かねえぜ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:02:33.89 ID:junHp05F0
尊師もキモウトも作中評価と実物との乖離が酷すぎる

605 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:13:18.07 ID:bolvguLs0
どうせなら脚本も先生が書いて
芝のモノローグと解説のナレーションで台詞の75%を占めるとかの伝説を作って欲しい

606 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:17:53.38 ID:CHLjZ2qW0
>>605
ずっとカーチェイスしているマッドマックスみたいに
最初から最後まで絶え間なく「さすおに」する映画の方が伝説になるよ(錯乱)

607 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:26:19.37 ID:r6rbdAi/0
どうせ実際の映画の中身自体は
なんかスカした感じにカッコつけてるんだけど特に具体的な内容があるわけでもない
なんとなくオサレチックな雰囲気アニメとかになるよ
そんで信者もアンチも色んな意味でガッカリするね

608 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:29:00.80 ID:ESztodun0
映画化よりもドウルマスターズが新刊出てたほうが驚きだ
まさかこんなのもアニメ化するつもりか?電撃よ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:30:21.63 ID:bolvguLs0
>>606
「さすおに」はネタとして微妙に広まってしまったからな
今更の古いネタ連発ではネットに媚びた感じになっちゃうだろ

もうちょっと先生らしい自然にずれたセンスを感じさせて欲しいんだよ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:33:11.35 ID:adtj2ru00
そういう意味だと今ディバインゲートやってる阿部監督なんて適任なのかもな
あの人は中身スカスカな作品をオシャレに演出してなんか凄そうに見せる腕が凄い(もちろんこの道30年の優秀な監督さんですよ)
鰤の監督やってたけど適任な人事だったと言わざるをえない

611 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:36:37.16 ID:xFwtKc690
鰤の中身がスカスカなのは否定しないけどあれは原作からしてオサレセンス抜群だし
オサレ的にもスカスカなこの作品とは到底比べられない

612 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:46:08.20 ID:adtj2ru00
言い方が悪かったな
脚色得意なタイプの監督ってこと
鰤とは相性バッチリだったって言いたかったけどこの書き方じゃ鰤が劣等生の同類みたいだ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:51:14.97 ID:3JG0RhYi0
劣等生はオサレ系というよりシュールギャグ系だからな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 00:52:17.40 ID:wIG2aDIyO
>>603
いやそこはどうせなら新ソ連かインド・ペルシア連合にご登場して頂こうではないか

615 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 01:27:08.93 ID:7Rp82Y820
オサレやるにしても佐島はファッションとネーミングのセンスがズタズタだからどうにもならん
中身が無くてもフィーリングと名前の語感だけで格好良さげに仕上げられるKBTIT先生辺りとはレベルが違いすぎるから

そもそもブリーチですら仲間を庇ったり弱者をいたわる的なテーマはあるが、劣等生には皆無だからな
ぶっちゃけ愛染が主人公みたいなストーリーだからこんなもんどうやったって盛り上げるのはむり

616 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 01:34:32.99 ID:QlRLKIZ80
オサレはなんやかんやでオシャレを一段上回ってるからオサレなんだ
まずオシャレになってないとダメなんだ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 01:46:23.15 ID:sDisxW8h0
てか根本的にキャラの作り方が違うんだよな

左遷先生はどんなキャラ作るにしても芝さんのかませか、それとも太鼓持ちかの基準でキャラ作ってるし

こんな基準で魅力的なキャラ作ろうなんてどだい無理だわ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 02:01:08.86 ID:7Rp82Y820
「敵」は全部佐島が憎いと思ってる連中だから「格好いい敵」とか作れないからね
だからライバル役もいない
キャラに命を吹き込むつもりが無くて、ただのコマだから

619 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 06:55:23.36 ID:RwstK/dW0
インドと言えば宗教・人口・エンジニアと
劣等星屈指の魔法大国だったはずが
左遷がイランことしたばっかりに

620 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 07:13:17.09 ID:rg26mc8h0
>>615
古臭い云々じゃなくて、肝心の意味を理解してない、正しく使えてない
にもかかわらず「古風な感じで硬派」みたいなすごい盛大な勘違いしてそうなところがねえ…

621 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 08:22:13.48 ID:5whUB21e0
左遷が自分の作品の強みすら理解してなかった件

622 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 08:51:23.07 ID:G1HLRBe80
虚淵にでも書かせてもっと盛り上げればいいのにw

623 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 09:05:26.52 ID:junHp05F0
虚淵だとキモウトが林間された後バラバラにされるな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 09:08:34.74 ID:G1HLRBe80
シバさんが巻き戻せば良いだけなので、問題無いだろ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 09:44:23.87 ID:d8iGb9170
「そして司波達也は、伝説となる−。」

このキャッチコピー何かじわじわ来るww

626 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 10:46:41.43 ID:hebW/nTF0
>>622
どっかで見た展開をパクって終わりだろ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 10:48:01.63 ID:G1HLRBe80
>>626
盛り上がるじゃんw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 11:34:52.71 ID:wriYBuFI0
>>625
デビルマンみたいに、悪い意味で伝説にならない事を祈りたい
いやアンチスレ的にはその方が盛り上がるだろうが、声優や制作スタッフが気の毒になる

629 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 12:01:13.55 ID:33IxGXSI0
アニメスタッフはよく脱臭して見れなくもない程度にしてたし声優さんは上手いし大丈夫でしょ 

なんか悪意あるレベルじゃないとあんなもんつくれん

630 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 12:29:14.87 ID:bolvguLs0
そもそも原作もアニメもアレなんだからストーリや作画がクソなぐらいじゃ伝説になれない
佐島先生がただ映画用原作朗読して終了ってレベルの事じゃないと

631 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 12:36:51.15 ID:ktG3xjVI0
>>622
虚淵に書かすと「実は○○は人間から出来てたんだよ!」な話になるから
太陽光プラントやら感応石やらでソイレントシステム不可避かー胸熱ー(棒)

そういや新刊冒頭で急に「無垢のサイオンガー」とかやりだしたのって、
「感応石に電気信号流すだけでサイオン波ドバドバ出るんじゃね?」とか
「機械だけあれば芝さんのグラムなんたら誰でも撃てるんじゃね?」とか
さんざん俺らが言ったから、顔真っ赤にして「無理なんですぅー!」って
後付け設定生やしときたかっただけなんじゃね?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 13:52:10.03 ID:z2QRNa2c0
次のスレタイは決まったな
魔法科高校の劣等生は伝説になる糞アニメ202

633 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 15:16:28.97 ID:xt+BG13W0
CV早見でここまでかわいくないって逆に凄いよなキモウト

634 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 16:12:19.46 ID:ggdsVcCP0
待ちたまえアニメ映画とは一言も言ってないぞ
角川との絡みで定期的に投下される電撃実写映画という爆弾
なおブギーポップは普通に名作邦画

635 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 16:45:51.55 ID:hebW/nTF0
>>632
映画公開後は伝説になった糞アニメ、または伝説の糞アニメか

636 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 16:57:15.93 ID:C1xMdLjb0
>>622
NINJA体術全開のシバさんと
功夫を通して仙術系古式魔法を極めた中華最強魔法師の激闘に
視聴者全員が「お前ら少しは魔法を使え」とツッコムのか

637 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 17:17:57.73 ID:VkDf3k7M0
>>631
無垢のサイオンw
そんなこと言い出したんか左遷センセはw アンチスレでのツッコミがほんとに効いてるんだなw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 17:26:26.02 ID:gPxwosSB0
ブリーチがいい漫画だとは思えないが、それでも何か強みがあるのは客観的に見ても理解出来る
つーかね言うて何だけど漫画家とラノベ作家なんてメジャーと独立リーグくらいレベル違うだろ
実際専業と兼業の差は明らかだし、絵師を困らせる駄文書いてりゃいいだけのアホと
手前でキャラデザからコマ割まで考える人を一緒にしたらアカンて

KBTIT先生も左遷に負けず劣らず読者に強烈な毒吐くけど
「目を瞑ってどっか隅っこに挟まって口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ」とかもうね
天才ポエマーの片鱗ここにありですよ、言語センスでも漫画家の圧勝なんだよなあ、あと優しさもね

639 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:02:40.21 ID:BQ/oluMK0
ラノベなんて極論だが字が書ければ素人が見よう見まねで書いてもとりあえず形にはなるわけだからな
漫画の場合まず絵が描けないと漫画という形にすらならないわけで

640 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:05:07.78 ID:G1HLRBe80
背景から何から全部描けないとダメだしな
アシが付き始めたら今度は人を使えないとイカンし

641 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:18:27.92 ID:tIoQnV/z0
>>639
さすがに舐めすぎだろw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:22:31.27 ID:xt+BG13W0
ラノベ描きなんて絵が描けないからラノベ描きになった、なんて言われちゃう人種だし漫画家より下に見られるのはしゃーない

643 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:32:23.37 ID:dqbhL2qN0
>>640
左遷先生に人を使う力がないことは道場コピペとかラジオの発言とかを見れば明らかだしなぁ
オサレ師匠に勝ってるところがない

644 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:32:44.83 ID:mKqo2R5A0
物書きと絵描き比べたってしょうがないと思うけどね

左遷生は創作以前だけど

645 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:46:18.54 ID:XBLcTEiS0
「素人の駄文」そのものだからな
初期はWebの時そのまんまで改行や段落すらおかしかったから

646 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:47:57.79 ID:hebW/nTF0
>>641
最近はなろう産のクソみたいなのでも書籍化増えてるからあながち間違いでもないな

647 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:52:42.48 ID:LxHHE9Oe0
>>631
その辺の事情を加味するなら
サイオン=電磁波
芝さんのアレ=レーザー
感応石=アンテナ
ぐらいに思ってたんだけど
まさか大したモチーフもなくあんな無駄にややこしい設定だったのか

648 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:54:39.87 ID:gPxwosSB0
>>642
下に見られるのは左遷や鎌池みてーなのがトップバッターだからってのが大きい
こないだも僕は友達が少ない、とかいう奴の最終回が盛大にコケにされてたっけ
断言していいが10年後100年後に彼らが尊敬されてると言う事は無いよ

漫画は手塚藤子からしてお手本のような話作りが出来てるんだけどな
数が数だし試行錯誤の時代でもあるから当然駄作だって数多いけど
ストーリーテラーとしての真価は疑いようが無い、左遷の才能の片鱗ってどこにあるんだろね?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 18:58:13.43 ID:xt+BG13W0
>>648
てか西尾維新が絵が描けねーからラノベ作家になったって言っちゃってるしな

650 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 19:17:51.77 ID:wriYBuFI0
>>648
漫画だってジャンプに載るレベルでさえ壮絶にこけて一瞬で忘れ去られるようなのもあるから、十把一絡げはさすがに乱暴じゃないか?
ただ、ラノベはなろうから素人の文章を引っ張ってくる時点でプロのハードル低くし過ぎて終わってるのは間違いないが

651 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 19:22:16.50 ID:VqapaY0A0
まあそれでも西尾は左遷とかと比べたら色々工夫していると思うよ
結構好き嫌い別れる作者には違いないが
ちゃんと自分の作風を確立しているというレベルには達している

絵が描けないから〜にしたって
こういう言い方は悪いかも知れんが
能力不足、或いは己の分を自覚している上に
そういうある種の情けない部分を堂々発言出来ているのは
自己を客観的に見られる証左でもある

652 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 20:38:54.69 ID:w9RGHMGs0
劇場化と聞いてすっ飛んできた

どういうことだってばよ…?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 20:39:49.34 ID:rPYM8fmu0
ラノベの基準も相当低いけど
佐島先生の場合その基準すら大きく下回ってるからな…

それでいながらSFだのジュブナイルだの
なにこの虚栄心の塊w

654 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 20:51:45.65 ID:ZJh6WJnv0
劇場化か
個人的にはデビルマン不可避と思うがどっちにしろ期待する所はギャク方面にだけにしておこう

655 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 20:59:15.32 ID:Hq+6rbFc0
デビルマンと比較するたぐいのものじゃないと思いますというマジレス

そういや放送中は
「お兄様限定の魔法とコモン魔法の違いすら分からなくて見てて何も理解できない」
みたいな意見もあったよなあとふと思い出した

これ信者フィルター通すとどういう世界が見えるんだろう

656 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 21:01:03.29 ID:CHLjZ2qW0
しかしこういう作品の映画化ってキャラクター総出演するパターン多い気がするけど
劣等生には妙にキャラが多いからどうするんだろうね。

割り切って人気がありそうなキャラに絞るのか、それとも総出演を強行するのか。
もっとも総出演をやろうものならすでに登場済みのキャラだけでも
芝と取り巻きだけで八人(芝兄妹、レオ、エリカス、吉田、メガネ、目つぶし、バス女)
その他学生十四人(会長、十文字、風紀、服部、デバイス、会計、壬生、高周波ブレード、森崎、芝と格闘技で互角だった奴、地雷女、オカマ、クリプリ、ジョージ)
その他(ハゲ、ならば良し、保険のスパイ、叔母上、九の爺)
と二十人は普通に超えるな。
頑張れば赤穂浪士並の人数になるかも。

