5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小説】リゾナントブルーのМVからストーリーを想像するスレ 第118話 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:29:49.45 0
え〜詐術師さん、まさ、人と合わせるの嫌いなの
作者さんの続きを書く能力を阻害するって言ってたけど、まさ、そんなの気にしないの

「そんなのインチキだ!」

第117話『 まー修行 』より

前回のお話はこちら↓
【小説】リゾナントブルーのМVからストーリーを想像するスレ 第117話
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1458045079/

【用語】@wiki
http://www39.atwiki.jp/resonant/

【過去】第1話〜第20話のログまとめ
http://resonant.web.fc2.com/

【保管1】まとめサイト(仮)※第1話〜第24話の小説は収録完了
http://www45.atwiki.jp/papayaga0226/

【保管2】まとめサイト Ver.2 第25話〜第43話
http://resonanter.blog47.fc2.com/ ※IEで閲覧できない場合は火狐かChromeの導入を推奨
http://www61.atwiki.jp/i914/ IEの方はこちら

【保管3】暫定保管庫(まとめサイト3) 第44話〜最新
http://www35.atwiki.jp/marcher/

【スレのテンプレ・感想・作品のあとがき 他】したらば掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/music/22534/

【上記掲示板のスパム被害を逃れる為の避難所】避難板
http://www3.atchs.jp/resonant/

2 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:30:34.72 0
【リゾスレ初心者向けQ&A】
Q.リゾスレって?
A.モーニング娘。36thシングル「リゾナント ブルー」のPV(Another ver.)から想像に想像を膨らませた作品を投稿し共有するスレです
 作者によって異なりますが、大まかに共通している設定は→超能力を持つ「リゾナンター」を名乗る少女たちが仲間同士心を通わせつつ「ダークネス」を名乗る敵の組織と戦う

Q.最初に読むとしたらどの作品?
A.まずはテンプレ>>1の過去ログまとめで第1話(第1スレ)に目を通し、まとめサイトにある初期の一大長編『蒼の共鳴』や最近の一大長編『リゾナンターΧ』を読んでみては?

Q.作品や用語について質問するには?
A.遠慮なく書き込めばスレに何人もいるであろう「生き字引」が24時間以内に答えてくれるでしょう(多分)

【リゾブルのオリメンより】
川*’ー’) < テンプレの設定やまとめサイトを参考にして自由に想像するやよ
ノ|c| ・e・) < 登場人物の能力やストーリーの背景・設定は作者さんの自由なのだ
ノノ*^ー^) < シリアル路線でもコメディ路線でもお好きなものどうぞ
从*・ 。.・) < AAを使ったものや1レス完結ものでもOKなの
从*´ ヮ`) < 他の作者さんの設定を流用するのもありっちゃ
ノリo´ゥ`リ < 気に入った話の続きや繋ぎの話を書いてみるのもありカナ☆
川=´┴`) < プロットを書いて他の作者さんにストーリーを書いてっておねだりしてもええで
川*^A^) < アーでも書いてくれるかは作者さん次第ヨ
川´・_o・) < ソッカー

【作品投稿の注意】
1レス32行まで→そういう設定(エラー:改行が多すぎます!)
10レスまで→連続投稿規制(バイバイさるさん)

3 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:31:05.89 0
【TV・映画イメージ】
リゾナンターEDイメージ(字あり提供入)
http://jp.youtube.com/watch?v=ijT95qkTqfA&;;;NR=1
リゾナンター予告イメージ
http://jp.youtube.com/watch?v=wSVKqpCYrQs
リゾナンター予告編・i914Ver.  ※血液等の映像が含まれますので苦手な方は見ないほうがいいです
http://jp.youtube.com/watch?v=TEsl4BjQ8sA
リゾナンターの予告編パート2/映画風
http://jp.youtube.com/watch?v=9Rvh02cQQoI&;;;fmt=6
リゾナンター/共鳴セヨ
http://jp.youtube.com/watch?v=3m65hxrvduY
リゾナンター予告編/ダークネスVer.
http://jp.youtube.com/watch?v=OkFqDKBJUBg&;;;fmt=6
イントロダクション
http://www.youtube.com/watch?v=srvVoDEse2g
リゾスレ一周年記念動画
http://www.youtube.com/watch?v=VBgPc_o1u0E&;;;fmt=18
The loneliness of the girls
http://www.youtube.com/watch?v=4IAclB1_-zs

@wiki 作者別作品一覧より
「BGMの人」「禍刻の人」の動画はこちら
http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/188.html
「間取りの人」「I'll beの人」の作品はこちら
http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/185.html

4 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:31:50.47 0
【リゾナンターの能力設定】
高橋愛…………精神感応(リーディング)/瞬間移動(テレポーテーション)/光使い(フォトン・マニピュレート)
新垣里沙………精神干渉(マインドコントロール)
亀井絵里………傷の共有(インジュリー・シンクロナイズ)/風使い(ウィンド・マニピュレート)
道重さゆみ……治癒能力(ヒーリング) さえみ……物質崩壊(イクサシブ・ヒーリング)
田中れいな……共鳴増幅能力(リゾナント・アンプリファイア)
久住小春………念写能力(ソートグラフィー)/幻術(ハルシネーション)/発電(エレクトロキネシス)
光井愛佳………予知能力(プリコグニション)/心の浄化(ハート・プリフィケイション)/水守(みまもり)
リンリン………念動力(サイコキネシス)/発火能力(パイロキネシス)
ジュンジュン…念動力(サイコキネシス)/獣化(メタモルフォシス(トゥ・ビーストorパンダ)

※9期〜11期新メンバー能力
譜→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/201.html
生→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/202.html
鞘→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/203.html
鈴→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/204.html
飯→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/205.html
石→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/206.html
佐→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/207.html
工→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/208.html
小→ http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/209.html

12期メンバーについての雑談のまとめ→http://www35.atwiki.jp/marcher/pages/1076.html
尾→氷使い?火脚?風神雷神?焔虎?
野→方向撹乱?無能力者?能力無効化?超電磁スーツ?
牧→共鳴増幅?物質崩壊?カウントダウン?応援?
羽→治癒?処童流?精神複写?人形使い?痛覚制御?

5 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:32:28.05 0
【 カラフル期が好きなんだけどこれは読んどけっていうのある? 】

『「リゾナンター。大好き」』
http://www35.atwiki.jp/marcher/sp/pages/630.html?guid=on

『リゾナンターΧ』
http://www35.atwiki.jp/marcher/sp/pages/696.html?guid=on

『colorfull戦隊リゾナントガールズ(仮)』
http://www35.atwiki.jp/marcher/sp/pages/690.html?guid=on

『リゾナント殺人請負事務所録』
http://www35.atwiki.jp/marcher/pages/895.html

『help me!』
http://www35.atwiki.jp/marcher/sp/pages/728.html?guid=on

『■■シリーズ』
http://www35.atwiki.jp/marcher/m/pages/320.html?guid=on

6 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:33:08.74 0
おいらの好きな話
「ツキシマキラリ」http://resonanter.blog47.fc2.com/blog-entry-280.html

おいらの好きな話2
「電撃使い」http://resonanter.blog47.fc2.com/blog-entry-415.html

おいらの好きなギャグ
『半分エスパー』http://resonanter.blog47.fc2.com/blog-entry-395.html

オイラの泣けた話 「黒い羊」ありきだけどね
『小さな巨人』http://resonanter.blog47.fc2.com/blog-entry-292.html

これも泣ける
『過去との別れ/明日への誓い』
http://resonanter.blog47.fc2.com/blog-entry-316.html

7 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:33:41.87 0
ふくらむ みずぎ 先生による「大人の為のああぁっふっふぅ講座」

ノノ刀e _l‘)<近頃は何でもかんでも「ああぁっふっふぅ」言わせておけば笑いが取れるという間違った風潮が見られます
ノノ刀e _l‘)<そこで今日はみずきが正しい「ああぁっふっふぅ」の使い方を教えてあげる

Lesson1.普通の使い方
ノノ刀e _l‘)<ああぁっふっふぅ!

Lesson2.何かを思い出した時
ノノ刀e _l‘)<ああぁっふっふぅ!

Lesson3.飛んできた蟲に血管を食い破られた時
ノノ刀e _l‘)<ああぁっふっふぅ!

ノノ刀e _l‘)<ちなみに「ああっふっふぅ」は誤用ね。それでは楽しいああぁっふっふぅ!を

ノナo'u'o)< see you next thread!!

