5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小説】リゾナントブルーのМVからストーリーを想像するスレ 第116話 [無断転載禁止]©2ch.net

241 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2016/03/10(木) 00:25:58.96 0
ミーンミンミンミンミンミーン

「山の中は夏でも涼しいな。都心の暑さが地獄なら」
「ここは天国ですね。今度は任務でなく、休暇で来たいものですが……っと、あそこです。今回のターゲットの──ぐあっ!」
「おじさん達、この辺じゃ見かけないね。家に何か用?」
「うぐぅ……重い……子ども1人のはずなのに……」
「お前、まさかターゲットの!? 早くそいつから降りろ!」
「やーだよっ。だっておじさん達──朱音が目的でしょ?」

ボキボキッ

「があっ! 潰れる! 骨がっ折れぁぐぅ! やめ……ろ……」
「朱音のチカラ、知ってるんでしょ? だから来たんでしょ?」
「つ……ぶれ……し、ぬ──」
「しっかりしろ! は、話をしよう! な? まずそいつから降りてくれ──」
「良いよ、降りてあげる。でも、次はおじさんね」

ズンッ

「ぐあぁぁぁっ!」
「朱音のチカラは、朱音の重さを変えられる」

ギギッボキッ

「鋼の様な重さで、半紙を留める文鎮の様に押さえる。これが書道流奥義“鋼鎮”」

グシャッ──

「たった2人で来るなんて、羽賀の者を甘くみないで欲しいな」

ミーンミンミンミンミンミーン

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★