>>648
>左遷の才能の片鱗ってどこにあるんだろね?
WEBで妄想をぶちまけているに過ぎなかったのに、担当のごり押しであれ何であれ
映画化までしてもらっているのだから、幸運を呼び込む才能には相当恵まれていると思う。
そういうのを才能と呼ぶかどうかは知らないが。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/14(月) 23:16:14.50 ID:33IxGXSI0
同じくWEB小説文庫化組の川原も元商業エロ漫画家で実力のなさ自覚して筆折ったんだっけ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 00:31:45.87 ID:+0WfRohB0
左遷先生の才能なんておもちゃとして弄られる天性のルサンチマン以外に何があるというのだろうな
ていうか何がどうなればアラフィフのおっさんがなろうに流れ着いてルサンチマンを吐き出し続け
あろう事か出版社の目について商業デビューという展開になるんだか、まるでわらしべ長者だ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 00:55:05.26 ID:9u/wcIcs0
まあ一応、ノゲノラの作者みたいに自分で絵書いている作者もいるんだけどな
あっちはトレス疑惑が浮上したが
ただ、十代向けの小説群その物はこの先も出続けるとしても、それがこの先もラノベという体裁を取り続けていられるかは分からないな
もともとさ、オーフェンやスレイヤーズ、ロードス島戦記、ブギーポップみたいなファンタジーとか
猫の地球儀やフルメタ、イリヤの空、UFOの夏、ハルヒみたいなSF物がラノベの源流だったわけだろ?
それがどこで方向が変わったのかハーレム物が流行り始め
それから異世界転生のストレスフリーな物語が持て囃されるようになった
時代の流れといえばそれまでだけど、物語そのものを楽しむんじゃなくて、一種のポルノみたいに気持ちよくなれればそれで読者も作者も満足するようになっちゃんたんだもん
絵を自分で書かなくて良いから敷居が低い分、ラノベの方が漫画よりも劣化が早いのはあるかもね

660 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 01:49:16.13 ID:y1quOVYW0
佐島はロクな調べ物もせず知識も無しに想像だけで現実を舞台にしたSFを文庫20冊以上書いてる時点である種の怪物だとは思う
普通の人間なら目を瞑って暗闇を歩いてるようなもんでどんなアホでも不安になって調べ始める
でもこいつは「俺の進む道こそ道だ」と言わんばかりに盲目で直進してる。指摘された部分は「的外れな批判すんなカスが」と現実を捻じ曲げてでも言い訳してくる
お世辞でなく人類史でもそういないレベルの人間だと思うよ。何の役にも立たないけど
だからこいつが大金を稼いだのは必然だと個人的には思ってる。別に作品は面白くないけどな

661 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 01:51:17.34 ID:jD91w6ff0
>>659
別にハーレムだろうが低俗だろうが良い
一般文芸とかまで含めその手のは結構あるし
教科書に乗るような作品ですらそう

だけど文章や世界観やキャラクターのやり取りとかはホント稚拙で薄っぺらい事甚だしいと思う
それこそ教育素材とかでもない娯楽だからと言われたらそれまでだけど
せめて描写の矛盾の解決や
会話を初めとした人間のやり取りとかに自然さを出す工夫くらいして欲しいゆだよなぁ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 02:04:57.40 ID:+0WfRohB0
>>660
でも左遷先生ほどじゃないけど「俺の進む道こそ道だ」「的外れな批判すんなカスが」
ラノベ作家のメンタリティってこんなんばっかだよね、そういう輩に限って実力が全く伴ってないけど
小動物的凶暴さが滲み出て何だか情けなく感じるよな、左遷先生の攻撃性は特に異常だけど
「本当に強い人間は悪い事なんかしない」と誰かが言ってたなあ・・・

663 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 02:09:23.10 ID:W8a9/1Ns0
>>662
左遷センセーみたいな最低ランクを引き合いに出して『ラノベ作家のメンタリティってこんなんばっか』
――って他の作者を巻き込んで同一視する人は、劣等星信者並みにアレな人だと思いま〜〜す

664 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 02:39:16.97 ID:yIjif93i0
映画に関しては三木のプライドの問題があったのではないかと邪推

665 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 02:51:24.85 ID:dUV//FzJ0
>>662
それぐらい開き直ってりゃむしろ清々しさすら感じるだろうが(人間的な良し悪しは別)
実際はお言葉を返すようですが〜だからな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 02:54:19.83 ID:dUV//FzJ0
違った、決して短くはない云々だった

667 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 03:35:42.20 ID:Xco0Nycs0
2、30代ぐらいならともかく50過ぎの爺がこれ書いてるってんだからすげえよ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 06:12:45.74 ID:HM/29UCG0
50の会社員がネット小説を書いたら大手出版社から小説として出版
あれよあれよという間にアニメ化し劇場版も決定
凄いことのように思えるし、実際左遷先生はもう裕福になって社会の勝ち組の中に入ってるのでは?と思う
でもちっとも羨ましくないよキモいよ…

669 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 08:35:27.86 ID:whqK4+P20
映画化と聞いて

インタビューやラジオの回答で全く他人の言葉や心理を理解出来ていなかったが
映画みたいな大勢の人間と協力して作らなければいけないものを左遷に出来るのだろうか

書き下ろしならなおさら監督や演出と意識をすり合わせなければいけないと思うんだが、関わった人は本当にご愁傷様としか

670 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 09:22:06.21 ID:EYC/PUtn0
左遷を外せば出来るんじゃないかな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 10:44:53.21 ID:sx3vvE/s0
劇場は盛大に爆死してくれ
さすおにネタで和らいでるのが憎くて溜まらないわ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 11:26:08.06 ID:GzICJm570
珍兵器発泡魚雷、艦隊接近に気付かない国防軍、陸地近くで浮上して攻撃する潜水艦、差別されて当然、お貸ししろ
数々の珍プレー満載の追憶編が映画化なら確実に総ツッコミだったのにな

673 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 11:57:47.23 ID:n5QoexSv0
>>672
絶叫上映レベルまでは行かなくても、みんなでプハッとしながら鑑賞するのは良いと思います

674 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 12:19:00.08 ID:ph8tNE290
試写会に左遷先生を呼んだら上映中に笑われて憤死しそうw

675 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 12:20:33.06 ID:ATxYCEJA0
原作スレで左遷生インタビューに写真付きがあったとの噂が

マジか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 12:32:48.77 ID:EYC/PUtn0
発泡魚雷は是非みてみたいw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:15:12.80 ID:8wQ/Tq2V0
最新刊読んだけど今回は見どころあんまりなかったな
せいぜいが司波が妹呼び出して裸で抱き合って魔法使ったことぐらいか

678 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:38:29.60 ID:MTc4P6uK0
発泡魚雷はこの下りを映像で見たら多分スゲー笑えると思う

(潜水艦に襲撃された後、軍人に事情聴取されて下僕女が何も知らない一般人を装ってるシーン)
「――君は何か気づかなかったか」
「目撃者を残さぬ為に、拉致しようとしたのではないかと考えます」
「拉致?」
「クルーザーに発射された魚雷は、発泡魚雷でした」
「ほう……」
「発泡魚雷? 何ですか、それ?」
「化学反応で大量の泡を(ペラペラペラペラ)
そうして相手を足止めし、事故を装って乗組員を捕獲することを目的とした兵器です」
「何故そう思う?」
「クルーザーの通信が妨害されていましたから。
事故を偽装する為には、通信妨害の併用が必須です」
「……兵装を断定する根拠としては、些か弱いと思うが」
「無論、それだけで判断した訳ではありません」
「他にも根拠があると?」
「はい」
「それは?」
「回答を拒否します」
「…………」
「根拠が必要ですか?」
「……いや、不要だ」

679 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:48:03.16 ID:E1fh1+gF0
他人の魔法を詮索するのは魔法師の世界では絶対にやってはならないマナー()だからな
回答を拒否されたらそこで終了よ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:49:46.85 ID:ADBn8YxS0
>>678
何でこの軍人さんは「被害者」を尋問してるのだろう・・・
そして被害者もなんでこんな態度なんだろう

681 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:49:47.27 ID:a2pfSd4m0
>>678
一般人装うのになんでこんな喋るんですかね…

682 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:54:41.51 ID:8wQ/Tq2V0
一般人装うも何も、この後もプロの軍人相手に格闘の試合で無双して
専門の技術者顔負けのCAD知識を披露しますが。中学生()が

683 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:56:23.23 ID:nDboRZTi0
芝さんが伝説になる 

もしかすると、魔法師という侵略者を退けて平和になった世界で、芝さんは多くの人間を殺した「伝説の化け物」として永遠に語り継がれるというオチか?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 16:57:35.40 ID:y1quOVYW0
責任は負いたくないけど無能だと思われるのは嫌だから相手を軽く小突くんだよな
それで相手が怒ると「やれやれバカにしてるわけじゃないんだけどなぁ」とか言い出す
なんて鬱陶しい

685 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 17:05:20.02 ID:ADBn8YxS0
あらゆる場面で一目置かれなきゃ気が済まないんだろうな
一般人(一般人扱いは許さない)だw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 17:40:07.54 ID:8wQ/Tq2V0
というか最新刊300ページ超あるけどその内100ページ近くが
一条将輝の転校日記()とかどういうことだよこれ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 17:43:53.57 ID:KLtCoWPl0
国際魔法協会なる自称平和機関があるのに、
到底望ましいとは言えない十師族の統治に関して誰も国際的に文句を言ってこないのは何故だろう

世界に名だたる魔法先進国と言いつつ、実際は関心を持たれていないのか
それとも、魔法師を保有する国はああいう封建制の出来損ないみたいな国家制度がスタンダードなのか

688 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 17:44:29.19 ID:omMewnJa0
左遷先生の外伝での手法は芝さんを固めるバーターを活躍させて、そのバーターに一目おかれる芝さんすごい!って感じだよね

なんかマルチ商法みたい

689 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 18:00:01.51 ID:SOjA4oRn0
>>686
登校しただけで一冊の入学編やバス乗っただけで一冊の九校戦編の悪口はもっと言え

690 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 18:23:35.06 ID:1SXCmlOL0
>>687
文句言ったらテロを起こされそうで、言いたくても言えない説に1票

691 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 19:03:01.95 ID:BZshSN8MO
>>687
国家制度はわかんないけど、寒冷化して北に攻めこむ国とかポンコツ金髪娘が自称最強張ってる国なんて無能が牛耳ってるのは確実だな

692 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 19:07:49.75 ID:HhtvSfR/0
クルーザーってなんやあ?
巡洋艦とどうちゃうんやあ?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 19:27:25.00 ID:+0WfRohB0
>>667
その悪い冗談としか思えない現実が最高のスパイスなんだよなこれが
案外本人も本心では「あれ?俺一体なにやってだ・・・」とか思ってたりしてw

>>668
「立派な人間」なんかにならなくたっていいけど無自覚に異常な人生送らされるというのはちょっと怖いね
大げさに言おうが朝起きたら巨人の4番になってたらどうする?野球なんか出来ないのに怖いよな
むしろなまじ甲子園レベルの元球児ほど本当の恐ろしさを思い知ると思う

こいつの文章が商品として通用してしまっている事実が与えるのは勇気と希望だろうか?それとも堕落と妥協だろうか?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 20:05:36.01 ID:pUVF4Dpo0
サジマの介護サボッてんじゃねぇぞ三木

695 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 20:30:24.62 ID:a2pfSd4m0
劣等生自体悪い冗談みたいな代物だし
案外なんでこの作品が(数字上)大ヒットして、映画にまでなったかなんて関係者も分からんかも知れんぞ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 20:31:28.98 ID:puFokPjg0
>>687
アンタッチャブル四葉が権力を失って地下に潜ったら第四次大戦の引き金が引かれると恐怖されてるらしいからね(笑)
大事な大事なキモウトがそんな世界中が恐れる狂気の殺人集団の当主に祭り上げられて芝さんは何とも思わないんですかね?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 20:35:44.03 ID:omMewnJa0
そういや左遷先生の年齢って結局特定できたの?
リアル介護がそろそろ必要な御歳だとは聞いたことあるけど

698 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 21:31:26.10 ID:KLtCoWPl0
改めて見ると本当に悪でしかないなアンタッチャブル()四葉家
ジュブナイルの主人公なら潰すなり逃げ出すなりすべき組織だろ
中から変えていくような気概があのバカ兄妹にあるとは思えないし

特に必要もなくカタギを殺す時点で「必要悪」にすら成り得ないし

699 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 21:35:43.21 ID:nU+jCUDT0
>>697
50代だからまず介護の必要ないよ
けどそろそろ老後の心配し始める時期だね
まあ原作は売れてるからいいんじゃね?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 21:36:15.73 ID:Iqc8Q//B0
>>697
さあ?
やたら年齢に拘る人もいるけど、正直作品としての酷さ最優先だから
もし仮に若くても改善の余地のないゴミ作者なのには変わらんからなあ…

701 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 22:01:42.59 ID:cCLe/1LT0
>>698
というか最初の頃の設定からしたらシバさんって四葉本家と対立するんだと思ってたらいつの間にか取り込まれてて笑った
ホント作中最強設定のくせに権力にはすぐ尻尾振っちゃう小物

702 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 22:11:34.63 ID:RUd+3JHZ0
>>701
芝さんはあれだ
権力に阿るんじゃなくて、権力側を敢えて自分が「使ってやってる」っていう構図をアピールしたがってるんだろうけど
何やるにも権力のお墨付きに頼らないと不安で仕方ないしょっぱさがすごい

703 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 22:23:45.65 ID:omMewnJa0
タイマンなら叔母上に勝てる発言はまさにそんな感じだな

タイマンなら勝てるけど買った後色々めんどくさいしぃー!しょーがねーから使われてやってまーす!って感じ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 23:03:28.04 ID:XGnC4kik0
もしも左遷センセが二十代だったら、まだのびしろがあるかもしれないと、大目に見てもらえただろうか?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 23:06:32.10 ID:5AoellyB0
まぁ20代なら若気の至りってことで今よりも少しは優しい目で見れたかも

706 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 23:13:09.81 ID:y1quOVYW0
本家を利用してやってるつもりだけど本家側は口うるさいやつこそいるけど猫可愛がり状態なんスけどね

707 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 23:13:35.90 ID:EZ3v9Voj0
なろうの主流の、商業含めた連中が今後まともな作者になったら信じる>のびしろ

歳月って自分に言い訳してただ積み重ねるだけだと何の成長もないからな…

708 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 23:51:36.32 ID:rxNS8+q20
無駄に年齢重ねただけのクソガキだな

709 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 23:53:25.14 ID:KLtCoWPl0
超越者、司波達也は改造人間である。
彼を改造した四葉家は、似本征服を企む悪の秘密結社である。
司波達也は、己のさすおにを守るため人間と戦うのだ!