8 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:35:16.81 0
第117話 テンプレ


後に残ったのは、やや大きな薄紅色の水晶の塊と、それに半ば埋もれた剣がひと振りと帽子がひとつ。
それぞれが残した、それぞれの能力を宿して……………。

 第116話『リゾナント異譚「こっちにおいでよ」』より


第117話 作品一覧

Rs『ピョコピョコ ウルトラ』4 side Ishida
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1458045079/12-15

『リゾナンター爻(シャオ)』
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1458045079/85-91
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1458045079/140-143
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1458045079/230-234


『まー修行』
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1458045079/147
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1458045079/167

9 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:36:55.54 0
>>1-8 テンプレ

10 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:37:32.55 0
ルールが変更されたようです

   乙なのです
   ちなみに今の基準は
    ・15日ルールから14日ルールに変更
    ・レス数20未満は10分レスがないと落ちる(60レスルールは廃止?)
.   らしいのです
      V      ノノハヽ
             |||9|‘_ゝ‘)
             .|i/  .っ-∈○   
        ☆ノノハヽ   /   /. __
        ノノ刀e _l‘)/ Y ./  /遥 _☆
     ☆ノノハヽ っ-∈○ /   ハ´ 。`oル <へえ
     (*бωб)/ 旦 /     (っOと)   
     |i/ っ=||||,    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |l⌒i、\_/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄|

11 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:38:45.38 0
20とも45とも言われてますが、チキンなので60まで伸ばします

12 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:41:19.19 0
でも眠いのでまた明日

13 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:42:51.81 0
さすがにそれはない

14 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:44:04.84 0
支援

15 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:44:19.26 0
誰か ねえねえ 誰か

16 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:44:43.43 0
うええおええ

17 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:45:36.77 0
こんな時間にまさかの支援が

18 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:46:49.59 0
ホゼナンターありがたいねー

19 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:47:43.95 0
ここにもいるぞぃ!

20 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:48:15.57 0
とりあえず20

21 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:49:09.58 0
20突破乙

22 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:50:28.86 O
>>1
スレ立て乙やよ

23 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:52:06.64 0
あとはAAでも貼ろうか……

24 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:52:08.42 0
45までがんばれ(無責任)

25 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:53:15.51 O
作品を書けばよいのだ

26 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:55:09.74 0
>>25
こちとら生まれながらのホゼナンターよ

27 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:55:09.87 0
なるほど

28 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:56:50.48 0
ノナo'u'o)<oh! natural born hozenanter!!

29 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 01:59:17.96 O
チェルといえば
FBIのエージェント設定のやつは面白かった
誰か続き書いてほしい

30 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:00:27.87 0
そういやあったね

31 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:00:31.04 0
さあきりきり書き込むのよ!!

32 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:02:36.75 0
探してみるか

33 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:06:47.80 0
見つからなかったのれす(てへぺろ

34 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:08:50.09 O
次回からはもっと早い時間に
そしてできれば予告を

おやすみずき

35 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:10:09.63 0
>>33
ズコー!!!!

36 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:11:02.06 0
盛大にこけられた!
吉本新喜劇ばりに……

37 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:16:48.92 0


38 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:17:50.50 0


39 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:18:47.47 0


40 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:19:20.57 0


41 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:19:47.71 0
とぉー!!

42 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:20:42.46 0
さすがにもうだれもいないか

43 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:21:14.70 0
とりあえず45までは

44 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:22:50.79 0
    ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     ズゴゴゴゴゴ・・・・・・・      "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
  ロリが好き━━━━━i|         .|i ━━━━━━━━ !!!!!
                .i|   oノノハヽo  |i
               .i|  ○从*・ 。.・从○ |i
               i|    \   /トiヽ、_|i
           _,,  i|/"ヽ/:/   \Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:/ / ̄\ \ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;(__)   (__);;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ

45 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:23:26.64 0
45

46 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:24:08.88 0
自分で自分に乙

47 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:24:55.83 0
てか45の根拠って何だ

48 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:25:24.60 0
探してくるか

49 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:27:06.88 0
よそ見ても60まで伸ばしてるみたいだし不安だなーこわいなー

50 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:29:02.16 0
いやもうあとは運を天に任せるしかない

51 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:30:39.56 0
明日の朝落ちてたらごめんちゃいまりあ
おやすみ

52 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:44:25.77 0
困ったときにはこの曲だろうが リゾスレだぞ

53 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:44:55.59 0
真ん中で鳴り響く

54 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:45:17.81 0
(WOW WO WOW〜)

55 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:45:50.14 0
信じたいいつの日か

56 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:46:17.49 0
(WOW WO WOW〜)

57 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:46:53.30 0
助けて誰か

58 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:47:25.26 0
Help me

59 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:47:52.88 0
Help me

60 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:48:30.07 0
Help me

61 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:50:10.41 0
      ●                                      ●









                          ○    ・






      へ         る         み        ー         !

62 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 02:58:08.93 0
    ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     ズゴゴゴゴゴ・・・・・・・      "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
  61いったなの━━━━━i|         .|i ━━━━━━━━ !!!!!
                .i|   oノノハヽo  |i
               .i|  ○从*・ 。.・从○ |i
               i|    \   /トiヽ、_|i
           _,,  i|/"ヽ/:/   \Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:/ / ̄\ \ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;(__)   (__);;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ

63 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 03:00:16.85 0
>>1 乙

とりま …おやすみずき

64 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 03:12:33.02 O

て言うかさゆでけえw

65 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 07:42:00.40 0
おはなんと♪

まさかの深夜にスレ立て1乙です支援出来ずすまん

66 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 09:10:19.71 0
乙なんと

67 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 11:58:24.88 O


68 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 16:40:21.93 0
夕方

69 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 19:25:26.05 O
wikiにまた感想が
ありがたい

70 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/03/31(木) 21:27:24.60 O
紹介文読んでるだけでも楽しいね

71 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 00:19:59.72 0
まー修行はあと数話で完結(予定)

72 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 00:47:31.43 0
今度は(未)完結予定じゃないのか…

73 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 01:55:31.70 O
そんな…
まー修行なくなったらスレの活気が

74 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 04:04:33.59 0
それに代わるシリーズを書くのだよ
そう君自身が

75 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 11:45:21.65 0
そんなん書けたらとっくに書いてるわw

76 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:14:29.13 0
前スレから の続きです



天を、仰ぐ。
相も変わらず、全ての消滅を願った末の白い言霊は深々と降り注いでいた。
その景色は嫌でも、愛と里沙に聖夜の惨劇を思い起こさせる。しかし。
自分たちはもう、あの時の自分たちではない。
あれから、いくつもの修羅場を潜り抜けてきた。そして何よりも。

「天使」に立ち向かえるだけの、強い意志。
それを手に入れることができた。力なき意志は、無意味であることを思い知らされたから。
意志なき力が、無意味であるのと同じように。

「あんたたち、飛べないでしょ」

そんなことを言いながら、二人の背中を触る「黒翼の悪魔」。
ぬるっとした感触に、思わず愛があっひゃぁ!と悲鳴を上げた。

「な、な、なにすんや!!」

本能的に危険な行為でないと悟りつつも、気持ちのいいものではない。
しかし「悪魔」は、顔を真っ赤にして抗議する愛を無視し、自らの背中を指さす。
すると、二人の触られた背から蝙蝠の羽のような立派な翼が生えてくるではないか。

77 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:15:03.27 0
「おっおおぉ!?」
「ごとーの黒血を塗ったから。たぶん、10分くらいかな。保つのは。細胞が死んじゃったら墜落するから、あと
は自己責任ってことでよろしくー」

自らの背中に翼が授けられたのを驚き半分喜び半分で凝視している愛をよそに、物騒なことをさらっと言う「悪魔」。
そして愛とは対照的に、里沙はいかにも複雑そうな表情を浮かべていた。

「どうしたの、ニイニイ」
「いや、別に」

かつては、自らの先輩であり。
スパイに身を落としてからも、組織の伝説的な能力者で。
そして今は敵でありながらも、共同戦線を組んでいる。
様々な思いが交差しない、はずもなく。

隣で、あひゃひゃ、翼生えてるやよー、などとはしゃいでいる愛を横目で眺めつつ。
最初はえらく抵抗していた癖に、いざ受け入れるとなるとここまで砕けることができる愛の単純さ。里沙は眩暈を覚
える反面、羨ましくも思ってしまう。自分も、こんな風にシンプルになれたら。

ネガティブになりがちな心を、自らの頬を両手で叩くことで切り替える。
そうだ。今はシンプルに、だ。安倍なつみを救う、その一点だけに集中すべきなのだ。

「後藤さん。確認しますけど」
「んぁ?」
「安倍さんを無力化できれば、問題ないんですよね」

真摯に視線を向けてくる里沙。
「黒翼の悪魔」は、無言で頷く。言葉は、要らなかった。

78 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:15:31.71 0
「了解です。愛ちゃん、行こう」

輝く意志と、黒き翼を携えて。
愛と里沙は、大空高く舞い上がる。目指すは、頂の「冷たい太陽」。

「じゃ、ごとーも行きますか」

明確な戦略を練ったわけではない。
しかし、この時点で既に愛と里沙をアタッカー、「悪魔」をディフェンダーとする陣形は出来上がっていた。
それは強大な敵を前にした時の、動物の防衛本能にも似ていた。

三対の黒い翼が、風を切る。
舞い落ちる天使の羽を縫うように、螺旋を描きながら。

里沙は、後方から追随するように飛んできている「悪魔」のことを思う。
本来ならば、共闘などというまどろっこしい方法を取らずに正面から力と力をぶつけ合う。それが彼女の本来のスタイ
ルであり、戦闘狂らしいものの考え方のはず。

しかし、そうはならなかった。
意思のない人形と戦うのはつまらない、という理由は確かに間違いないのだろうが。彼女自身の消耗具合もまた関係し
ているのではないだろうか、と里沙は踏む。根拠として、異国の地で自分たちリゾナンターを恐怖で威圧したあの日。
今の彼女にはそこまでの「圧」を感じないからだ。

それでもなおこの状況においては頼もしい後ろ盾になっているのも事実。
そのことは、隣を翔ぶ愛も感じていた。
いける、とは言わない。ただ、大丈夫だと。

79 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:16:00.22 0
果たして愛と里沙は「銀翼の天使」の射程圏に突入する。
無数の「白い雪」に囲まれた、虚ろな「天使」と目が合ったその瞬間。

奪われる。
その空っぽな二つの空洞に。
意識を、心を。そして、強い意志すらも。

ない。感情が無い。
そのことが逆に、精神の力を司る里沙や、かつて精神感応を得意としていた愛の心を激しくかき乱す。
昏く虚ろな闇に満たされた穴。その果ては、草木すら生えない不毛の世界。

「覗き込んじゃ、駄目だよ」

後ろで、「悪魔」の声がする。
そこでようやく二人は我に返る。無の暴虐が過ぎ去った後に残るのは、深い悲しみ。
里沙は、今「天使」が、なつみが置かれている状況を嫌と言うほど突き付けられていた。もうそこには里沙が敬愛し、
そして救うべき対象のはずのなつみなどいないのではないかとすら、思わされていた。

迫りくる絶望、それを払いのけたのはやはり。

「里沙ちゃん。大丈夫。大丈夫やよ」

共に困難の道を歩んできた、そして今まさに果てしない脅威に立ち向かおうとしている愛だった。
そしてその言葉を形にするかのように、右手を「天使」に向けて翳してゆく。やがて手のひらを包むようにして現れた
光は、無数の矢になって「天使」に放たれた。

80 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:16:36.65 0
それまでふわふわと一所に漂っているだけだった「天使」が、動く。
予め光の軌跡を知っていたかのように、筋と筋の境目を潜り抜け、一気に二人との距離を縮めた。

来る!!

予想だにしない、近接攻撃。
あの聖夜では、触れることすらできずに倒されたのに。
進歩と言っていいのか、それとも更なる危機の訪れと言っていいのか。

里沙が咄嗟に張った、ピアノ線の網。
しかしそれは無情にも、白い雪によって存在ごと掻き消されてしまう。
つまり、ピアノ線による精神干渉は「天使」には通用しない。

なに生田に偉そうに言ってんだ、あたしは。

かつて、後輩の衣梨奈に残した言葉。
ピアノ線が使えなくなった時のこと、考えときなさいよ。それがよもや自分に返ってくるとは。普通に考えれば、近接
攻撃に切り替えればいい。ただし、それが通用する相手に限るが。

「天使」には、そんな生ぬるい手は使えない。魂すら食らいつくす破滅の羽には、近づけない。

白い雪のような羽を纏った「天使」は、目にも止まらぬ勢いで愛と里沙の元へ降下し。
そして、通り過ぎて行った。

「な!?」

迎撃態勢に入っていた愛は、まさかの結末に思わず後ろを振り返る。
「天使」には、二人の姿など目に入っていなかったのだ。

81 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:17:09.06 0
「ま、そうなるか。しょうがないなあ」

自分に向かって飛翔する「天使」を目の当たりにして、「黒翼の悪魔」は傷口に手をやる。
べっとりとついた黒い血を前方に翳し、あっと言う間に作られた黒の弾幕。さらに。
「悪魔」は。自らの手の内に漆黒の刀を喚び出した。

すなわち。黒血で出来た、鋼を大きく上回る切れ味の妖刀。その名は、「蓮華」。
刃の色は深く、そして昏い。まるで、天使の放つ輝きを飲み込んでしまうかのように。

それを見てか見ずしてか、「天使」もまた己の右手に輝く剣を析出させた。
言霊が象りし、白い剣。闇を祓い、そして無に帰す輝き。
白と黒は、今まさに天空高く交わろうとしていた。

二人が突き進む先の交点。
まるで前哨戦であるかのように、「天使」が放つ羽毛と「悪魔」の飛ばした黒血が激しく飛び交い、そして鬩ぎ合う。

いくつもの黒血と白い雪がぶつかり合い、弾け消える。
エネルギーとエネルギーの衝突。その間隙を縫って。
無機質な表情を浮かべた「天使」は「悪魔」の間合いに入るや否や、その剣を漆黒のボディに振るう。
言霊の剣が唸りを上げて、「悪魔」に襲いかかった。
あまりにも無造作で隙だらけな、乱暴極まりない一撃。

「蓮華」を斜に構え、受け止めようとする「悪魔」。けれど。
言霊の剣は、嘘の剣。
いとも容易くその像はおぼろげとなり、まったく別の場所で再び像を結ぶ。

82 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:17:40.06 0
「あぶないっ!!」

思わず叫ぶ愛をよそに、「黒翼の悪魔」はあり得ないほどの異常な反射神経で刃を合わせる。
噛み合う、虚と実。畳み掛けるように虚は無となり、また虚を生み出す。その度に「悪魔」は黒い刃を翻し、背の羽
を翳し、暴君が如き剣戟を防いだ。が。

「くうっ!!」

適当に見えた白き剣の振り下ろしの角度は、少しずつではあるが「悪魔」を追い詰めていたのだ。
そして最後に姿を現した虚構の剣が、ついに空を舐めながらその刃を標的の胴に食い込ませる。
滑らかに肉体を侵食してゆく言霊の剣を、「悪魔」は自らの肋骨で合わせ、食い止める。骨の硬さで剣の動きが一瞬
止まった隙に、「天使」の体を蹴り飛ばし、そして大きく距離を取る。しかしそれは地球の引力というベクトルに照
らし合わせると。

墜落。
推進力を失った黒い翼は小さく縮み、闇より黒い血をたなびかせながら「悪魔」はまたしても地上に堕とされてし
まった。

「後藤さん!!」

後ろを振り返る余裕などない。なぜなら。

当面の脅威を退けた「天使」が、落ちてゆく「悪魔」から、自らの前を飛んでいる二つの影へと視線を移した。
瞬間。視線が具現化し、柔らかな白い羽となり。愛と里沙の心臓に絡みつき。
柔らかく締め付けそして握り潰されるビジョンが、強引に頭の中に刷り込まれる。

83 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:18:16.80 0
あまりにも原始的な、恐怖。
それでも、翼を畳み地へと吸い込まれるわけにはいかない。
次は、自分たちが「天使」に立ち向かわねばならないのだから。
固い決意を打ち出す二人の脳裏に、声が響いてくる。

― 大丈夫。あんたたちには、「共鳴」があるじゃん ―

間違いなく、「黒翼の悪魔」の声。
絞り出すような念話は、彼女が地面に激突すると同時に聞こえなくなった。

「愛ちゃん…」
「わかってる」

やるべきことは。方策は。
既に、二人の中で決まっていた。
緩やかに立ち上り始めた黄色と黄緑の波は、やがて互いが互いを響きあわせてゆく。

愛が手のひらから作り出したまばゆい光が、愛と里沙を包み込んでいった。

84 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 12:19:12.61 0
>>76-83
『リゾナンター爻(シャオ)』更新終了

なちごまの戦いぶりは
http://m-seek.net/test/read.cgi/water/1259417619/857
あたりを参考にw

85 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 16:18:52.83 0
読む前に上げる

86 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 19:53:19.79 O
年度始めは忙しい

87 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/01(金) 22:05:11.64 O
今月で8周年か

88 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 00:44:45.31 O


89 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 09:31:05.45 O


90 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 10:14:09.62 0
>>84
更新乙です
虚無の天使に共鳴の力がどこまで通じるか…

91 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 10:33:35.64 0
「まりあんです♪」「らぶりんです♪」
『2人あわせてまりあんらぶりんです♪』
         (よっ!らぶりん♪)

       “5”

『まりあんらぶりんです♪』
         (よっ!らぶりん♪)

       “4”

『マリアンラブリンデス♪』
             (ヨッ ラブリン)

       “3”

『まりあん!らぶりんです!』
      (よっ!!らぶりん!!!)

       “2”

『まりあーん!!らぶりんです!!!』
      (よぉおっ!!らぶりん!!!)

       “2”

『むぁりーあん!!らぶりんどぅぇす!!!!』
      (ヨぉおぉおっー!!らぶりーーん!!!)

       “1”

   やかましぃーわ!!!!!!

      “Death”

92 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 10:34:09.90 0
>>91
『まりあんらぶりんカウントダウン』

能力の無駄遣いホゼナント

93 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 13:47:11.47 0
さりげないカウントダウンが恐ろしいw

94 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 14:39:39.75 O
保全乙
death食らってるのはホゼナンター?w

95 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 18:54:29.22 0
夜ナント

96 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 19:17:13.47 0
だめもとで聞いてみます
愛ちゃんとガキさんが力を合わせて光のワイヤー?を駆使する話のタイトルがどうしても思い出せない
ご存知であれば是非にお願いします

97 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 20:35:16.95 0
うーん読んだ記憶はあるんだけど…タイトルは思い出せない…
お役に立てずすまん

98 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/02(土) 21:10:23.36 O
生き字引さんのありがたみを強く感じるね
新参だからそんな作品あったことすら知らなかった

99 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 00:08:55.21 0
生き字引さん帰って来て欲しいよな・・・時期的に保管庫さんと同時期にいなくなったから同一人物?