710 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/15(火) 23:59:56.19 ID:6ziOSpg60
>>707
漫然と書いててもうまくなるわけがないのに
商業でスケジュールに追われるようになったらますます何も考えなくなるだけだろうなあ
一人二人はまともなのがいるかも知れんが大半は

711 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 00:05:54.24 ID:kBB74roG0
商業ベースの仕事が出来るのとwebの人気者って全然違うからな
漫画業界だとイベント毎に何百万も動かすような覇王クラスの同人作家が商業出たら締切落としまくって単行本も出せずフェードアウトっていうのもよくあるし

712 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 08:35:13.03 ID:Y/ckEJVX0
>>678
化学反応なんてさせたら証拠が残りまくるだろう馬鹿なのか?w

713 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 09:32:48.21 ID:MhQkm+P60
解らないんだが、どうやったら泡で船が航行不能になるの?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 09:48:12.21 ID:UCpLDVhu0
>>713
波紋使えばできるよ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 10:03:23.69 ID:AR1hx6HZ0
>>713
ざっくり言うと水の密度が落ちて浮力が発生しなくなる
つまり航行できなくなるというか「沈む」

716 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 10:12:32.65 ID:9iQjcoF+0
もっともそのためにはアホのような量の薬品が必要になるが
何故かわからんが、スクリューにのみまとわりつく泡が必要になる
正直それこそ、こういうやたらピンポイントな技能は兵器よりも劣等魔法の得意分野だと思う
「船のスクリュー部分を空気の泡で包む魔法」とかじゃダメだったんだろうか

717 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 10:21:10.31 ID:Y/ckEJVX0
ギアスのメタンハイドレードボン展開を小規模にしてるつもりで、難しい事なんて考えてないんだろw

718 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 10:25:42.26 ID:nFa+j/O/0
>>715
やっぱ沈むよな…

719 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 10:45:50.31 ID:/PDpIvHx0
まぁマトモに考える頭があるんなら
対潜網潜り抜けて沖縄に奇襲かけられるなら
東京を狙わずに沖縄だけに止める理由も書いて
数年も経ってないのにアッサリと横浜に侵攻された納得の行く事情も書くだろうからな
「文民統制がー」で終わりとかないわ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 11:07:09.78 ID:AR1hx6HZ0
>>716
こういうことこそ魔法でやるべきだよねえ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 11:19:30.61 ID:SgUEKFAT0
現代の大した権限も無い自衛隊の方がよっぽど防衛網固いしな
軍事政権と言っても差し支えない劣等生政府が防衛網ガバガバにしてるのを文民のせいにされても…
この人の中で軍は有事に本土の基地から出撃してるんだろうな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 11:19:33.33 ID:YpOPS7tj0
そもそも文民統制も何も「日本の権力は十氏族が牛耳ってる」んだから、文民は統制してないだろと
よって国家の運営も国防も全責任は十氏族にある

723 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 12:14:56.61 ID:6wkm2yip0
せめて十師族と官僚の対立構造ぐらいにしておけば良かったのにね。
魔法師を支配者にしてしまったから、統治義務まで描く必要が出てきた。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 12:20:10.89 ID:VuzLtrL/0
作者より頭のいいキャラは作れない、って言葉はまさにその通りだな

必死こいて自分を頭よく見せたいっていう欲求がだだ漏れじゃん

725 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 13:32:45.98 ID:N3FfLjXH0
魔法師が行政に関わりすぎて、現体制や文民統制を批判してみてもブーメランが頭に刺さるだけなんだよなw
政治将校や政党に属する親衛隊を出せば、過剰な文民統制として表現できたかもしれんが、左遷先生には無理な話だったな
というか、魔法師が台頭してくれば、抑止力となる対魔法師部隊がいても不思議じゃないんだけどね

726 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 16:01:20.79 ID:xhm+/mE10
>>724
頭よくても悪くてもいいんだよ
マンセーしてないでしっかりとキャラが立って動いていればそれで
これは何もない

727 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 16:18:21.49 ID:5kjLycaH0
魔法師への抑止力が仕事してなさすぎる
魔法師サイドが自分たちに都合の悪い技術発展を抑制しているとしか思えないほどに

まあ本当はちゃんとした思考能力があれば現代兵器で一歩的に殺せるがな
きっとそれも魔法師が奪ったんだな(棒)

多くの人間から知能を奪うなんてなかでき

728 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 17:40:24.35 ID:PcPDoznV0
自分達の知能も無くしてちゃなぁ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 18:58:23.00 ID:xhm+/mE10
>>727
抑止力も何もないからねぇ
何しろ、街中で魔法使って怪しさ満点な服着て尾行していたらしい奴ボコっていた時、何かしているって感知していようと「芝様のご友人だから見逃して差し上げよう」だからな
無秩序も何も芝さんの前じゃ秩序とさえされる
黒を白にすることも可能な権力誇示者だからな

730 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 19:16:08.13 ID:fOafmsYW0
>>729
見逃した上に隠蔽してた藤林ってキャラ、最新刊で死んだ千葉の長男を好きだったって割とどうでもいい設定が明らかに・・・・・・

731 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 19:22:38.57 ID:/0EN87rs0
なにエリカスの兄貴死んだの

732 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 19:23:29.10 ID:xhm+/mE10
>>730
割と本気でどうでもいいw
芝さん中心で物語進んでたし、焦点が一切当てられない奴が当てられていない奴好きでしたとか言われてもねぇ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 19:24:29.37 ID:xhm+/mE10
>>732
訂正
「進んでた」じゃない、「進んでる」だった

734 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 21:20:48.99 ID:b9XMpyL00
>>724
いやあ…正直その言葉はずっと前からあるけど
ここまで見苦しく、自分が頭いいつもりになってる見苦しさが作中から溢れ出してる酷い作品は
そうそうお目にかかれないと思う

佐島先生の場合そもそも難しい話だけがダメなんじゃなくて、基本的な思考の段階で躓いてんだよね

735 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 21:33:21.98 ID:Gje7UAQb0
>>730
あの長兄横浜編で藤林について「いい女だな」とつぶやいて
エリカスに「無理ww無理ww。お前の手におえる相手じゃないww」とエリカスに笑われていたな。そういえば。
>>731
元七賢人によってゾンビになったが、芝さんに始末されたということだ。
千葉家は最近かませになったが(イリュージョンブレードさんはポンコツに凹られた)
道場の面目丸つぶれな気がするがいいのだろうか……。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 21:46:46.82 ID:xhm+/mE10
>>735
>千葉家は最近かませになったが(イリュージョンブレードさんはポンコツに凹られた)
道場の面目丸つぶれな気がするがいいのだろうか……

この作者がそんなこと覚えてるとは思えない

737 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:02:52.20 ID:ApNtimRP0
横浜に強襲揚陸艇乗り込まれて軍の面目丸つぶれ
ゾンビ爆弾から逃げて十師族の面目丸つぶれ

このあたりもスルーだったしな

738 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:12:14.19 ID:xhm+/mE10
最早、どれだけ芝(作者)様の威光を知らしめて崇め奉られるかをやろうとしているとしか思えない
あ、今更か

739 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:18:14.17 ID:B+606qwU0
>>724
歴史上の天才や偉人の業績・言動を丸パクすれば、作家自身より頭の良い人間でも描写できるとは思うんだがなあ
何もカエサルでなければカエサルを描けないってこともあるまいし

……左遷センセイにはそういったコピー能力すらないけどね

740 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:18:46.81 ID:6rY6hUga0
主人公と一体になり痛快な気分を味わう俺Tueee!ではなく、
主人公と一体になった「作者」が読者含めたすべてを見下して「作者Tueee!」するのが劣等生だからな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:21:07.76 ID:th9LZTHn0
主人公が読者より賢かったら共感できない、って連中の読むものだから

742 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:35:09.21 ID:fOafmsYW0
最新刊で長男の葬式に出てないとかでwwさんが千葉家の長男と次男の不仲説をぶち上げてたなwww

743 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:38:39.27 ID:xhm+/mE10
>>742
お兄様は出たの?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:39:37.13 ID:jc+NDGxY0
>>740
TUEEEよりはSUGEEEEEだな
戦闘力関係すら、自分を大きく見せて安心して他者を見下せる保証を得るためにああなってるようなもんだし

745 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:44:00.75 ID:fOafmsYW0
>>743
エリカスと話をするために出たよ。
んで、エリカスは兄貴の仇だとかケジメをつけるだとかでwwさんと戦ったよ、結果は言うまでもなく・・・・・・

746 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/16(水) 22:59:13.99 ID:xhm+/mE10
>>745
話をするために、か
そこは友人の家族が亡くなったからとしておけよって思った
あとエリカスの言葉は重みがないな

747 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 00:42:53.73 ID:wbNpbo1r0
>>735
いくら有名とは言え上位陣じゃ末席レベルのしかも剣士ごときに戦略魔法使ってようやく勝てるポンコツのヘタレっぷりの方が印象深いな
あれで十三使徒最強の攻撃力を持つ魔法師だって設定なんだから他の連中どんだけヘボいんだよって話

748 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 01:54:55.23 ID:CCzNPXHB0
最新刊を立ち読みしたら、1人道場で涙するエリカスの挿し絵があったが、長兄の死があったからなのね……

749 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 02:06:03.60 ID:mLGSOkOL0
>>739
作者って孔明馬鹿にしてなかったっけ?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 02:22:50.29 ID:qz0WtwzH0
殺す覚悟()はあっても身内を殺される覚悟はないんだな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 03:40:03.18 ID:0VMhJGZE0
>>747
個人に対して戦略魔法ってどういう事なの?
周りに被害出なかったの?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 06:34:40.56 ID:EnBNvkNN0
戦略って言葉を佐島センセは履き違えてるんじゃないですかね・・・・アメリカ最強()の人とか見てると

753 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 08:09:44.39 ID:RRe1nn3l0
>>749
第四次北伐は魏サイドも相当追い詰められたんだけどな

754 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 08:11:19.78 ID:dxWxe3F+0
>>739
客観視できないと無理やね

755 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 08:37:37.94 ID:KaKQHmm30
格みたいなもんだと思ってんでしょ
昔ガンダムSEEDで上位MSが戦略兵器や戦術兵器って設定されてて失笑されてたが似たようなもん

756 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 10:28:52.45 ID:TE58cYXN0
大百科の劣等生記事を作った人


1 : ななしのよっしん :2011/11/03(木) 18:04:20 ID: Adqn/ZQXI0
だれかうまくまとめてくれないかな

8599 : ななしのよっしん :2016/03/16(水) 02:01:52 ID: Adqn/ZQXI0
5年前ぼく「この記事でみんなに劣等生のことをしってもらいたいんだ!(*^◯^*)」

黒歴史だよくそが


作者がファンではなく批判ばかりを気にして作品をグズグズにし、結果ファンが悲しい思いをする
よくある話すなぁ…

757 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 11:21:45.65 ID:hcBCLbkH0
>>756
その人は目が覚めたんだよ、良かったじゃないか

758 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 11:29:36.35 ID:+sK/Ltpy0
>>744
どちらかといえば、よく揶揄されてる「敵yoeeee」こそが、本当にやりたい事なんじゃないかなとも思う
「自分が強い」なんてこっ恥ずかしいし、そんな事堂々と言う自信もないから
「敵がアホ」ってすることで、相対的に自分を上に置いて「いや俺はあいつらよりは上」って言いたいのではないだろうか

759 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 11:30:55.49 ID:9IrOr7lQ0
>>752
信者wikiによると

>軍の基準
>この分類基準は、戦略級,戦術級,戦闘級に分かれ一回の威力を基準としている。 *1 WEB版 外伝・魔法科高校の少年少女 用語集
>戦闘級魔法:対人又は対小集団を戦闘不能にする威力を持つ魔法
>戦術級魔法:大集団を無力化、又は、戦車、戦闘機などの機動兵器を破壊することが可能な威力を持つ魔法。
>戦略級魔法:都市あるいは艦隊を一撃で潰滅させることが可能な威力を持つ魔法。

……清々しいまでに火力偏重だな
あの世界に戦略偵察や戦略輸送という概念はないのか?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 11:33:29.69 ID:dxWxe3F+0
そんな物があったら世界観が破綻しますし

761 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 11:48:04.08 ID:WNRa6fLK0
笑顔百科のコメ欄面白いな
ちょいちょい消されてるけど

「魔法科の優等生って誰が評価してんだよ」とかはっとさせられた

762 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 12:07:43.12 ID:/xLEFrct0
>>760
何しろ超性能衛星さえ持て余している状態だからなぁ
全能神(笑)に過剰視野与えといてその当人が国防にやる気出さないってまさに宝の持ち腐れだよな
まあ個人所有するために劣化版作り出したのにそれで満足しているのかもだけど、どっちにしろ芝様のアホ具合が如実に出てる

763 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 13:18:34.57 ID:W54FdDDu0
主人公に「勝てない相手、できない事」があるのが凄まじいまでのストレスになるらしいが
責任を負うのはさらさらゴメンというお馴染みのメンタルもあるので
つまり「やろうと思えばできるよ」という結論にたどり着くのは当然の成り行きだね

「やる気がない」とか「どうでもいい」とかいう言い訳を与えられる限りにおいて
主人公の落ち度で失敗したという致命的なストレスから逃げられるわけだ
だって、やろうと思えばできたんだもんね

764 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 13:22:00.64 ID:dxWxe3F+0
生きていけるのか?w

765 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 14:31:35.18 ID:sqpX90+50
>>759
なんで対象が非魔法なモノばかりなんだ?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 14:48:29.54 ID:goOZEfHD0
何のストレスも苦難も無い人生なのに何故皆お兄様にはなりたくないと思ってしまうのか
個人的にはあの家族周りのうっとうしい設定が大きいかも
キモウトをはじめ十師族()のダサさから魔族みてーな耳のやたら反抗的な執事まで
悪い意味でネタに事欠かない、ひと時も心の休まらない環境なんだよなあ

クソどーでもいい事も見逃さず優しく褒めてくれるバス女は恥ずかしいけど実はちょっと好き(小声)
エリカスは死ね、敵と刺し違えて死ね

767 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 15:07:02.73 ID:CCzNPXHB0
沖縄近海までやってきた敵潜水艦ねえ……左遷センセは海自の対潜哨戒能力は世界有数って知ってるかな?
劣等星は1995年頃から現実世界と歴史が分岐した世界だそうだが、今日よりも技術水準が低下してるとはいったいどうなってんだいw

768 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 15:07:53.94 ID:/xLEFrct0
>>765
魔法が非魔法師を対象にしたものだからだろ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 15:10:55.65 ID:0VMhJGZE0
>>767
似本にいるのは海自じゃなくて国防軍()ですから

770 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 15:14:20.41 ID:iM8iZt8w0
小学校にいって二次関数やって「すげー」とか言われたり
サッカーとかのスポーツでポイントゲッターとしてチヤホヤされても嬉しくないというか惨めなだけですし…

内容はどうあれ売り上げは他の木っ端アニメに比べたらそこそこではあるし
映画もそこそこの位置に収まりそうだなぁ
まぁあんなもんを作画しないといけないアニメーターさんのためにも売れたほうがいいんだが
もっと他の作品に労力割けて欲しかった

771 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 15:17:19.63 ID:AuNa5MEe0
声優にまで馬鹿にされてて笑える通り越して悲しくなってくる
こんなしょーもない作品でも一応フォローしてくれる早見沙織はホント人間できてるな

772 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 16:20:50.85 ID:/uX07O/H0
そういや、年表に起こすと芝さん周りだけは無駄にガッチガチのはずだけど
時系列的にはどうする気だろうな、映画。
別荘バカンス山編は原作とパラレルワールド設定らしいし、いっそのこと
映画一本丸ごとパラレルなドラゴンボール方式でいくんだろうか。
まぁさすがに夢オチ設定(2回目)やろうとしたら誰か止めるだろうし。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 16:25:53.09 ID:dxWxe3F+0
左遷排除してマトモな人達で練り直したさすおににしよう
本はたかしげ宙辺りで

774 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 16:31:05.36 ID:WNRa6fLK0
>>766
バス女のアレは四葉に対する媚びだぞ
結局あれも同類

お兄さまになりたくない理由は、劣等生の世界にまるで魅力がないからよ
いくらチート貰ったとしても、あんな寒々しい世界で生きなきゃいけないならそのままトラックに轢かれて死ぬ方がマシ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 16:39:16.76 ID:0VMhJGZE0
普通の生活がまるで想像できないもんなぁ
劣等星でエリートやる位ならリアルで底辺の方がマシじゃね?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 17:01:07.94 ID:goOZEfHD0
>>775
優劣を語るほど愚かしい事はないが、題材として面白いのは断然後者だろうね
ウシジマくんとか嫌いだけど劣等生みたいなゴミと比べると
その不愉快さを引き出す感性も手間隙も商才と嗅覚も確かなプロの仕事と認めざるを得ないんだよね
劣等生は商売としてあるまじき事象を客側がおもちゃにしてるだけに過ぎない、それもひとつの商才といえばそれまでだが

777 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 17:01:23.70 ID:RRe1nn3l0
>>767
潜水艦ならまだしも、水上打撃艦隊まで対地攻撃出来る距離まですり抜けてきてるからな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 17:33:26.27 ID:2W8iYkjg0
対地攻撃も20キロって至近距離だからなあ
沖縄の国防軍()ってレーダー持ってないの?

あれ?基地にいた大天狗wとかって陸軍だったよな気が

779 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 17:50:42.51 ID:QPRRUY5BO
>>774
作中で出てきた娯楽らしい娯楽がやる方も見る方もつまらなさそうな
魔法運動会ぐらいしかなかったり、恐ろしく無味乾燥な世界だと思う

780 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 18:02:13.23 ID:CCzNPXHB0
マテバを打つ時も気づいたら大漢の艦隊が動き出していて、反撃するのに間に合わないという醜態をさらしていたし。
大漢と休戦条約を結んだのもマテバ後だし、そういう敵を前にして相手の攻撃は想定外という無様さだし。
せめて対応に遅れたのは大漢の魔法士に出し抜かれたということにしておけば……

781 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 18:11:45.08 ID:1xQX/vAE0
魔法師栄えて国亡ぶ
国防軍ならぬ国亡軍だな

782 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 18:13:57.66 ID:dxWxe3F+0
国どころか世界が…

783 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 18:40:01.54 ID:/xLEFrct0
>>780
わずかの汚点さえも見せたくないんだろ
そういう綺麗過ぎるものは逆に気味が悪いと思うが

784 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 19:11:05.25 ID:VsRhpavL0
思いついた事書いてるだけで、そんな事まで考えてないだろうな

785 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 19:31:02.55 ID:h1U4CLWE0
敵側のちゃんとした魔法師って出てこないしね
そのせいで魔法師を迎撃するために魔法師が必要だという説得力がない
通常兵器でいいじゃんってなる

>>771
その直後にやったのが異能バトルの櫛枝鳩子なんだよな
劣等生に対する鬱憤を吐き出すかのような怪演

786 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 19:56:04.53 ID:/xLEFrct0
>>785
やってる事は新聞紙ブレードでチャンバラやってる子供の輪の中に戦車乗って突っ込んでいくようなものだからな
理論のりの字もないし、「俺が悪いんじゃない。理解しない周りが悪いんだ」っていう左遷の人生の恨みつらみを晴らそうとしている自慰がこの作品だしね
敵が強かったり、しっかりと対策練って自分(芝さん)がそれに気づかなかくて苦戦したらストレスが溜まるんだろう

787 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 19:59:03.44 ID:ZB3m00RH0
前になろうスレで芝さん馬鹿にしたら烈火のごとく長文反論された
こんな作品の擁護なんて信者以外いないと思ってたけどさすがに総本山は違うな

788 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:08:49.08 ID:aXTixvUp0
>>787
なろうは劣等生よりしょうもない作品がいくらでもあるし
そういう作品にすら狂信者が大挙してくっついている魔境だぞ

左遷を持ち上げるような書き込みはあまりしたくないが…
端的に言うと、左遷の作品の質(文章力や設定矛盾や思考回路のおかしさ)は商業では底辺でも
なろうでは上層ではあるという事実

789 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:23:38.19 ID:ekupEASY0
>>788
上層は言いすぎじゃね。
せいぜい中の上だと思うよ、上位陣はもうちょっと買う、なんつーか違うと思う

790 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:30:23.64 ID:CCzNPXHB0
×掲示板レベルしか相手にしてくれない

○掲示板レベルでしか相手にしてくれない

正確に(クス
つか、掲示板レベルでしか相手にされないようではプレゼン・売り込み以前の問題ではないですかw

791 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:31:01.03 ID:ZB3m00RH0
てか馬鹿にした程度の話じゃないんだけどね

芝さんと同程度の実力者なんて一人もいないから劣等生ってまったく緊張感ないよね

なろう民 お前読んでないのかな?芝さんと同レベルの魔法士はあの世界には存在するんだよ、芝さんだけが特別なわけじゃない

いや、じゃあそいつ出せよ

以下長文……

こんなしょうもない流れ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:32:13.52 ID:CCzNPXHB0
>>790は誤爆

793 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:36:32.20 ID:/xLEFrct0
>>791
同レベルって、ランクみたいな格で言ってるんじゃないんだよなぁ
表示ではレベル99までしか表示できないけど芝さんやら作者やらの頭ではカンストしてるレベルまで分かるみたいな感じでしょ
ってか構想の半分とっくに過ぎてるのにその同レベルが出てきていないのは何だってのw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:38:01.61 ID:jMm4L7gs0
>>788-789
普通、どんなジャンルでも「上位」なら高品質なものの割合が高い(全部が高品質とは言わない)けど
なろうってどこを切り取っても良品悪品の比率が変わらない印象
ラノベも割と近い構造だけど

795 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:41:40.18 ID:zgr6Rf/q0
なろうスレは深夜に覗いてみたら勢い全く変わってなくてニートしかいねぇのかよって思ったわ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:43:08.12 ID:+sK/Ltpy0
文章力が高い低いを無視して考えても、佐島文体が特徴的ってのは間違いないからな
だから注目されたって部分はあると思う
あと、個人的には作品の質とかよりも、なんというかこう恨みや見下しみたいな気持ち悪さや
善意を嘲笑するような歪んだ思想みたいな方がなんかダメ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:46:35.65 ID:AAmHExHi0
>>793
シバさんと互角に戦えるのって(まだ出て来ていない)ラスボスだけなんじゃなかったっけ?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 20:49:36.16 ID:/xLEFrct0
>>797
確かそんなこと言ってたね
信者は知らないのかな

799 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:05:57.10 ID:+sK/Ltpy0
今の段階でもスナイパーにやられたり任務失敗したり結構手こずってるような・・・
いやでも、苦戦って感じじゃないんだよな、単に格下にいいようにしてやられてる感じ
しかし、相変わらず緊張感が一切ないのはなぜだろう

800 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:07:37.00 ID:ZB3m00RH0
>>799
オートリレイズがあるからだろうな
あれってドラゴンボールで言えば死にそうになったら自動的に仙豆が供給されるようなもんだろ
あれで緊張感だせというのが無理

801 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:08:10.40 ID:jMm4L7gs0
まあシバよりほんのちょっぴり火力が高くて知能が半分くらいの奴が接待して負けるんでしょ
んで信者だけが「あれはシバさんじゃなかったらもっと苦戦した」とw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:13:35.76 ID:Jm+Of3hP0
別に芝が負けても問題ないからな
魔法師がただの疫病神にしか見えないからテロが勝っても良いし
マフィア同士の賭博なんてどうでも良いから無能龍が勝っても良い
魔法師が牛耳る似本がマトモな国に見えないからダイアに勝とうが負けようがどうでもいい

勝敗の行く先に賭けられているのが無価値に見えるからだろう

803 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:15:49.00 ID:VsRhpavL0
むしろテロリスト達の方がマトモに見えたりな

804 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:20:01.22 ID:ekupEASY0
主役が体制側っていう時点で失敗してるんだよな、構造的に

まあ構造的とか言い出したら
「体制側として権力で圧殺したいが責任は取りたくない」
っていう腐ってすらいない性根を隠そうともしないのがそもそもなんだけど

805 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:23:49.22 ID:zgr6Rf/q0
初期の左遷先生がやりたかったことが学校では評価されない項目ですからね、なんだからテロリスト側なんて絶対やらないでしょ
世間や体制を小馬鹿にするくせに世間に認められたい欲求をもってるのが左遷先生なんだから

806 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:33:15.61 ID:Jm+Of3hP0
主人公が体制側なら
一般人のささやかな幸せ的なものを書いて情緒的に体制を守ることを納得させるか
現体制の長所と短所を公平に書いた上で現体制を守ることがメリットであるって
合理的に理解させるとかすれば良いだけなんだけどね

807 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:40:17.48 ID:/xLEFrct0
>>806
体制側なら尚更にあの衛星やらアカレコアクセスやらを積極的に使わないとなぁ
だって頻繁にテロやら闖入者が入ってきてるのって、そういう監視を怠ってる芝さんにも責任あるよな

808 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:42:56.31 ID:Hno7aael0
>>804
芝さんって体制側というよりも、権威や他者に認められてる存在に認められ一目置かれたり肯定されるる自分
っていう構図に必要以上に固執した結果じゃねえのかな
あの一般人とかけ離れた不快な承認欲求のカタチの一つとして

>>806
佐島先生に理屈でモノ考えたり合理的な思考させたりはあまりに難しすぎるので無理

809 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 21:58:34.47 ID:jMm4L7gs0
そういう主義主張、物語的構造はないんだよな、多分
クソ爺が言いたいように文句言うのをあれこれ屁理屈で自己正当化してるだけだし

810 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 22:16:41.01 ID:++iuSibe0
自分を目一杯正当化しようとするんだけど、本来そこに必要な説得力や共感要素、辻褄も道理も理屈も用意できないから
自己弁護、被害者ヅラ、責任逃れ、逆恨み精神みたいな負の部分が隠そうとしてるのに剥き出しになってるのが劣等生の魅力に違いない

811 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 22:24:53.12 ID:sqpX90+50
周りに文句言う割にはその文句の対象のことを全く理解してないっていうか、
「なんでそれを自分は不快に思うのだろうか」っていう自己と向き合うことすら避けてる感じ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 22:51:10.05 ID:6bmu4Xn40
>>809
正当化するための言い訳が、自分にしか通用しない言い訳になってることがわからないから
ダブルスタンダードだったり頓珍漢なこと言ってドヤ顔するしかないんじゃないかね

813 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 23:24:39.65 ID:CCzNPXHB0
>>811
>自己と向き合うことすら避けている


つまり自己と向き合うことをずっと避けてきたのが左遷センセ自身ということか。
避けてきたと言うよりも、それこそ自己愛が強すぎて内省できないんじゃ……

814 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 23:54:08.48 ID:+0jhub930
>>800
所詮ゴクウ無双でしかないドラゴンボールですら「クリリンとかチャオズは死ぬ」から緊迫感はあるし、
ゴクウ不在だったナメック星ではクリリンと悟飯はどうやって生き延びるか? とか楽しむ要素はあるが、
司波以前に主人公一味がほぼ全員無敵な上に誰一人仲間意識が無くて、
弱い物を守る意識も無いんだから緊迫感もクソもない