100 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 00:29:25.38 O
その可能性は高いよね
保管庫さんもリゾナンター()シリーズとかのマニアックな引用まで即座に探し当ててたし

101 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 05:35:00.06 0
日曜の朝

102 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 07:11:32.31 0
α星で繭期になりつつホゼナント

103 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 11:58:47.46 O
ンゼホ ンゼホ

104 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 15:32:26.62 O
地味に全話リストアップが完了してるね

105 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 20:18:35.60 0
まー書き書き

106 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/03(日) 21:21:10.47 O
わくてか

107 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 00:34:23.94 0
『まりあんらぶりん』の中毒性にはまってる今日この頃…

108 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 00:45:51.30 0
ハロプロ最強永久美少女・柴ちゃんもハマったようだ

109 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 02:00:24.20 0
やっと来れたw
いつもしたらば見てきてたからwikiの方を見るのすっかり忘れてたよ。

110 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 02:49:36.52 O
おいでやすw

111 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 06:15:30.76 0
相変わらず迷子になってるのねw

112 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 14:09:15.48 O
そろそろ8周年

113 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 19:36:30.04 0
もう8年!

114 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 19:48:56.64 O
保全

115 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 21:11:26.13 0
いまだにWikiを編集してくれる人がいたり
リゾスレは作品を書く以外の事にも貢献してくれる人がいたから続いたんだよね

ノ|c| ・e・) <8年! ありがたいね〜

116 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/04(月) 23:54:04.20 0
お休みなさい保

117 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 00:04:35.06 0
もうすぐ9年目に突入か・・・こんなに長く続いてるスレって他にもあるのかな?

118 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 08:31:01.20 0
ないだろうなぁ

119 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 12:29:28.56 O
長寿ですね

120 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 12:34:34.61 0
当初からいる人は流石にいないかな?
今いる作者さんだと一番古参はmotorさんかな?

121 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 12:50:42.70 0
うむ
まさにリゾスレの命綱

122 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:11:08.58 0
>>76-83 の続き



春菜が聖に話を持ちかけたのは、各メンバーがミラーハウス跡地へと駆け出した時のことだった。

「譜久村さん。お話が」
「どうしたのはるなん、改まって」

いつになく真剣な、春菜の表情。
これから戦地に向かうのだ、気を引き締めざるを得ないのは当然の話だが。
彼女の表情は、それともまた違っていた。

「『金鴉』と『煙鏡』の対策なんですけど…」
「攪乱作戦だよね。あ、もしかして作戦の補足?」
「ええ、まあ…」

妙に春菜の歯切れが悪い。
おそらく、聖を前にして言い辛いことなのだろう。
聖自身も思い切りのあるほうとは決して言えないのだが、今は非常事態だ。
意を決して聞き出すことにした。

「はるなん。聖なら、大丈夫だから」
「譜久村さん」
「それが勝利に繋がることだったら、何だってやってみせる。だから…」
「…わかりました」

覚悟を決めたのか、春菜は少し目を伏せ、それから。

123 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:11:53.00 0
「今から私が言うことは、誰にも言わないでください」
「うん」
「譜久村さんは、『金鴉』に『接触感応』を試みてほしいんです」
「えっ…」

なるほど。
春菜が躊躇ったのも頷ける。それほど、春菜の言っていることにはリスクがあった。

「接触感応」。
聖が現在敵への攻撃ないし防御の手段として使用している「能力複写」の根本となっている能力。つまり、「接触感
応」によって相手の能力を読み取ることで、能力を「複写」する仕組みになっている。

しかし。相手は、どう考えてもまともな精神の持ち主ではない「金鴉」。
聖が彼女の精神を読み取ることによる被害は、想定すらできないものだった。

「あの二人は、『二人で一人前』という言葉に異常に反応してました。そこに、彼女たちを攻略する大きなカギがあ
ると、私は思うんです」

春菜はさゆみと「金鴉」が対戦している時の、さゆみが口にした件の言葉が「金鴉」と「煙鏡」を激しく動揺させて
いたことを、見逃さなかった。相手がフィジカルで自分たちを凌駕しているなら、付け入る隙は精神面において他は
無い。

「新垣さんは、その戦闘力もさることながら、相手の精神の脆い部分を突くことによって勝利を得てきたそうです。
本来なら、新垣さんに一番能力の質が近いのは生田さんですが…」
「うん、わかってる。えりぽんにはそんなこと、させられない」

124 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:12:33.11 0
春菜の言わんとしていることは、聖にもすぐに理解できた。
里沙の能力に、メンバーで最も近い能力を持っているのは衣梨奈なのは間違いない。
しかし、精神に「干渉」するのと、精神を「破壊」するのとでは、その力の込め方、加減がまるで違う。端的に言え
ば里沙と同じようなことをすれば、衣梨奈は狂気を孕んだ相手に対し、その狂気に飲み込まれてしまう可能性が高い。
かつて、春菜とともに和田彩花を救った時。
そうならなかったのは、彼女の中に人間らしい部分が多く残されていたからに過ぎなかった。

「新垣さんは、直接、精神の触手を使って相手の心を『押す』ことができる。けど、私たちにはそれができない。だ
から、まずは譜久村さんに相手の心の形を読み取って欲しいんです」
「…わかったよ、はるなん」

聖は、春菜に対し力強く返事を返した。
必ず成し遂げる。光り輝く、強い意志を持って。

125 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:13:20.72 0


狂気に顔を歪め、笑っている「金鴉」の前に。
立っているものは、最早誰一人いない。

彼女が宣言した通り。一人ずつ、確実に仕留める。
殲滅という目的の前に冷静になった小さな破壊者にとって、リゾナンターたちは敵ではなかった。

「…ちっくしょう!!」

最後の力を振り絞るように、亜佑美が立ち上がりながら僕を呼ぶ。
「金鴉」の体を鉄巨人の重厚な手が押さえつけ、躍り出た藁人形が縄状になった体を巻き付け締め付ける。
それでも。

「ぬるいんだよ!!」

鉄と藁の拘束を力づくで引き千切ると、火の出る勢いで亜佑美に向け突進する。
破壊の鉄槌とも言うべき拳を、腹部にまともに受けてしまった亜佑美はもんどり打ってロケットを支える鉄柱に激突した。

「のの、ちょいと本気出し過ぎとちゃう?」
「はぁ?バカ言ってんじゃねーよ!こんなの準備体操だっつうの」

上空に漂いつつ茶々を入れる「煙鏡」を軽くいなし、「金鴉」は肩をぐるりと回す。

「全員、再起不能。でもな、そんなんで終わらすつもりはないからな。アタマぶっ潰して、とどめ刺してやる」

「金鴉」にとっては、相手の生命の停止こそが任務完了の唯一の証。
彼女に以前ターゲットにされた菅谷梨沙子や夏焼雅は、邪魔が入ったとは言えどもある意味幸運だったのかもしれない。

126 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:14:09.78 0
「まずはどいつからいくか…」

「金鴉」が最初の処刑者を品定めしていた、その時だった。
それまでぴくりとも動かなかった聖が、ゆっくりと立ち上がったのだ。

「何だよお前、自殺志願か?」
「……」

挑発する「金鴉」に対し、言葉を発することもなくゆっくりと近づいてゆく聖。
「接触感応」を仕掛けるなら、油断しきっている今しかない。

「おい。のん、気ぃつけや。そいつ何かする気やで」
「大丈夫大丈夫。こんな死にぞこないの攻撃、今更受けたところで…」

ゆらり、ゆらりと体を揺らしながら。
一歩一歩、「金鴉」に近づく。そんな様を半笑いで見ていた「煙鏡」だったが。

「やばい!避けろや!!」
「なっ!!」

聖の手が「金鴉」の体に触れようとしたその瞬間に。
「煙鏡」が叫んだ。反射的に、体をずらして避ける「金鴉」。目標を失った聖はバランスを崩し、床に崩れ伏せた。

「そいつ…そいつはお前に『接触感応』、サイコメトリーするつもりや! 体に絶対に触らせたらあかん!間接的に!
そいつを早よぶっ殺せや!!!!」

当人の間において、言葉を使わない意思疎通が可能であるならば。
「金鴉」に「接触感応」を仕掛けられるということは。「煙鏡」にも「接触感応」を仕掛けられるということ。
そのことを、「煙鏡」は瞬時に理解したのだ。

127 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:14:39.15 0
「触れずに殺せ、ってか。ちっ、面倒くせーなぁ」

言いつつも、相方の苛立ちを感じたのか、「煙鏡」は指示通りに行動しようとする。
念動力で、破壊した床の瓦礫を浮上させ、聖の頭上へと移動させる。高速で叩き付ければ、人の頭など簡単に砕けてし
まうだろう。

「という訳。悪く思うな…よっ!」

コンクリート片を叩きつけようとした刹那、「金鴉」の目に聖の左手が自分の足を触ろうとしているのが映る。
しつけえんだよ、そんな言葉の込められた一撃。コンクリート片はその重量で聖の手をぐしゃぐしゃに潰してしまった。

「ったく油断も隙もねえなあ。あとはもう一回。今度はお前の頭に…」

潰された。
確かに、聖のそれは原型を留めないほどに潰された。
聖の、能力で生やした手の形をした、植物の根は。

本物の聖の手は。
しっかりと、「金鴉」の足首を握っていた。

「て、て、てめえ!!!!」

狼狽えるも、足を振って手を振り切るも。
もう、遅い。
発動した「接触感応」により、あらゆる情報が聖の中に流れ込んで来る。

128 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:15:05.02 0
「み、見るな!見るんじゃねえっ!!!!」
「触るな!その!!薄汚い手で!!!うちの心に触るんやない!!!!!」

抵抗するかのように、喚き散らす「金鴉」「煙鏡」だが。
止まらない。一度栓を切った瓶の中身の流出は、もう止まらない。

「双子のように」「明確な違い」「格差」「劣等感」…「失敗作」
「うちらは二人で一人なんかじゃない」
「嫉妬」「絶望」「憤怒」「憎悪」「殺戮」「殺戮」「殺戮」
「あいつとは違う。一緒にするな」

組織からも忌み子として扱われてきた二人の、闇を闇で塗り潰したような歴史、事実が濁流のように聖の中に押し寄せ
てくる。まずい。飲み込まれる。小高い丘にぽつんと立つような聖の存在は、今まさに凶暴な奔流によって。

― させませんっ!! ―

体の節々までをも侵そうとする絶望、崩れかけた聖を支えたのは。春菜。
「五感強化」により、聖の精神面をサポートし瓦解するのを必死に防いでいた。

「はる…なん…」
「させません!私が言ったんだもの!絶対に譜久村さんを取り込ませません!!」

とは言うものの、聖と精神的に繋がった春菜自身もまた、悪意ある流れに晒されていた。
耐えろ。耐え切れ。まだ、私にはやることがあるんだから。

そう。これで終わりではない。
春菜に、春菜にしかできないことがある。
それなくして、あの悪魔のような二人を倒すことなどできないのだ。

129 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:15:32.83 0
歯を食いしばり、膝に力を入れる。
春菜は、彩花の精神の中に入った時のことを思い出す。
そうだ。あの時に比べれば。これは。こんなものは。

ふと、体が軽くなる。
聖が「金鴉」に触れた、ほんの僅かな時間。その間に流れ込んできた闇の濁流が、流れきったのだ。
安心したかのように、聖の体から力が抜け、そして気を失う。

「譜久村さん、ありがとうございます。そして、ごめんなさい」

感謝の気持ちは、敢えて辛いことを引き受けてくれたことへの、感謝。
そして。先輩に辛い思いをさせることでしか活路を見いだせなかったことへの、謝罪。

「…よくも。よくも、のんたちの中を」
「あとは。後の、汚いことは。私が引き受けます」

春菜が、「金鴉」の正面に立つ。
聖が「接触感応」によって得たものは、聖を通して自分も受け取った。

「引き受ける?お前みたいなゴボウ女に、何ができるんだよ!」
「のん、そいつの生皮ひん剥いて、ゴボウのささがきにしたれ!!」

威圧をかけてくる二人。
大丈夫。怖くない。腕力勝負は苦手だけれど。

「あなたたちって。本当に『半人前』なんですね」

「金鴉」と「煙鏡」の顔色が、変わる。
私、「こっち」の勝負なら、自信があるんです。

130 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:16:37.61 0
>>122-129
『リゾナンター爻(シャオ)』更新終了

131 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 13:51:31.37 0
>>130
おおコンスタントな更新ありがたいねー
各所でクライマックスに突入してるけど このシーンの続きも早く読みたい!

132 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 18:05:38.49 O
夜保全

133 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 19:19:12.99 0
>>130
久しぶりの心理戦…ワクワクするな
やっぱ飯窪さんは参謀(軍師)役似合うわ

134 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/05(火) 21:26:51.33 0
まさか飯窪さんが語り部になるとは…感慨深いのう

135 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 00:13:50.30 O
あの日からもう八年がたつのか
あと一週間…

136 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 00:15:18.91 0
『植物操作』の能力って森さきの能力だっけ?爻のフクちゃんの能力はいくつまで持てる設定何だろ?

137 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 00:54:03.65 O
確かえりりんの傷の共有(固定)入れて4つまでストックできたはず
今回は念動弾と治癒と植物操作でちょうど4つだね

138 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 01:19:50.09 0
なんで四つなんだろうね

139 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 02:49:43.49 0
アミュレットハート
アミュレットダイヤ
アミュレットクローバー
アミュレットスペード

で四つ(でも嘘なんだよ)

140 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 08:45:41.49 0
梅さん!

141 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 10:27:21.05 O
■シリーズの梅さんの悲惨な最期

142 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:50:37.10 0
>>122-129 の続きです



「何や。よう聞こえへんかったな。声が高すぎて」
「なんか梨華ちゃんみたいじゃね? アニメ声きめえんだよ!!」

春菜の発したキーワードは。
目の前の二人を動揺させるのに、十分すぎるほどの威力があった。
だが、こんなものは序の口だ。もっと。もっと揺さぶるんだ。
春菜は決意を示すかのように、さらに口を開く。

「もう一度、言ってあげましょうか?あなたたちは、二人一緒じゃないとまともに戦闘すらできない『半人前』って、
そう言ったんです!!」

まるでどこかの漫画のように、びしっと音が出るくらいの勢いで二人を指さす春菜。
虎の尾を踏む行為、なのは百も承知だ。

「金鴉」にやられ、意識を失っていた面々も、数人は意識を取り戻していた。
優樹。遥。香音。比較でしかないが、手ひどくやられた亜佑美やさくらに比べれば軽傷で済んだメンバーたちだ。
気が付くと春菜が何やら敵と口喧嘩をしている。不思議な光景ではあるが、春菜に何か考えがあるのかもしれない。
三人は息を潜めて、様子を窺っていた。

「…どうやら、苦しんで死にたいみたいだなぁ!!!!」
「私はあなたなんて、ちっともこわくないですよ。だって、二人でやっと一人前の『失敗作』じゃないですか。あ
なたたちって。どういう理屈かは知りませんけど、『金鴉』さん。あなたは、『煙鏡』さんのバックアップがない
と戦えない。だからあなただけが戦ってる。あっちの人は戦闘に参加できない。そうでしょう?」
「な、なにぃ!?」

激怒する「金鴉」に、春菜は聖の接触感応で得た知識を口にする。
浮き上がったこめかみの青筋が、大きく波打つのがよく見える。「金鴉」の怒りは、頂点に達していた。

143 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:51:26.67 0
「二人で一組の働きしかできなきゃ、ダークネスの人からも『半人前』扱いされますよね。一人じゃ運用すらまま
ならない、ただの『失敗作』です」
「こっ!のっ!やろう!!!!言わせておけば!!!!!!!」
「特に『金鴉』さん。あなた、絶望的に頭が悪すぎます。ただ目の前にいる人間を殴って、ぶち殺す…そんなの、
『戦獣』にだってできますよ?」

人の長所を見つけ、褒めることのできる人間は。
逆に言えば、人の短所を探り当て、これ以上無い言葉で罵ることができる。

これは、当時のリーダーだった新垣里沙に言われた言葉だ。
太鼓持ちを自称していた春菜の、表裏一体の特性にいち早く気付いたのは里沙だった。

― 同じ精神系の能力だけれど、生田は単純すぎるし、ふくちゃんは優しすぎる。心理戦って意味においては、あ
たしの戦法を引き継ぐのは飯窪しかいなさそうなのよねえ ―

そう言いながら、人を褒めることの裏側の意味、戦闘における使い方を里沙は教えてくれた。
無論、人の悪口を言うよりは人を褒め称えていたほうが性に合う春菜であるからして、そのような戦い方をするこ
とは無かった。しかし。

自分たちは、確実に勝たなければならない。生きて帰る、そう先輩たちに約束したから。

ならば、手段を選んでいる場合ではない。
春菜は、自らの心を敢えて鬼とすることにした。

144 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:52:05.61 0
「あなたはいつもいつも、『煙鏡』さんにコンプレックスを抱いてた。彼女に比べて、自分の扱いが悪いと。どうし
て自分はこんなに雑用みたいなことばかりやらされるのかと」
「やめろぉ!!ふざけんなぁ!!!!」

春菜は、口撃の標的を「金鴉」へと移す。
聖の接触感応でより心模様が明らかになったのは、こちらのほう。
そして、今回の主たる目的も、彼女の側にあるからだ。

「彼女に追いつきたい。超えたい。それでようやく自分は自分になれる」
「はあぁ!?でたらめなこと言ってんじゃねえよ!!!!」
「でも、それは一生無理ですね。だってあなたは、『煙鏡』さんのおまけだから」
「!!!!!」

『金鴉』の表情が、大きく、大きく歪む。

「あなたの力だって、所詮は借り物じゃないですか。だから、道重さんに翻弄されるし、鞘師さんにも歯が立たない」
「うるせえ!!!!!その!薄汚い口を!閉じろっ!!!!!」
「借り物の顔、借り物の能力。本当のあなたって、何者なんですか」
「殺す!殺す!ぶっ殺!殺っ殺殺殺殺殺殺殺殺殺殺殺殺殺殺!!!!!!!!!!!!!!!」
「ああ。『失敗作』でしたよね」