バトルがあっても誰も死なないし、仮に死んでもだれも悲しまないし守る気も無い冷血人間の群れなんだからどーしようもない

815 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/17(木) 23:59:43.43 ID:+0jhub930
そもそも話が成り立たないんだよ、劣等生って
強い敵もいない世界で、守るべき者も無い奴が、過剰な力だけ持って何をするのかと思えば、
しょーもない中国人テロリストをぶっ殺したり、国内の弱者や市民団体にヘイト向けたり内心で毒づきながら学校生活送ってるだけ

同格の敵がいるとかいないとか言う以前に自分は無敵で不死身なんだから死の危険性ゼロ
他人を守りたいから戦ってるなら分かるが、他人を守る気ゼロの冷血漢だからすべての戦いが無益
自分の事しか考えてないんだから、他人なんて放っておいて自分だけ好きに生きてりゃいいのにという感想しかない
特に目的も無く、最近は作者が社会とか現実をディスってるだけの話になってる気がする

816 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 06:21:20.45 ID:BK23N4WQ0
>>815
力をひけらかしていい気になること
自分はすごいんだって思い知らせることが全てだから、この作品

817 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 07:48:48.69 ID:fNtaHh2i0
シバさんスゲーでもそれはそれでいいと思うんだが
それを中途半端に隠そうとするからキモくなる

818 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 08:16:54.03 ID:5hroR/gG0
斬鉄みたいなポンコツ技しか持ってないのに、近代戦に参戦したらそりゃ戦死しますわ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 08:18:29.83 ID:A6yEjlQB0
隠しているんじゃない、虐げられてるんだ!
常に被害者姿勢

820 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 08:50:52.83 ID:ExXL/sO70
被害者面して加害者になるのは当たり屋の発想なんだよなあ…

821 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 14:43:05.89 ID:puN3fZMW0
多分だけど、今の自分の立場にというか境遇とかに何か不満があるんだろうな
だから「自分は被害者だ!」って思っちゃうんだと

822 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 14:51:35.91 ID:uucQayVn0
B民なんだろうな

823 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 14:54:44.01 ID:MvfJ/0AY0
劣等感があることは悪いことじゃない
劣等感がプラスに働くことは往々にしてあるしな
けど左遷先生は劣等感をバネにするんじゃなて、小馬鹿にする方が好きなんだろうな

824 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 15:00:01.01 ID:USP1eFLR0
自分より下の人間を小馬鹿にする事で劣等感を晴らしてるのか
器が小さいな

825 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 15:00:48.97 ID:A6yEjlQB0
他人を自分より下に置いて、かな?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 15:52:34.37 ID:0OnOib3b0
こんな事言うのも何だが
お兄様の設定周りとか賞賛する信者を見ててふと思ったが
やたら設定っつーか、設定もる時に定型的な要素ゴテゴテくっつけて
異常に規則性に拘るのとか見てたら、なんか自閉症の軽度知的○害者のそれに近い様に感じた
やたらキャラの設定どころか世界観や物語の運用に規則性とか定型を好んで、アニメでカットされたり改変された部分に憤慨するのとかモロに…

827 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:02:07.47 ID:p5az6qtZ0
まぁ劣等生擁護するわけじゃないが設定厨ってのはみんなそんなもんだ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:06:42.69 ID:0OnOib3b0
>>827
例えば06年くらいにやってたアニメの砂ぼうずでは
主人公は最終的に「便利屋」として生計立ててたけど仕事上色々巻き込まれた末に傭兵兼反政府勢力のエージェントになるんだけど
成り行きでそういう風な存在になっていった結果、ってんならわかるんだよな
でも最初からお兄様って「忍者で軍人でエンジニアで研究者で学生」で始まってる訳じゃんw
こんなの逆にどうやってキャラ動かすんだよって思うわ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:08:27.88 ID:td2GA8g40
大概分解だけでなんとかなりそうなところを、
オートリレイズだの体術だの恒星炉だのと余計な要素を付け加えるのが不快

たとえ結果が同じであっても、分解魔法について研究や試行錯誤をした上で
見つけ出した応用とかだったらまだ分かる
まず今持ってるものを活かせと

830 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:12:02.55 ID:A6yEjlQB0
活かせないんじゃない、虐げられてるんだ!(再

831 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:14:53.60 ID:1ySYvJcv0
虐げられている、社会の被害者である

をその仕返しに何をやってもいいと強弁しちゃうのがなあ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:17:38.37 ID:0OnOib3b0
>>831
荒木飛呂彦の短編集の岸部露伴が狂言回しに登場する話で
殆ど逆恨みに近い浮浪者の幽霊が取り憑いた時に「この復讐は俺の魂の救済でもあるんだッ!それをくだらねーことと言うのかァァァーーーーッ!」って
凄まじい表情で強弁してキレてたけど
お兄様がこれくらい感情剥き出しのキャラだったら逆にここまで不快感無かったかもしれない

833 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:20:51.24 ID:ExXL/sO70
そもそも、劣等生には一貫性のある設定も規則性もないからな
その時々で言ってることが二転三転するダブスタが基本だから、
原則と呼べるものはないし、作者は自分に都合の良い解釈しかしない

作者は誤った知識や作中の矛盾を指摘されると後付け設定を出すが、
新たな矛盾を増やすだけだし、信者も似たようなもので全く説明になってない言い訳を並び立てるのが関の山だからな

834 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:23:21.87 ID:xHByKxTK0
劣等生って整合性が無いその場凌ぎの思い付きの範囲を超えていないから
アレで設定と言うならキン肉マンは超緻密なハードSFを名乗れる

835 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:24:18.73 ID:1ySYvJcv0
>>832
それって言ってしまえば描写の仕方の問題って話だと思うけど
劣等生の場合そういう次元に立ててないからなあ

なんつーか、もう風評被害であることを分かった上で書くけど
「発達障害だから片付けできません」を言い訳にして片付けを他人に押し付けてる輩とかそういう感じ。
ちなみに念のため書くがこの例は俺のおかんだ、医者にはそれ発達障害以外の病気を併発してるのほぼ間違いないから病院連れて来い言われてるw

岸辺露伴は動かないの浮浪者は気持ち的にはまだ分からんでもないよね、お兄様と違って実際死んでるわけだし…

と、別作品を持ち出すべきじゃなかったなw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:28:11.71 ID:p5az6qtZ0
ラノベのいい設定厨っていうと終わクロのイメージ
劣等生はもちろん悪い方

837 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:28:44.05 ID:0OnOib3b0
>>835
「善悪や理由はどうであれその執念やその亡霊に取り憑かれても凌ぎ切って生き抜いてるこの人は賞賛しないが感嘆する」
って締めてるけどねw
結局中途半端なんだよな、そこまで深い闇と劣等感抱えてるのなら、昔のOVAのMDガイスト見たいに戦争遂行そのものが目的であって
邪魔する奴は男だろうが女だろうが子供だろうが上官だろうが、味方だろうが、友軍だろうが粉砕して蹂躙するとかいうくらい清々しいくらいのキチっぷりならまだわかるのに

838 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:46:16.86 ID:Mf1GLMNM0
正直、抱えてる闇に深みはないような気がする
分かりやすく浅いけどドス黒い闇、みたいな感じかな
深海みたいな得体のしれない不気味さの闇じゃなくて、コンビニのレジ袋とか腐った葉っぱが浮いてるドブ川みたいな闇

839 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 16:46:39.85 ID:8AbUy4rH0
左遷の描ける人間関係って媚びと見下しの二種類しかないみたいね

てか芝さんは自分の周りにイエスマンしか居なくなったのをもっと危惧した方がいい
孔明がどうのこうのよりもっと典型的な失敗フラグだろ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 17:17:29.65 ID:vfr5+ltk0
>>835
多作品を持ち出すべきじゃないって言ってるところ恐縮なんだけど、その作者が言ってた
「真に怖いのは弱さを攻撃に変えた者なのだ」ってのが正にピッタリなんだよなぁ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 17:27:27.82 ID:td2GA8g40
つまり芝一派の「殺す覚悟」はノミと同類か

842 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 17:34:11.16 ID:4B1q3p+90
失笑物なのは、芝一味こそがまさに「弱者・劣等者面して権利だけ保有してる連中」なんだが
劇中では偉そうに市民団体だの何だのをディスってる事

同じ穴のムジナだという自覚は無いらしい

843 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 17:37:08.32 ID:4B1q3p+90
>>841
つーか感情も無く、他人と交流できないコミュ障の精神障害者が無感動に人殺してるだけだし
それを「殺せる覚悟」とか言うのは間違いだ

最初から他人の人間性や生命を尊重してないし理解も出来ない
「モンスター」が無感動に殺人を行なったからなんだというのか
「殺人は良くない」という基本的なモラルを持ちつつそこを踏み越えるから凄いのであって
最初からリミッターが無い「バカ」による殺人はただの基地外沙汰にすぎん

844 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 17:39:15.15 ID:CmnadKQ50
>>843
「兄の人殺しを止める事が出来ないな妹の苦悩」とかあればまだ良いけど、妹がモンスターの狂信者だしね…

845 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 17:51:16.03 ID:0OnOib3b0
>>843
まぁ現実にお兄様がいたら中の人的な意味でもカラ松と同じ「変な痛いあんちゃん」になるんだろうけど
お兄様の存在って里に下りてきた野生の野犬や猪や熊と一緒だからなw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 18:16:51.91 ID:6kQ08ddu0
>>838
まあ深みはないよね
ひたすら小物の抱く卑屈で短期な感情に準拠してるからな
やたら自分を大きく見せようとしたり、些細なことに妙に攻撃的だったり、
みっともないとと思われそうなことに関してはすぐ言い訳して隠蔽しようとしたりとか
負の部分にしてもすごい俗的なんですわ

芝さんって、被害者ぶりながら他人を見下して溜飲下げるために
敢えて劣等生っていう地位に居続けたいだけなんだよなあ
性根がすごくわかりやすくてよろしい

847 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 18:26:59.50 ID:Dchn1UlE0
「敵」にも「味方」にも痛みや苦しみ、悲しみを全く感じないから殺しても殺されても
ただ記号が消えた程度の感興しか湧かないんだよね。
尊師が冷酷()に無慈悲()に敵を排除するなら、敵は最低限「人間」であることを感じさせてくれないと。

せめて尊師の戦略・戦術とか殺し方のアイディアに見るべきものが有るならまだマシだけど、
単に馬鹿が山盛りチートでゴリ押ししてるだけだもんなぁ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 18:35:05.00 ID:Mf1GLMNM0
>>847
なら、その山盛りチートをド派手に使って無敵さで魅せるかっていうと、むしろそういうのをバカにしてるしな

849 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 18:38:26.01 ID:p5az6qtZ0
作者的には他のなろう小説、いわゆるチーレム的小説とは違うんですよーって必死にアピールしてたからな
作品が有名になって結局大多数から作品馬鹿にされてから路線変更し始めたけど

850 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 18:46:18.26 ID:qmvomQUF0
>>849
なんのことはない普通の根暗でぼっちな人生テーンエイジにして詰んでそうなガキが主人公じゃなくて
そのポジションに性格そのままで身体能力だけ超人ロックに置き換えただけだよな

851 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 19:06:33.16 ID:0OnOib3b0
マイノリティが自分達の身を守るためにやむなく圧力団体として寄り合って声張り上げなきゃいけないのを
「責任取らずに好き勝手DQNぶってる!」って曲解した結果がお兄様with魔法使い共の設定なんだろうなと思う
作者は50過ぎってことは、オタク界隈が言い掛かりやイジメに近い吊し上げで規制だ焚書だやるから、やむなく左によって守って貰わざるをえなかった時代を見てる筈なのにな

852 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 19:25:03.72 ID:fNtaHh2i0
>>836
整合性無視して思いついた設定積み上げるだけの劣等生を設定厨扱いしたくは無いなあ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 19:31:36.62 ID:QrK8Wu8T0
>>848
作者は芝さんと互角に戦える奴はラスボスですとか言ったんだっけ
逆を言えば、ラスボスしか戦えないし「ラスボスでさえ」互角止まりなんだよなぁ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 19:32:50.85 ID:QrK8Wu8T0
>>852
何しろ作者自身破綻していることに気づいていないからなぁ
信者なんて言わずもがなだし

855 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 19:33:58.16 ID:0OnOib3b0
というか普通に考えたらお兄様とか他の魔法師とか、トリコの主人公含めた美食四天王みたいに
特定研究生物扱いされて、研究用に監禁とか隔離されるだろ普通、トリコやココはハンターや占い師として
その技能を発揮出来るから食えてるし、信用あるから「1000万くらいならツケだな」って言える様な信頼や特別扱いをされてるんであってさ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 19:40:22.29 ID:ay9W2ZC20
>>847
芝さんの戦いって、相手に「何をやろうが自分には絶対敵わないことを思い知らせる」のと
「自分の方が常に上にいるという安心」を確認するための手段だから…
ついでに、そういう卑しさを見透かされそうになると慌てて愚にもつかない意味のよくわからない
謙虚「っぽい」こと言わせるみみっちさがが

857 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:01:52.95 ID:SZePgbN10
相手が悪いことと自分たちが正しいことは必ずしもイコールではないんだよな
そこんとこ分かってないと他人をこき下ろすばかりで何一つ建設的な意見の出せない馬鹿になる

858 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:05:26.05 ID:xHByKxTK0
魔法師の有用性を何一つ示せてないからな
魔法のように簡単に人を殺せる力は要らないってのがこの話のテーマとすら思えるレベルで