堪忍袋の緒が切れるというのは。
あくまでも比喩であって、実際に何かが切れたりすることはない。
だが。その時確かに。

ぶちん、という音がした。

145 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:52:39.53 0
「ああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!」

「金鴉」は、獣の咆哮ですらない耳障りな金属音を上げると。
自らの懐に隠し持っていた、「全ての」血液の入っていた小瓶を口の中に放り込んだ。その数、10は下らない。
ばりばりと、硝子をかみ砕く音は。彼女が摂取した全ての血液の持ち主の能力を取り込んだことを意味していた。

顔が。「金鴉」の顔が。
目まぐるしく変わってゆく。見たことのない顔、そしてどこかで見たことのあるような顔。それらが入れ替わり立
ち替わり、やがてない交ぜになって融合してゆく。

「あ、あはは…やってもうた…もう知らんぞ…うちは知らんぞ!!!!」

「煙鏡」は今、相棒を襲っている状況を理解していた。
彼女の目に見えるのは、最早敵の確実な死という未来だけだった。

「金鴉」の手からは、炎が、氷が、粘液状の何かが。変貌する顔と同じように、交互に現れ、そして消えていた。
取り込んだ能力が暴走しているかのようにも見える。それが、春菜の最大の狙いだった。

さゆみと「金鴉」が交戦している際に。
最初に「変化」に気付いたのは、「千里眼」の能力を持つ遥だった。

146 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:53:16.44 0
「なあはるなん。あいつの体、何かおかしくね?」

そう言われ、自らの視力を強化する春菜。
すると、妙なことに気付く。

「金鴉」の体が、わずかではあるが悲鳴を上げている。
悲鳴、というのは物のたとえではあるが。不自然なまでに皮が撓み、肉が軋んでいる。

「…能力にって、肉体に負荷がかかってるってこと?」
「間違いねえ。あいつの体の細胞がヒィヒィ言ってる」

この時は。
さゆみの「治癒」という膨大な力を擬態したことによるもの、という考えも棄てられなかった。しかし、この地下
深くのロケット格納庫で「金鴉」と直接対決をすることで、予測は確信へと変わる。

「金鴉」の「擬態」という能力は、本人の肉体に唯ならない負荷を与えている。

フィジカルな戦いで敵わないのなら、精神的な隙を突き、自滅させるしかない。
それが、8人のリゾナンターたちが出した結論であり、勝利の方程式だった。

「くっそ…!ぜってえ…ぜってえぶっ殺してやる…!!肉片一つこの世に残してやんねえからな!!!!!」

「金鴉」の体は、過剰な能力摂取により崩壊しかけていた。
その意味では、リゾナンターたちの作戦は成功しつつあった。
ただし、そのような状態の彼女とまともに戦い、時間を稼ぐという人間がいればの話だが。

147 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:53:46.50 0
「のん!10分、10分が限界や!それ以上は、うちが『鉄壁』つこうて血ぃ抜いても、もう元には戻らへん!!」
「10分? 1分で十分だっての!」

「金鴉」の、血を、相手の阿鼻叫喚を求める視線が。
奥歯の根が震えながらも、恐怖に折りたたまれまいとする春菜の元に止まる。
知っているのだ。本能が、目の前の相手がこの状況を作り出したことに。
こいつは。潰さなければならない。そう、訴えていた。

「弱っちいくせに。のんのこと、ここまで追い詰めたこと。褒めてやるよ。じゃあな!!!!」

別れの言葉は、確実に息の根を止めるための、意思表示。
今まさに、春菜の命が絶たれようとしている。にも関わらず、優樹も、遥も、香音も。指ひとつ、動かすことすら
できない。与えられた恐怖に、生命の危機に、身が竦むのだ。

最早ここまでか。いや、違う。救いの光は、すぐ目の前に。

「金鴉」の、春菜の頭を叩き潰そうとした拳を遮ったのは。
透き通るような刃。水が織り成す、強き、刃だった。

「みんな…遅れてごめん」
「鞘師さんっ!!」
「里保ちゃん!!」
「やっさん遅いよ!!」

四肢を地に据え、水の刀を一文字に構えて。
鞘師里保は、そこに居た。

148 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:54:19.82 0
状況は、既に把握していた。
まともに戦える人間が、既に自分一人をおいて残っていないことも。
しかし。ここを凌げば、勝機が見えてくることも。

「どれくらい…保てばいい?」
「じゅ、10分です!!」

春菜は、先ほど「煙鏡」が口にした限界時間と思しき時間を叫ぶ。
「金鴉」の体の損傷からして、その言葉に嘘は無いのは明白だった。

「わかった」

拳に合わせた刃を大きく弾き、距離を取る里保。
10分。死闘を繰り広げ、緋色の魔王の力を引き出してしまった彼女にとって、あまりにも長い時間。
けれど、やるしかない。それが、全員が生きて戻って来ることができる、唯一の方法だから。

「さっきの、リベンジだ…徹底的に、やってやるよ!!!!!!」

獣の如き咆哮が、最後の戦いの幕開けとなる。

149 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 12:55:10.88 0
>>142-148
『リゾナンター爻(シャオ)』更新終了

150 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 13:02:13.38 0
かっけえ… ここで鞘師さん来ましたか! ゾクゾクしました!

151 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 13:47:22.22 O
はるなんの逆太鼓持ち能力こええ

152 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 17:49:59.72 O
夕方

153 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 19:14:04.56 0
まさしくかしましの歌詞通りw

『太鼓持ちだなんて表向き
 本当は鋭い毒舌よ
 ニコニコ笑顔であなたを
 めったギリしちゃうわ』

そして次は…

『キリドフォンルキアノス獅子奮迅の将軍』

と続く訳だね?楽しみ過ぎるw

154 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 22:10:54.93 0
りほりほの悟空感

155 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 23:11:00.05 0
おおおりほりほ…ここで…

156 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/06(水) 23:22:33.87 0
悟空感よりかはトランクス・悟天(まーどぅー)を助けに来た悟飯感の方がしっくりくるかも?

ちなみにだーいしはヤムチャ感を感じる…w

157 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 00:54:09.33 O
おやさゆみん

158 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 05:20:28.75 0
おはなんと

したらばの迷子の人はちゃんとたどり着けるかな?

159 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 08:46:28.01 0
おは

160 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 13:58:14.51 O


161 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 17:35:15.54 O


162 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 20:27:57.70 0
うええおええ丼特盛り

163 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 22:09:21.31 0
クリリンは誰なんだ…?

164 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 22:24:55.76 0
クリリンは…ズッキ?何となくだけどw

えりぽんは天津飯なイメージw

165 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/07(木) 23:50:21.53 O
さゆは武天老師か(意味深)

166 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 02:43:34.34 0
あと5日で8周年

167 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 08:27:15.73 0
おはよーさん

168 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 10:19:26.44 0
じゃあそろそろ「【祝】8周年・120スレ記念&鈴木香音卒業直前チャット」準備でもしますか?w

169 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 13:46:33.01 O
お願いします

170 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 19:03:34.25 0


171 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 19:45:29.93 0
>>168
お願いします …今スレに何人くらいいるんでしょうね?

172 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 20:37:24.83 0
と言っても前回のチャット会場は閉鎖されてるからまたどこか借りないとダメなのか…

今はどうだろ?マメに保全してるのが3〜4人位?作者さんや時々保全してくれる人もいるから8人前後ってところかなぁ?

173 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/08(金) 23:23:43.38 0
1週間経って、ようやく到着しました。
ホゼナンター失格なんだー。

174 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 01:30:43.24 O
リゾスレに帰ってきた人はみなホゼナンターよ

175 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 03:31:53.81 0
おやすみずき

176 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 07:13:08.69 0
>>173
おかえりホゼナンターw

177 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 12:30:06.32 0
うええおええ丼

178 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 14:29:23.47 0
ゲロみたいなメニューとどこかの作品で弄られてたなw

179 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 18:28:10.94 0
>>176
なるほど
今日は広島だからかけたのね

180 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 19:23:22.77 0
>>179
違う…けどそう言うことにしておくw

りほりほが早く帰って来ることを祈って・・・

181 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/09(土) 21:15:10.72 O
あと4日

182 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 00:38:34.26 0
おっとっと

183 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 00:38:43.82 0
アンジュルム:相川茉穂

[特技]
宇宙忍法
http://video.twimg.com/ext_tw_video/690661109204840448/pu/vid/1280x720/-WDwX6EUvWRy6HiU.mp4

[能力]
イリュージョナルビースト「あいつ」
http://video.twimg.com/ext_tw_video/696648623983951872/pu/vid/540x360/s_l3uNvqNjHVGnIH.mp4

[奥義]
宇宙忍法&「あいつ」合体技
http://video.twimg.com/ext_tw_video/692486591361761282/pu/vid/360x640/Ka4cA5D-ykn8IShI.mp4


※参照
【アンジュルム】相川茉穂ちゃん応援スレ からあげ31個目【あいあい】©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459326572/

184 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 01:19:43.84 0
あいあいは■さんならノリノリで使ってたろうな
1年半戻ってこなかった前例はあるけど最早鞘師もまろもいないしどうなんだろうね

185 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 02:12:14.21 0
相川さんは能力者というかホントに宇宙人設定で

186 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 02:13:22.46 0
そんな死んだ子の年数えるようなこと言いなさんな
■■も事務所録ももう帰ってこない……

187 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 04:25:11.26 O
あきらめないで!