859 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:17:00.35 ID:td2GA8g40
いくら初期状態でラスボスと互角に戦えるって言っても、
二年間も主人公やってて一切成長しないのはやりすぎだろ
戦いから学習もしないし新必殺技も適当だし仲間も増えないし

あと左遷の書く「互角の戦い」ってすげーつまんなそう
芝さんに「最強()であること」以外の魅力になる要素皆無だし
だいたい本当に書けるのかと

860 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:21:33.77 ID:fNtaHh2i0
いや作中で言ってるから
1点を争う様な互角の戦いはツマラナイと

861 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:32:01.38 ID:4YM3DqK40
二次創作が全く盛り上がってないってのは結構この作品の実態表してるよね
二次創作ってのは魅力的なキャラや夢中になれるキャラがいてこそ盛り上がるものだし
登場人物全員芝さんの接待役じゃ二次創作作りたいとは思わない

862 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:42:08.42 ID:USP1eFLR0
0対0の試合が高校生らしい平凡な試合だっけ?
本人の感性がズレてんだよ
しかも悪い方向に

863 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:47:45.31 ID:47tKW9kh0
>>861
そりゃまあ、他人のオリジナルで最低二次創作書いちゃう連中のメンタルのまま、オリジナルやってんだから仕方ない

864 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 20:49:48.58 ID:QrK8Wu8T0
>>862
何しろ戦闘は互いに向かい合って合図に合わせてやるものって考えだからな
向かい合ってピストルとロケラン撃ち合ってどっちが強いか、とかの考えは本気で笑った

865 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 21:10:05.10 ID:0OnOib3b0
ゴルゴ13みたいに主人公は俺TUEEEEEEEEEE通り越してデウスエクスマキナそのものだけど
荒唐無稽な題材でさえ、ソフト面の人間ドラマの描写は生々しくてリアルその物みたいなのと真逆だよな
劣等生と言い最近のラノベって

866 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 21:16:14.52 ID:CmnadKQ50
ここ数年のアニメの視聴者やラノベの読者ストレスを嫌う傾向が強い
だからストレス前提のカタルシス展開を書くことが出来ずに苦労している作家やアニメ制作は多い

867 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 21:17:58.19 ID:4B1q3p+90
2095年なのに戦闘の概念が真っ正面から撃ち合うだけの戦列歩兵レベル
で、戦略的な意図とかは完全に無視で、死んだ兵の数が多い方が「負け」、殺した数が多い方が勝ちとみなされる

頭の中身が17世紀だな

868 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 21:53:40.43 ID:cc+90QAs0
>>867
ちょっとそれは言い過ぎかな。謝っといた方がいいんじゃない?






もちろん17世紀の人にな。
戦国大名

869 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 21:57:21.36 ID:cc+90QAs0
>>868
失礼途中で送信した。
戦国大名でも皆戦略的なこと考えてたはずだし。現実で劣等星のレベルとなると多分原始人くらいまで遡る必要がある気がする。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 21:57:50.38 ID:QrK8Wu8T0
>>867
なお、銃弾で死ぬ模様
ホント、二十代で魔法力失う可能性高いのに何で主力として成り立ってんだろ
もう魔法じゃなくて西部劇みたいな感じにしとけばよかったんじゃ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:01:32.86 ID:Mt/CZTnF0
>>867
なお銃弾や爆撃で直接死んだ人数しか数えない模様

872 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:04:01.88 ID:SZePgbN10
時代よりも年齢の問題だろう
三歳児の喧嘩

873 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:04:22.30 ID:fNtaHh2i0
>>870
その設定ちゃんと考えるなら魔法科高校生なんて国防の主力になってないとおかしいんだよな
魔法をちゃんと教えるのが高校からとか一科二科とか能力喪失設定と矛盾し過ぎだし

874 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:04:53.84 ID:JSG1JF400
>>866
これよく言われるけど、その割りに総じて爽快感が足りないよね
かといってお兄様はご覧の通り爽快感を極めたつもりが物笑いの種だけど
結局読者が本当に求めてるものは一体何だろう・・・?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:06:36.75 ID:xHByKxTK0
ヤンキーマンガだって劣等生よりも遥かに頭使って喧嘩してるモンな

876 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:15:20.54 ID:Mf1GLMNM0
>>874
もともと劣等生は爽快感は求めてないんじゃない?
求めてるのは優越感とか、暗い愉悦とかじゃないかな
それも一部の人だけが満足できるタイプの

877 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:22:37.75 ID:0OnOib3b0
>>876
お兄様にかろうじて似てそうな態度のキャラ考えたら
90年代ガンダムシリーズのウィングの主人公勢って思ったけど
お兄様やこんなの喜んで読んでる根暗のアホオタみたいなのが、ヒイロ自爆直前の状況まで追い込まれたら
狼狽して発狂するか自殺するよなーと思う

878 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:28:22.88 ID:ACXLwWZ20
爽快感は、読者側が納得できるスカッとする敵の撃破や事柄の解決が必要だからなあ

なろうでなら通用するであろう意味の分からん自己正当化の理屈
まともな嫌悪も湧いてこない書割りのような敵
考えてるようなフリはしてるけど下手したら中学生の妄想にも劣る世界観の薄さ浅さ

どーやってそれを実現すりゃいいんでしょうね…

879 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:30:47.13 ID:4B1q3p+90
普通の視点で見れば「全く爽快感がない」のだが、
信者は劣等生の何に爽快感を感じているのかよく分からんね

無敵でやりたい放題、逆らう者は容赦なく殺すスタンスだからスカッとする的なポジションなら
範馬勇次郎とかラオウとかのキャラいるわけであって、
無敵なくせに何もなしえず、最強のくせに愚痴ばかり言ってる司波じゃ話にならんだろと

880 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:31:12.14 ID:xHByKxTK0
逆に全てのキャラクターが個性を一つも感じさせないほど薄すっぺらいから
芝に自己を投影して敵に嫌いな奴を投影する事が容易になるとかかな

881 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:34:18.06 ID:0OnOib3b0
劣等生といいGATEと言い、一方的に殆ど抵抗らしい抵抗もできないくらい力の差が離れた雑魚を
嬲り殺しにしていく内容とかのアニメが世に出るようになった理由は
多分その一世代前にあたるガンダム00とかの時代に、性能差埋められた挙げ句に物量作戦や正面でカチあったら絶対勝て無い超エリート軍人に多対一で退路もないまま戦うハメになって
唯一良い勝負出来そうな奴は、利き目負傷で、抵抗するけど嬲り殺しにされて戦死とかそんな凄まじいエグいトラウマシーン満載なアニメが流行った反動なんだろうな、と思う

882 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:58:00.63 ID:USP1eFLR0
>>881
二次創作になると更に酷くなるぞw
GATE二次なんて火薬すら無い文明相手にモビルスーツ使うからな

883 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 22:59:27.80 ID:QYFDEqTg0
00は主人公が名実ともに作中世界最強まで上り詰めても
結局数には勝てないから、いかにして電撃作戦に持ち込んで一気に決めるかって話にして
無双とピンチを両立してたりするんだよなあ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/18(金) 23:06:01.44 ID:0OnOib3b0
>>882
でも実際そんな事になったらゴルゴ13の「装甲兵SDR2」の話の
パワードスーツ動かしてる中の人みたいに、過度のストレスで発狂するか抑鬱状態になって
錯乱するか降りた後は廃人になるかのどっちかって言うのを、作者も読者もなんで想像出来ないんだろうな

結局そういう想像力無いから、人間ドラマからしてつまんねー様になるんだろうなと思う
ぶっちゃけどんな荒唐無稽な題材だろうが、設定だろうが、人間ドラマ面白かったら不快感感じ無いし面白いんだよな
ゴルゴ13読んで勉強しろよって思うわ、アレとかゴルゴが、マフィアの中国拳法家相手に拳法勝負して最後は拳銃で射殺する身も蓋もない話でも、普通に面白いからな

885 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 00:09:29.86 ID:FGKKGKn90
>>882
もう病気だわ、それかギャグだな
何が面白いのか分からんが

886 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 00:18:41.35 ID:Dg/1DWUq0
00の刹那は類まれな戦闘センスを持っているけれど、仲間内からも変わった奴扱いされているからな
ガンダムに憧れを持っているのも、過去の強烈な体験が元になっていたし
そこからガンダムを越えようとした刹那はカッコ良かった
ELSとの対話を成功させて、自分にも生きている意味があったんだって悟ったシーンを見て安心できた

劣等世界にELSが襲来しても、たぶん対話の「た」の字も無くお兄様が全て殲滅してさすおに展開になるんだろうなあ
もちろん相手の事情など顧みず

887 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 00:32:14.55 ID:Dg/1DWUq0
大筋として敵が一方的にやられるだけの話を延々と見てファンは楽しいのかなと思うことはある
主人公が戦う理由をグチャグチャになるまで悩んで
敵やライバルと戦う意義を巡って切磋琢磨し合って
そんな中で一つの答えを出してそこに突き進むからこそ物語って面白いし共感できるものだと思うんだけどなあ

最近は中高生が読むはずのラノベより
小さな子供たちに向けた作品の方がそういった事をしっかり描写しているように見える

888 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 00:52:18.57 ID:N3TG/Q9n0
>>887
ある意味反動じゃないだろうかね
この手のアニメの一昔前とか装備も実力も物凄いあるのに
搦め手や物量差で追い詰められて抵抗するも勝てずみたいなの多かったし
主人公が割とマジで恵まれてても敵はその上をいくから超劣勢とか多かったじゃん、ハガレンとか
ああいうの、この手の作品好むオタクからすりゃ地獄だったんだろうなw

889 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 01:10:57.94 ID:mm1Rzp350
>>851
そんなにリア充や勝ち組や徒党を組んで利権守ってるような奴らが嫌いなら
なおさら体制側にお兄様を置く理由がないっつーなw

890 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 01:13:38.52 ID:Dg/1DWUq0
>>888
俺そういう話の方が好みだったんだけどなあ
そういう劣勢から一発食らわせたときのカタルシスが良いじゃん
それで後味悪くなっても、それが主人公たちの選択した行く末なら納得できるし

ほら、故やなせ先生もこう述べられているし
「本当の正義というものは、けっして、かっこいいものではないし
そして、そのために必ず自分も深く傷つくものです。
そういう捨て身、献身の心なくして正義は行えません」

891 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 01:40:17.78 ID:RPbNf8XL0
反動っつーか、アニメとラノベはポルノ化してるからしゃーない
「苦労ばかりのエロ本」とか「主演男優が女から駄目だしされるエロビデオ」とかがあっても売れるわけがないのと一緒で
それと同じで主人公は何の苦労もなく何もかもが上手くいって全肯定されなきゃいけない
苦労があったとしても「レジャー感覚でスリルを楽しむ程度の安全な苦難」でなけりゃいけない

欲望に特化する事でエンタメを放棄したのが現状の深夜アニメとラノベ界
エロ本に整合性はないのと同じで、毎回似たようなシチュエーションで主人公がいい気になるだけ
劣等生もそうだろ? 毎回同じパターンでドヤるだけだが、読者もそれで満足してんだよ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 01:59:59.10 ID:rN7/FKiq0
ラノベのポルノ化はラノベ市場を拡大させた作品を担当してきた有能な編集者が異動やら出世やらで現場から離れたことも原因じゃ無い?
実際なろう汚染の酷い角川系は合併の余波で編集者の別レーベルへの離脱が多かったし
MF文庫文庫は編集経験の無い元営業が追い出された編プロに代わって副編集長の立場でやりたい放題らしいぞ

893 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 02:40:30.87 ID:2J8lujJ+0
諸悪の根源三木一馬
俺妹で味をしめたな恐らく

894 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 05:08:24.46 ID:TYtmurPY0
どの業界も数字取れるジャンルが席巻するのは定期的に陥る現象ではあるけどね
ラノベの対象年齢考えたら現状はどうよとは思うが
劣等生なんて中高生が見ても楽しめるとは思えんし
あんなひねくれたやついないだろ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2016/03/19(土) 07:17:55.78 ID:sfHKkeBV0
どうだろうな、ガチはまりしてる奴はともかく、小難しい綿密な設定()や
実は単なる蛮族思考の佐島思想に騙された奴は中高生が多かったんじゃないかと思う

896 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 08:35:43.47 ID:B2giTaOG0
客観的な論拠も無しに誰が騙されるのかの話とかしても…
そんな話じゃ行き着く先は佐島レベルの議論だぜ…

897 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 09:02:40.44 ID:N3TG/Q9n0
つか内心プライド高すぎなのがありあり伝わるんだよな
おそ松さん見たいな、リアルダメ人間が普通に動き回るだけでも6万枚も売り上げ上げるくらいなのに
何をそんなに身構えてるんだろうか、この手のジャンル書く作者も読者も

898 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 09:39:25.43 ID:n0mYXH/20
理数系向きとか言ってた奴今息してるんだろうか?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 09:46:19.00 ID:hPR7sLgr0
理数系だとより楽しく突っ込めるとかそういう…

900 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 09:51:22.98 ID:UTvV2ltG0
小保方並に科学を馬鹿にしている作品

901 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 10:58:37.36 ID:P1nE/TLm0
>>891
あんま言いたくないけど、正直今の粗造乱雑なラノベよりもいわゆるアダルトゲームとかの方がグッとくるシナリオ書いてる人が多い気がする
最近のだとシルヴァリオヴェンデッタが個人的に凄い面白かったが、アレみたいなの今のラノベ界隈じゃ受けないから長続きしないんだよな

902 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 11:00:55.15 ID:mOtEew1Z0
まぁエロゲは時々モノホンの天才が編み出したとか思えないタイトルの作品あるよね
痴漢車トーマスとさ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 11:47:32.48 ID:N3TG/Q9n0
>>901
こういう作品好んでる層は、やりたい事はDQNや市民団体や極左の過激派そのものに
暴れ回って好き勝手やりたいけど、その上で体制側でいたいっていう矛盾した存在だしな
エロゲの陵辱系主人公なんて、そら、俺が女でも半径100m以内に近寄りたくないレベルのクズや外道の悪漢が多いが
奴等は、まだちゃんとリスクを背負ってアウトローやってるだけマシ、お兄様は責任すら背負うのを嫌がる
しかしなんでこんな病んだジャンルを持て囃されるようになったんだろうな、ノイジーマイノリティのしつこさはまるで自閉症の池沼そのものだ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:03:06.38 ID:sfHKkeBV0
>>901
ストーリーを置いておいても、最低限キャラの魅力をどれだけアピールできなきゃならんしな
そういうキャラ作りって点でも、劣等生では相手にならん

905 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:06:23.98 ID:gfzgiiRd0
S15のコンバーチブルみたいな名前のエロゲだな

906 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:08:50.93 ID:n0mYXH/20
>>901
ラノベ業界に限らずウケ無いと思うぞ
エロゲも基本面白いと感じる人間より面白くないと感じる人間の方が多いと思っておいた方が良い

907 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:11:59.35 ID:RRhl4d+30
業界全体がおかしくなって衰退してる気はするが
ここは別にそれについて主に語る場所じゃないし、乗じてた作品叩き始めるのも勘弁な
該当スレがあるところはそこいってやれば

908 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:26:31.01 ID:N3TG/Q9n0
てか普通に考えたら劣等生世界の年表で見れば
お兄様の生きてる日本以外は、リアルでFALLOUTのウェイストランドみたいになってないとおかしいくらい
とんでもなく過酷で崩壊してんだよな
セーラームーンのクリスタル・トーキョー並に小綺麗なディストピアしか移ってないからイメージ湧かないが

909 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:30:57.26 ID:eb6Seai80
>>908
何しろ二十年戦争やってたんだからな
明らかにおかしいんだよ、戦争続けた理由も何もかもが
もっともおかしいのはあっさりと解決しましたってところだが

910 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:35:56.07 ID:KJDHHFC+0
他作品を引き合いに出すまでもなく、劣等生はゴミだし、比較すること自体が失礼だからな
一部の傾向を見て、全体を判断するのは木を見て森を見ない行為だし、信者並みに視野狭窄だというほかない

911 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:39:15.60 ID:nruNAf9d0
そういや初期は、水戸黄門水戸黄門うるせーのがいたよなw

912 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:43:44.22 ID:eb6Seai80
黄門様は敵がしっかりと下種として描かれてるから倒すときと印籠出したときが楽しかったりする
これは出会った当初から印籠チラつかせて媚を売ってくる取り巻き引き連れながら、気に入らないやつらをぶん殴って回っているだけ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 12:57:25.24 ID:k/COGVtj0
水戸黄門とか基本に忠実なキャラ分けでエンタメとしてのやはり基本に忠実だしな
「基礎」を見下す無知な左遷先生とはむしろ対極ですわ、そんな奴に一体何が出来ると言うのか
壮年のオッサンが若者の文化交流の場になぜか現れて神輿が勝手に宙に浮き今に至るだけじゃねえか

914 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 13:03:29.17 ID:eb6Seai80
知人が怪我しないと駆け寄らない黄門様とか嫌だわ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 13:04:25.14 ID:N3TG/Q9n0
「馬鹿が馬鹿による馬鹿の為のルール作りをした今のネット世界の様な社会になったディストピア」とか言われててワロタ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 13:04:43.76 ID:sTZc+0yc0
芝さんは、自分が絶対勝てる保証がある相手に、わざと侮らせたり因縁ふっかけさせて
そいつを溜飲下げるために一方的にボコボコにしたいから劣等生っていう皮被ってるわけだしな
あ、もちろん責任とか取らない立場に居て好き放題したいってのも含まれますが

917 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 13:31:38.56 ID:6eTbX4UP0
黄門様はやっぱ二代目が一番すてき

918 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 13:40:46.34 ID:LkbfnneD0
水戸黄門は実質ゲストの町人が主役だからな
黄門様は最後に出てきて場をおさめるだけ
ひたすら身内で回してる劣等生と一緒にしないでいただきたい
ある種セカイ系なのよねこの作品
世界を題材にした思考実験()とは真逆のジャンルなんだけど

919 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 13:52:27.22 ID:dvmGyJBm0
>>918
そういう話は行き過ぎるとデウスエクスマキナになるけどお兄様はそれですらないからな
どう形容していいものか

920 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 14:38:20.85 ID:51B2j5MH0
出してるスケールは大きいはずだけど
実際は町内レベルどころか学園レベルの話すら掘り下げられずスッカスカ


とりあえず虚栄心を満足させたいってことだけはしっかりと伝わってくる
それを隠そうとしてる情けない性根込みで

921 :ギンコ ◆BonGinkoCc @無断転載は禁止:2016/03/19(土) 15:18:49.77 ID:mW7KWeLu0
30ノット=1.8キロの30倍で、時速55キロ。

自動車やキハ40系だと遅いほうだな。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 17:21:54.12 ID:h0Hvj3qg0
>>911
> そういや初期は、水戸黄門水戸黄門うるせーのがいたよなw
つーか今の劣等生を水戸黄門と言うなら、現場から逃げた上で
「ワシは隠居で「先の副将軍」は一般人と変わりないんだから責任なんて無い」
とか言い訳してる黄門様だからなw

もう本当に最低の人間

923 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 17:26:01.84 ID:biHYzIoKO
>>912 >>914 >>918
ある程度形が出来上がってからの水戸黄門は、弱者や善人が理不尽に虐げられて殺される事も多い時代劇の中じゃ
助格弥七お銀飛猿といった頼もしい仲間達をフルに使ってそういった人々を事前に救う率が圧倒的に高くて、
だからこそあれだけ安心感のある国民的時代劇として支持されたんだろうしな。
そうやって被害が拡大する前に悪事の芽を摘んでるから、悪人達に対してもある程度懲らしめるところで止めて
後はその土地の藩主の裁きに委ねるような穏便な形で済ませる事が出来てるし。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 18:09:59.47 ID:0+LsLCE90
>>922
でも自分が本当にただの一般人扱いされて特別な待遇をされないと
ネチネチと噛みついてなんとか相手を卑しめようと執着するんでしょ?
どーしようもないよな

今まで水戸黄門以外でも色んな作品のキャラや言動に喩えられてきたけど
悉く「いや劣等生と比較するの失礼だろ」ってのがほとんどだったよな

925 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 18:18:42.68 ID:U9uZP0YN0
>>908
クリスタルトーキョーってググってみたけど酷いなこれww
旧アニメで設定もろとも抹消されたのも分かる

「隙のある物語を補完しようとするとなんかディストピアっぽくなる説」ってのを聞いたことががが

926 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 18:57:54.59 ID:Fa3DPz95O
>>925
パシフィック・リムとかって隙だらけに見えてそうじゃないもんな。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 19:29:17.67 ID:4Q8ZypxB0
>>925
どんな創作でも、深読みするとディストピアってよくあるけどね
劣等生は極端すぎるけど

928 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 20:38:43.17 ID:iQHKurFL0
パシフィックリムは戦車や戦闘機を対巨大生物用としてイェーガーに置き換えてるだけだから
実現可能かは別にして巨大生物の侵攻を食い止めるという観点なら巨大重機の有用性は十分あるし(火力で殺害するとなると死ぬまで暴れられる。熊を銃で殺すことは出来ても無力化は出来ないのと同じ)
魔法師はあくまで歩兵の延長でしかないのに戦車や戦闘機に置き換えてるからおかしくなってる
戦車みたいに盾になって戦線を押し上げたり戦闘機みたいに音速で移動して地平線の向こうを攻撃したり出来ない
ただごく一部の瞬間火力が同等かそれ以上であるってだけ
その瞬間火力だけを比較してそれらの兵器を上回っている→それらの兵器は不要って謎結論に達してる

929 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 20:49:39.06 ID:n0mYXH/20
>>928
怪獣の体液は飛散すると大気汚染すら引き起こすから従来の火器が使い辛いっていう設定もあるな
だからイェーガーでの白兵戦がメインになってる

930 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 20:51:05.29 ID:eb6Seai80
>>928
しかもその火力面やら性能やらも兵器のほうを引き下げた上での結果だからなぁw

931 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 20:53:49.98 ID:gfzgiiRd0
普通下がらないよねw
まあ、ハイパワーライフル()とか、そっち方面には全く見識が無い模様だけどw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 21:04:35.17 ID:l3qEpm3o0
なんかこの作品って作者が主人公をひたすら介護しているイメージ
そこまで過保護にしないとこの主人公はストレスで死んじゃうのかよと思う

933 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 21:15:57.13 ID:eb6Seai80
>>931
そもそも対魔法師用の兵器が登場からポンコツってどうなんだっての
しかも高校生にやられるって、まんま厨二病患者が思い描く学校にテロリストの図だわ

>>932
作者が投影してるキャラを作者が介護か
人件費かからないな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 21:18:59.79 ID:PAcSNOKP0
>>923
基本的に世界の描き方とキャラの行動がチグハグなんだよな
ネオサイタマとか世紀末みたいにすりゃ、敵もどうしようもない悪党として描けるし
穏便にせず容赦なくブチ殺すのにも爽快感は出るし納得もいくけど
現実を下敷きにして相手が普通の人間なのにブチ殺してりゃ、そりゃキチガイにしか見えんて

935 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 21:48:58.01 ID:oBFDQprG0
>>931
ハイパワーライフルの威力が通常のアサルトライフルの4倍程度だもんな
直立戦車に積んでたけど「重機関銃」がどの程度の威力なのか理解して無いんだろうな

936 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 22:12:21.06 ID:p4zuVr6R0
多分だけど弾の違いも分かってないよね
詳しい人が「分かっててあえて省略」しているのとは明らかに書き方が違うし

937 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 22:13:04.01 ID:0+LsLCE90
>>934
そりゃ、現実をベースにしてないと、自分の現実での屈辱や逆恨みを晴らせないもの

938 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 22:38:03.39 ID:N3TG/Q9n0
>>937
結果として現代の体感ベースで学校を舞台にしたモン作っちゃったら
やってる事は、故ヤマグチノボルが書いた青春小説に出てくるモブの
「虐められたと思い込んで逆恨みで押し入れの中で毒ガス作ったら、自分が吸い込んでぶっ倒れて救急車呼ばれる事態に成った」とかいう
根暗なガキと同ベクトルのことしてる情けない奴って言う風になってしまうというなw

939 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/19(土) 23:42:20.54 ID:gfzgiiRd0
大きなサプレッサーの付いた対物ライフルとか、マットブラックの弾丸とか書いといて
挿絵にSRS-A1でも指定しとけばそれなりに見えるもんだろうがね

940 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 13:46:47.08 ID:wnuXsyiE0
横浜ソーランのアニメで登場した敵が使っていたのがハイパワーライフルとかなのかね?
あのそれらしきデザインはジミー・ストーン氏のデザインなのか? そもそも原作にハイパワーライフルの形状について左遷センセはどう書いていたんだ?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 13:50:57.36 ID:rMHT6ThS0
>>940
それがハイパワーライフルで間違いなかったと思う
どう書いていたかは分からんが

942 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 13:54:36.22 ID:Y2QW+CaH0
>>917
初代のくっそ汚い笑い声も最高だぞw

943 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 14:14:55.04 ID:vTRDZXvE0
>>940
この作品でお兄様とキモウト、およびその取り巻き以外に詳細なディテールが描写されるはずがないじゃないか

944 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 14:31:08.47 ID:rMHT6ThS0
>>943
まあそうだよな
というか、何を持って対魔法師兵器を名乗れたのか疑問すぎる

945 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 14:33:07.51 ID:wnuXsyiE0
>941
どうもです。となると読むのが苦痛な原作6・7巻を読んで探さないとダメか……
ところで支援wikiには「装甲車の機関砲に劣る」と書いてあった。となると魔法士はなおのこと五〇口径の機関銃の前ではいい的にしかならないな。
それこそ「ランボー」では主人公が撃つ13ミリ重機関銃でミャンマー兵が手足を吹き飛ばされていたが。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 14:38:52.87 ID:/VoEo/n60
そもそも魔法の重ね掛けが出来ない設定だから
魔法を攻撃に使おうとすれば普通の銃で充分殺せるんだよね
魔法は発動まで0.2秒以上かかるし

947 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 15:08:38.02 ID:rMHT6ThS0
>>946
発動までに0.2秒だけどCAD操作もあるからなw

948 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 15:12:19.91 ID:AjmeP/h20
引き金を引いてから弾が発射されるまで平均で0.5秒、代わりに発射から着弾までは0秒
ただしどいつもこいつも着弾までのタイムラグが無いメリットを捨ててなんか良く分からん魔法を使ってる

949 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 15:48:47.37 ID:vTRDZXvE0
>>945
ハイパワーライフルの具体的な絵図の分かる描写は「無い」よ
むしろWeb版では「アサルトライフル」と書かれてたのが文庫版では「ライフル」だけになってる

950 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 16:00:10.14 ID:9xDkZ3oX0
ハイパワーライフルは一応劣等生の珍理論の中では割と筋通ってる方ではあるんだよ
魔法師の認識速度を超える為には威力ではなく速度が必要なので火薬を増やしてそれに耐えて加速させる為に銃身が巨大化している
問題は銃弾を認識して反撃してくるような怪物は最強クラスにもいないことなんだが

951 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 16:07:34.22 ID:rMHT6ThS0
>>950
左遷の認識でもその辺り雑なのは今更なんだよな
なんかの防御魔法で対物ライフルも防げるとか言ってたけど、その大前提がやっぱり相手がいると認識していればなんだよね
結局、見えない位置から狙撃できるほうが強いという
なんで左遷って一対一で相手から見えているっていう前提の思考なんだろ
それもあってモノリスの決勝も馬鹿馬鹿しかったんだよ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 16:08:11.48 ID:oZuS5JQc0
そもそも普通の鉄砲玉が視認不能だし加速の必要なんてなくね?