188 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 08:07:20.56 0
もし10周年までいった時には離れていった作者さん達も帰ってきてくれると信じてる

189 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 13:23:08.42 0
ほぜ

190 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 13:49:40.65 0
なん

191 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 14:32:53.88 O


192 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 17:40:00.35 0
夕方ナント

193 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 18:55:54.63 O
夜なんと

194 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 21:56:15.03 0
やはり土日は人少ないねぇ

195 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/10(日) 22:45:45.06 0
#えりぽんかわいい

196 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 00:05:07.68 O
平日こそが熱いスレ

197 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 01:20:45.74 0
降り続く雨音が、室内の雑音を消していた。
女の長いため息が、机の上に落ちる。
時計は十時十三分。
早朝からの書類整理がやっと終了して、右肩を回す。
次に左肩を回し、首も回す。
疲れが泥の様に全身にまとわりついている。

携帯端末を起動し、呼び出してみる。
二回目の呼び出しで相手に繋がった。

 「もしもしあゆみん?」
 『ちょっと!こんな時に電話かけないでよ!』

石田亜祐美の叫びの背後に轟く爆音。
雨音の合間に金属が打ち鳴らされる音。

 「うわーなんか凄い音してるね」
 『あっちが爆弾持ち出してきてんのよ!
  これなら小田達も呼べば良かった!
  あ、ちょっと生田さん!勝手に突っ込んでかないで!
  で、何!?何か用!?』
 「あ、いや。うん、頑張ってね」
 『はあ?いやいや、はあ?』
 「いや、ごめん。また後でかけ直すから集中集中」

石田が何かを言おうとして轟音が重なり、通信は途切れた。
女は携帯を眺めてみた。

 「……とりあえず、小田ちゃん達に連絡いれとくか」

携帯端末を再び起動させる。
用事を済ませた後、女はリビングにあるテレビに向かった。
最近見ている番組の録画情報を呼び出す。
先週放映分を録画し忘れて、二週間前の番組になっているのを
見ると何気に泣けてくる。

198 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 01:21:49.56 0
映像が立ち上がり、主人公が喋り、主題歌が流れる。
続く番組本編の内容は、アニメだった。


正義の味方として変身する主人公が毎回苦難や強敵に対し
仲間達と協力して戦って解決する。
三年ほど放映が続いているから、もう第四期になるだろうか。

先々週の最後に不吉な前兆があったから、先週で何かが起こって
今週くらいに黒幕を倒すのだろう。
実際の番組も、そういう展開だった。
見終わると、毎回そうなるのだが、自分が正義を行って
勝った様な気になれて爽快さがたまらない。
次の放送は今日の夜だっただろうか。

一呼吸すると、見る前よりさらに疲れている自分に気付いた。
物語のなかの正義の味方は、たとえ裏切られ戦いに一時的は負けても
最後の大事な戦いでは必ず勝っている。

一方で、敗北したり、金の為に地を這ったり、守るべき依頼人が
殺されたり敵になったりした正義の味方のことは描いてくれない。
主人公に自分を重ねるのがよくある見方なら、誰でも自分が正しい
勝者の側に身を置きたいのは当然のことだろうが。

携帯端末が鳴り響く。
出ると、子供の泣き声を背景にした女性の挨拶だった。

 「はい。ああはい、そうですが……ええ、はあ…」

長く続いた依頼人の説明を遮り、受けるかどうかをあとで
答えると言って携帯を切った。
既にアニメは終わっており、二度見た事がある別のアニメが放映していた。

199 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 01:23:00.90 0
窓の外に視線を戻す。
雨はまだ止まらない。
テレビで確認した天気予報では、明日まで降るらしい。
この時間になっても石田から連絡がないというのは少し心配だが
喫茶店の留守番を任されている身として優先すべき事は先ほどの依頼を
受けるかどうかを決めなければ。
立ち上がり、椅子の背に掛けていた上着を取る。

呼び鈴が鳴った。

 「はーい?どちら様ですか?」

扉の外には、傘を差した人物が見えた。
開けると、横殴りの雨と湿気を含んだ風が吹き込んでくる。
雨と雲以上に午後の光を遮っていたのは、女性用の背広の人物だった。
耳たぶに付けられた耳飾りが、外からの風に揺れる。
閉じられた女モノの傘の先端からは、雨の雫が滴っていく。

女は一瞬、息を止めた。
表情が強張りそうになった、が、耐える。
客人を迎えるいれるための笑顔を作るために徐々に口角を上げる。
女だからこそ出来る他人への振る舞いをこなす。

 「あの、どなたでしょうか?」

女の問いかけに対し、口紅が塗られた唇に笑みが浮かぶ。

 「自己紹介をすると、あたしは鮎川夢子。
  あなたと同じ正義の味方、かしらね」

実際に目にするという衝撃に撃たれたが、なんとか耐えた。

 「……もしかして、貴方があの有名な鮎川夢子さん、ですか?」
 「ええ、その、申し訳ないんだけど室内に入れてもらえます?
  少し寒さがこたえてしまって震えが止まらないの」
 「あ、ええ、分かりましたどうぞ」

女が後ろに下がると、鮎川が店内へ入ってくる。
傘に入りきらなかった左右の肩や裾が雨に濡れていた。

200 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 01:26:19.50 0
 「ありがとう。それにしても驚いた。
  まさか私の事を知ってるだなんて」
 「鮎川さんこそ、どうして私達のことを?」
 「ここの常連客に話を聞いたのよ。若い少女達が様々な
  事件を調査して解決している集団があるって。
  まるでアニメのようだと思ったけれど、会ってみて分かったわ。
  客の中には本当に助けてもらった者も居るともね」
 「いやそんな。私も鮎川さんにこうして注目されてるなんて、ビックリです」

 「なるほど、同じ者同士としては気になってたわけね。
  本当はあたしの仲間も紹介したいところだけれど…」
 「そうですね、皆にも会ってほしかったです」

女は肩を竦めておいた。

 「あ、すみません。私の名前は…」
 「飯窪春菜さん、だよね」
 「ご存知でしたか」
 「ええ、私もそれなりに情報入手に関しては負けてないから」
 「さて、と。お互いの紹介は済ませましたが、ここに居る
  理由をお聞かせ頂いてもよろしいですか?」

鮎川の表情が曇った。ひとたび押しとどめた言葉を吐き出す。

 「襲撃されたの。
  あの仇敵のマッドサイエンティストによって
  作られた屍傭兵たちに三人の仲間が殺された。
  ESPや改造人間だった彼らでも太刀打ちできないほどの数に
  圧倒された他の派生組織らも造反に賛同したのよ。
  追っ手から逃げたものの、全ての隠れ家も破壊されていた。
  私は姉の響子と離れ離れになってしまって、命からがら
  この町に逃げ込んできたの」

一気に事情を話し、鮎川は苦い感情を顔に滲ませる。

 「まさかそんな事になってたなんて知りませんでした」
 「ええ、私も予想外の事だった。
  ようやくあの仇敵、デ・パルザの悪の計画を潰したと思えば
  まさか残党達が生き残っていたなんて…」

201 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 01:27:17.46 0
鮎川の苦渋の表情を飯窪は眺めた。

 「逃げている他の仲間を待って再起するまでの間
  しばらくここにおいてもらえないかしら?
  勝手な言い草だとは思うけど、ここが最適の隠れ家なの。
  なにも差し出せないけど解決すれば謝礼だって払うっ。
  だから…!」

飯窪は思考し、用意していた台詞を述べた。

 「良いですよ。しばらくここに居てください」

鮎川の顔には、驚きと疑いが絡み合って表現されていた。

 「ほ、本当に?」
 「困っている人を放り出すなんて正義の味方のする事じゃないです。
  噂の中にはありませんでしたか?
  どんな相手の依頼でも引き受ける、それが私達です」

鮎川が軽く息を吐く。
柔和な瞳が飯窪を見つめた。

 「ごめんなさい。実はその情報から、ここを訪ねたの。
  とくに心底困ってる依頼は絶対に断らないって聞いたから」
 「なるほど。あながち間違ってはないですけど、少しさっきの
  言葉を修正すると、依頼の度合い的には断ることもあります。
  明らかに怪しい方とかね。
  ただ鮎川さんは有名な方ですから、その理由にも同情する余地がある。
  という私の独断と偏見で承諾したんです」
 「ありがとう。貴方に頼って本当に良かった」
 「ただ、交換条件を一つ付けさせてもらっても良いですか?」

飯窪はなるべく優しい表情を作った。

 「急ぎの依頼があるんですが、ご覧の通り、私は留守番係です。
  なので鮎川さんのお力をぜひともお借りしたいんですが」
 「それは非常に厄介な依頼なの?」
 「そうですね。鮎川さんの力が必要になるかもしれません」