仮に魔法師には弾丸が見えるんだとしても、ほとんどの場合着弾までに0.2秒なんて終わってるし
「撃たれる前から備え」られてるなら弾速なんて意味ないし、やっぱり普通の銃でいいよね

953 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 16:13:25.75 ID:rMHT6ThS0
>>952
だからこそ、森崎が評価されてないってのはおかしいんだよね
そういう速度で思い出したのは「PEACE MAKER」って漫画かな
どんな兵器よりも鍛え上げた人間のほうが優れてるってのがあったけど、これはまさか相手が弱くなってくれたら相対的に自分の速度もパワーも何もかもの評価が上がるって感じだからな
本当に笑えるよ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 23:23:12.54 ID:nx0Ei9Mi0
魔法が既存の兵器、銃より強いと言う「上手い嘘」を付かなきゃいけないのに
「魔法の方が強い! ケチ付ける奴は魔法使える奴への嫉妬!」みたいな感じで反論を封じてる感があるのが劣等生
創作なんだから何か上手い嘘をつけよと

955 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 23:30:06.42 ID:Q/Ljob050
ハイパワーライフルの理屈は魔法師が対応できない速さで撃つ、じゃなくて魔法師の干渉力を超える速度で撃つ、だよ

>(フルオートじゃない……対魔法師用のハイパワーライフルか!)
> 実戦魔法師の魔法には、銃器を無効化するものがある。
> 例えば十文字家の多重障壁魔法は、その典型・最高峰の一つに挙げられる。
> 二十一世紀末になっても歩兵のは銃器。故に銃弾を防ぐ魔法は地上戦において大きなアドバンテージをもたらすことになる。
> だが攻撃と防御は常にいたちごっこを演じて発展していくものであり、強力な防御手段に対してより強力な攻撃手段が開発されるものだ。
> 魔法もまた例外ではなく、魔法もまた万能ではない。
> 魔法の干渉力より運動体の慣性力が強ければ、魔法は失敗して減速も軌道変更も座標固定も全く効果を生じなくなる。
> 物理的な楯ならば貫かれても威力を弱めることが出来るが、魔法は事象改変に失敗すれば最初から何もしなかったのと結果は同じ。
> 魔法師の防御魔法を無効化する高い慣性力を生み出す高速銃弾。
> それが対魔法師用ハイパワーライフルの設計思想だ。
> だが実戦レベルにある魔法師の干渉力を無効化する弾速を得る為には、通常の銃器製造技術より二段階も三段階も上の高度技術が必要となる。
> 小国の正規軍程度では手に入らない武器だ。

> 現代魔法はCADによる高速化で銃器と対等のスピードを手に入れた、と言っても、それはあくまで「対等」であり「魔法師の力量次第」なのであって、相手が既に銃を構えている状態では無闇に抵抗しないのがセオリーだ。

スピードは「対等」だから戦って勝てるかは「魔法師の力量(干渉力)次第」
結局のとこ想定されてるのは向かい合ってよーいドンの状況でしかない

956 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 23:36:27.31 ID:rMHT6ThS0
>>955
CADピコピコを見てたら普通の銃でも十分対処できると思うんだよね、お兄様以外なら
軍隊ならちゃんと連携やらすればいいのに
まあ隠密行動であんな派手にやるような輩が悪役ばかりさせられたならそりゃこうなるか

957 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 23:38:43.89 ID:GXF4ZK+E0
>>949
文庫版だと、横浜編で論文海上を襲った大亜軍のテロ屋部隊の銃声を聞いたwwさんが
「フルオートじゃない、対魔法師用のハイパワーライフルか!」と判断している
かつその部隊には、通常のアサルトライフルを装備した兵士と、ハイパワーライフルで武装した兵士が混在していたらしい
ここらへんの描写を見るに、おそらくハイパワーライフルというのは、大口径かつ単発のセミオートライフルって設定なのだと思う


ところで、その後に出た2年生編の冒頭では、『対魔法師用のハイパワーアサルトライフル』
『魔法障壁を破るために弾薬の威力を強めた徹甲弾を発射する自動小銃』なるものが出現し
設定や考察をひっくり返したことはオフレコで頼む

958 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 23:44:02.33 ID:rMHT6ThS0
>>957
そういや思考型CADかなんかで速度上がるようにしたんだっけ、芝様が
速度重要視って設定もだいぶ歪んでるな

959 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/20(日) 23:47:37.78 ID:AjmeP/h20
なんで銃の方も速度が重要になってんだよ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:03:34.75 ID:jEXtodm40
ロケットランチャーと拳銃をそれぞれ持った奴が向かい合ってヨーイドンで撃ち合ったらどっちが強いかとか言うたとえ出す佐島センセーだから仕方ないだろう
その発想が混戦状態の戦場でも適用されるとか思ってそうなのは本気で恐ろしいが

961 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:05:43.80 ID:cfMDTPgJ0
向かい合ってヨーイドンなら火炎放射器が最強だよ
放射されてる内は視界も酸素も奪われるから十文字のファランクスでも防ぎきれないだろう
続けて放射してればいずれサイイオン切れしてどんな魔法師でも死ぬ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:06:11.91 ID:P1g4bRxQ0
>>960
この例え本当に草生える

963 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:15:24.28 ID:ISaC6I5L0
>>954
ドウルマスターズで巨大ロボットが主力兵器になった理由が劇中で「よくわからない」と明言されてて草
あれ1から人類が造り上げた技術なのに原理不明で動いてるんだぜ
何を言ってるのかわからねーと思うが俺にもわからねーし作者もおそらくわかってねー

964 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:45:48.78 ID:fB0EoluE0
>>955
どのみち意味ないな

965 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:47:40.75 ID:fB0EoluE0
てーかさ、なんでこの馬鹿魔法師共は銃弾をとめることにこんな躍起になってるわけ?
避けろよ逃げろよ

撃 た せ る な よ w

966 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:56:04.45 ID:S7WmeBe70
劣等生を原始時代にしたss見つけてめっちゃ笑った

967 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 00:59:23.43 ID:wnZ0OK4o0
多分停電させて手榴弾の一つでも投げ込んでやれば
この世界の魔法使いは一網打尽にできるよね
チームワークもなしに魔法使って相克()させまくる馬鹿しかいないし

んでお兄様も亜人の対佐藤戦術使われたら多分詰む
佐藤みたいにいきなりスナイパーライフル使いこなして支援してくれる仲間もいないだろうし

968 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 01:06:26.23 ID:fB0EoluE0
あと慣性力って言ってるけど、慣性の話じゃないよね。運動エネルギーの話?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 01:31:23.12 ID:/NHCx22B0
何かわざわざ銃持ち出さんでも、大半の魔法師って格闘戦に持ち込めばこちらが優位にはなれそうなんだよな
そりゃあ近接武器持っているレオやらエリカはともかく
そうじゃない奴らってCAD操作のスキ付かれて殴られたらどうなるんだろうか
つーか上記2名も結局はCAD操作に一定の時間はかかるわけで・・・

970 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 01:44:15.44 ID:/NHCx22B0
なんか凄く高速で動きながら格闘戦しかけてきたり、拳の一撃一撃が重い敵に対応できる人って
劣等世界にいたり、そうした描写はあったりしたっけ?
もしいないなら大半の魔法師は
加速装置やクロックアップみたいな時間操作、高速テレポート持ちにすごぶる弱い事になるが
ワンパンマンのサイタマなんかも苦手そう

971 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 03:23:46.32 ID:HKjdyqBd0
1話の住職ってお兄様も一目置くほどの実力なんだろ?
したら千切っては投げてた小坊主どもも実は住職に匹敵するほどの猛者なんじゃね?
住職=ラディッツ 小坊主=サイバイマン みたいなw
本気出して束になって掛かったらお兄様に勝てるんじゃね?w

972 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 07:19:09.29 ID:ZMxYG2VF0
>>970
だからテレポーターは存在しない設定にしてるんやろう

973 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 10:20:05.18 ID:jEXtodm40
自分(芝さん)が勝てなくなる要素は徹底的に省くのかな

974 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 10:36:23.54 ID:oTc+ig/x0
でも再生に助けられてるだけなんだけどな
芝居外の能力は極端に制限して芝だけやりたい放題だけど
アッサリと殺されたりしてるから
芝は自分の能力をマトモに使えない極めてバカな奴にしか見えないんだよな
これだけ能力山盛りなのに強いという印象が全く無い主人公も珍しい

975 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 11:04:01.24 ID:jEXtodm40
>>974
キモウトとか信者は「血反吐を吐くような努力して才能を磨いたからこの極致にいる」みたいな事言ってるけど、血反吐出すような努力しても満足に能力活用できず、隠すことも出来ないとか無能もいいとこだろうと

976 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 12:41:03.99 ID:y/3u0LHY0
>>975
強さの印象もそうだけど、努力家にはそれ以上に見えないわな

977 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 12:52:14.59 ID:hBM/rToe0
>>950
可能ならスレ立てよろしく

>>966
何それ見たい

>>975
血反吐吐くまで努力した描写が一つもないんだよな
努力の結果とか書かれてるだけ

まさか信者でもエリカス道場やお兄様の武器開発を努力と思ってたりしないよな……?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 12:57:42.96 ID:jEXtodm40
>>977
血反吐は言い過ぎたかもしれんが、結局何もかもが「祈ってもらった」結果だからね
まるで芝が神様みたいだわ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 14:17:08.19 ID:S1JXhANe0
突っ込み所や良く考えたら笑えてくる間抜けな技を大真面目にやったりするのは
アニメ版の聖闘士星矢とかそんなんだけど、今見ても普通に良く考えたらってだけで、それに至るまでの台詞回しも行動も
普通にカッコイイし、妙に説得力あるんだよな、しかし劣等生とかこの手の作品群って不快感しかないのはなんでだろうかと思う

980 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 15:06:08.52 ID:wCV3hK4i0
ヘンなとこで照れがあったり
ダサい予防線張ってたりするからじゃねーかな

981 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 15:51:02.58 ID:HKjdyqBd0
>>975
リアルでもそうだけど、努力なんて口にした時点でアウトやね
本当に身についてりゃ、朝起きて顔洗って飯食って歯磨くくらいの感覚よ
感情が無い()お兄様ならなおさらの事だと思うが

982 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 16:11:12.66 ID:u4jAEDPe0
要するに西部劇のガンマンの決闘なんだよな。とにかく早く反応した方が勝ち。
闇討ちとかは一切考慮しない。

お兄様対策なら、狙撃で一度は殺せてる(すぐオートリレイズで蘇生したが)し、そんなに脅威じゃないんじゃないかね?
というか、狙撃でお兄様ですら殺せるなら他の奴らは十師族も簡単に抹殺できるんだよなぁ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 16:27:33.77 ID:dBU52w9z0
そりゃまあ、「努力が大事」「結局、滅茶苦茶頑張った事が能力になる」みたいな事を言いたいんじゃなくて
「俺は努力したからすごい人間」「お前らは努力してないからダメ人間」って上下関係つけたいための努力設定だからな

984 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 17:33:03.07 ID:S7WmeBe70
>>977
原始劣等生で調べれば出てくる

985 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 17:37:09.02 ID:dGC+sVMX0
魔法科高校の劣等生は次スレを忘れ去られる糞アニメ

建ててくるんでちょい待ち

986 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 17:41:34.94 ID:dGC+sVMX0
立ちました

魔法科高校の劣等生はついに伝説になる糞アニメ202
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1458549625/

987 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 17:47:32.43 ID:jEXtodm40
>>986
さす乙

988 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 17:52:06.14 ID:VGiWJ0I10
>>986
なかでき

989 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 17:53:50.48 ID:dBU52w9z0
>>986
血反吐を吐くほどの努力をしてのスレ立てに乙

990 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 18:02:26.84 ID:qN/8rJbG0
>>974
その時に死ぬダメージを受けるか受けないかは問題じゃなくて
「絶対に自分は死なず、相手は自分に絶対敵わない、自分は脅かされることはない」っつう地位を確立したいんだよ芝さん=佐島センセは

そういう部分に縋ってるから、それを見せびらかす状態にするために無能になってる認識ができない
策略で完全にしてやられるのも嫌なら、ほんのわずかな間でも自分が絶対的なピンチになるのも耐えられないんだよなあ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 18:31:17.13 ID:RTF4DWrP0
>>986
乙、なかでき

992 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 18:36:30.18 ID:dGC+sVMX0
相変わらず乙されると微妙な気持ちになるスレだw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 18:51:56.42 ID:lz9Edhu00
>>986
乙おに!
超越者は遂に伝説かw

994 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 19:00:40.13 ID:qN/8rJbG0
>>986


劣等生に限って言えば、伝説にとか言われると笑いがこみあげてくる

995 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 19:15:15.26 ID:wTYTX0sT0
ライフルなんて使わなくても、IEDやブービトラップで殺り放題じゃね?w

996 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 19:20:36.09 ID:2uQMKz2K0
>>986


997 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 19:30:05.16 ID:gn87oy5r0
映画のキャッチコピーが芝さんが伝説になるとかだったっけか

スゴいもん見せてくれるんだろうなあ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 19:50:32.73 ID:D/Kom5Pa0
1000ならエリカスの人復帰

999 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 19:51:48.39 ID:b45cw92S0
1000なら司波達也は伝説にならない

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/03/21(月) 19:52:57.29 ID:ZMxYG2VF0
1000なら次巻は1年次くらいの笑えるツッコミどころ満載

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 21日 10時間 30分 50秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)