202 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 01:28:05.87 0
彼女の心情を理解した鮎川が微笑む。
素直な笑顔を直視できず、飯窪は自然と逸らす。

 「では急で申し訳ないんですけど、行きましょうか」
 「ええ、きっと役に立ってみせるわ」

鮎川の足がまた外に向かう。

 「あ、待ってください」

飯窪は厨房に入ると、棚の隣に掛けられた雨除けの外套を手に取る。
男性客の忘れ物だったが、一年経っても取りに来なかった為に
壁の装飾となっていたものだが、この為にあったのだと思い考える。
頭の上の雨除けの庇を掴むと、視線を遮るように隠した。

 「追手に勘付かれてもしたら大変ですからね」

鮎川の唇が笑みを刻んだのを見て、飯窪も笑みを浮かべ返す。
鮎川が扉の外に出ていく瞬間、飯窪は視点を下に向けた。

静かなため息を落とす。

そして意を決したように鮎川の後を追い、扉を閉めた。

203 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 01:32:44.44 0
>>197-202
『雨ノ名前-rain story-』
お久しぶりです。以前、鞘工で『銀の弾丸』という作品を書いてました。
今回は飯窪さんのお話、能力描写はほぼありませんが
それでも良いよという方はお付き合いください。

204 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 02:24:10.97 0
>>203
一気に引き込まれました
続きをお待ちしてます

205 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 06:16:03.86 0
>>203
お帰りなさい!今回は飯窪さんか・・・どんな心理戦や推理をしてくれるのか楽しみ
個人的には鮎川さんの事を色々と知りたいw

206 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 06:39:35.12 O
ちょw
すやすや寝てる間に期待作が

207 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 07:19:48.79 0
鮎川さんって誰のことかと思って調べたら(
でも今回の件はそのことと関係するのかな
ともかく『銀の弾丸』同様先が楽しみw

208 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 08:05:53.21 0
あーなるほどw楽しみが増したわ続きが気になる〜

209 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 09:21:21.63 0
ありがたいね〜

210 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 12:47:41.75 0
「うらぁっ!」

ガシッ

「ぐあっ!」

ロープが緩んだ

「……ゴホッゴホッ!」

助かった?
何が起こったの?

「大丈夫?」

背中を摩る温かい手
この手は

「はるか……さん?」

すぐ側に、はるかさんの顔

あの時と同じ

心地良い声
優しい言葉
温かい笑顔

朱音は
朱音が欲しかったのは──

「もう大丈夫。ハルはここに居るよ。おいで、行こう!」

211 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 12:52:11.56 0
>>210
『青春小僧が泣いている──lost story Haga』

以前、タイトルを間違えていました。
ごめんなちゃいまりあ。

212 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 13:49:10.54 0
>>203
『銀の弾丸』読み直し中。。。犯人忘れたから新たな気持ちで読めるw

たしか97スレで怪談や推理・人狼ゲーム的な小説が読みたいって話題の後98スレから連載始まったんだよなぁ…リゾスレ作者スゲー!って思った思い出w

213 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 13:51:44.16 0
>>211
更新乙です
ついにあかねちんがファルスの毒牙に…もとい再会を果たせたんだねぇ〜

214 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 17:43:13.89 O
今日は新作祭りやなあ

215 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 19:13:08.94 0
明日もいい話 いっぱいあるといいね

216 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 19:13:47.57 0
どこだ?
皆、一体どこに居るんだ!?

作戦ナンバー117を終えて1週間、今回の休暇は随分と長いと思っていたが……
既に作戦ナンバー118が始まっているだと!?

なぜ、今回はブリーフィングが無かったんだ!?
お互い、作戦中以外のコンタクトが取れないんだぞ?

置き去りにされたのか?
それとも、作戦から外されたのか?

確かに、常に保全している訳じゃ無い
積極的にプランを提供している訳でも無い
しかし、それでも、微力でも、自分に出来る事をしてきたのに……

何故だぁ!?

──

「ん? したらば駅の掲示板に書き込みだと? 今はナンバー118が遂行している最中だぞ。一体誰が……これは──」

──

あった!
返事だ!
見棄てられた訳じゃ無かったんだ!

着いたぞ!

待たせたな、皆──ただいま!

217 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 19:15:08.88 0
>>217
保全作『ホゼナンター、掲示板を活用せよ!』

駄ー作〜。

218 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 21:37:04.12 0
>>217
ふいたwおかえりww
今度から新スレ立ったらちゃんとしたらばに掲載しておくよ

219 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:04:00.61 0
>>142-148 の続きです



愛の放つ光に包まれた里沙が、両手から複数の鋼線を展開させる。
いや、鋼線ではない。一筋一筋がしなやかに波打ちつつも、眩い光を湛えている。
その正体とは。

「光のワイヤー、か。考えたね…」

天空には程遠い、地べた。
大の字に横たわり空を見上げていた「黒翼の悪魔」がひとりごちる。
二人の共鳴、は想定していたものの、このような結果を齎すとは思わなかったのだ。

一方。
文字通りの光のワイヤーを、鋼線と同じように撓らせ、波打たせ。
里沙は「銀翼の天使」を、迎え撃とうとしていた。

「里沙ちゃん…」
「『捕縛』できたら…あとは任せて」

里沙のやらんとしていることを理解し、愛が静かに頷く。
それが、作戦決行の合図だった。

「天使」が、白き翼を大きく広げる。
その小さな体の、何倍もの大きさの翼。羽毛ひとつひとつが、他者の消滅を願った言霊そのもの。
無数に犇めく羽根は、ゆらゆらと毛先を揺らし。零れ落ちる羽毛が、ひらひらと大空の下を舞う。ほんの僅か
な、静寂。
そして。

220 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:04:31.71 0
一斉に。木々に群れる鳥の大群が押し寄せるかのように。
言霊の羽根が、二人の前に拡散され、一気に飲み込んだ。身構えることさえ許されない、一瞬で。

羽毛はやがて光り輝く球を形作り、空に漂う。
傍から見ると、まるでもう一つの太陽が生まれたかのような光景。
ただし、その中では愛と里沙がどうなっているのか。まともに考えれば、既にこの世から消滅しているはず。

かつての後輩、そして自分を敬愛してやまないと公言する後輩の今際に立ち会っていても。
「天使」の表情は、少しも崩れることはない。悲しみも、憐みも、何もない。虚ろな双眸だけが、自らの作り出した分身と
も言うべき冷たい太陽を映している。

瞳に映る、輝く球体。
球体は。愛と里沙を飲み込んだはずの球体の表面は。
突然。破裂するように、波を打ち。偽りの太陽を突き抜けるように幾条もの光が拡散された。
愛と里沙の共鳴の形。言霊さえも透過する、光のワイヤー。

球を象っていた羽毛が、花火のように散らされる。
言霊が生み出した偽の光は、真実の光には抗えなかった。

「やっぱり、気付いてたか…さすがはダークネスが特別に警戒する人物、だね」

「天使」は、無意識のうちに愛の光を回避していた。
「悪魔」の放った黒血は避けることさえせずに消滅させていたのに。
それは、言霊の力では光を消すことはできないから。感情は無くとも、防衛本能がそう働いていた。
いくつもの死線を潜り抜けてきた愛と里沙が、そのことに気付かないはずがないのだ。

221 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:05:07.14 0
「愛ちゃん、お願い!!」
「わかった!!」

全身に光を纏い、「天使」へと切り込む愛。
自分の光は、虚ろな天使の攻撃の、唯一の防御手段となる。そのことを確信した愛は、容赦なく「天使」の懐に入り、近接
攻撃を繰り出した。

光に包まれた手が、そして足が「天使」を攻め立てる。
その度に、白い羽が揺れ、輝く羽根がふわりと散る。渾身の、蹴りと拳の乱打。
もちろん、全ての攻撃はまるで機械仕掛けのような正確さで次々とかわされる。だが、それで構わなかった。何故なら、愛
の特攻は「本命ではない」から。

「ぬぅん!!」

里沙の張り巡らせた輝く光が、弧を描いて天使に襲いかかる。
さらに光が、いくつもの光に。軌跡を描きながら無限に分裂し続ける光のワイヤーは、やがて「天使」を捉える鳥籠に姿を
変えた。

「天使」が、その翼を折り畳み、鳥籠が完全に閉じきってしまう前に上空へと急上昇を始める。
光が完全に出口をしまう前に外に飛び出されてしまっては、再び「天使」を捕まえるのは困難であった。が。

待ち構えていた。
里沙は、黒き翼を従えて。「天使」が突き抜ける軌跡の上に。
「銀翼の天使」は、里沙の姿を確認するや否や、右手に輝く剣を携える。
「悪魔」をも斬り伏せた、虚構の刃。それを、里沙は。

敢えて、受け止めた。
腹部に深々と刺さる言霊の剣から、血が滴り落ちる。
傷口から、じわりじわりと広がってゆく真っ赤な染み。

222 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:05:54.25 0
「このチャンスを…ずっと待ってました」

里沙は、自分の体から急速に力が抜けてゆくのを感じつつ。
その蒼白になった両手のひらを。
「天使」の頭を挟み込むように、添えた。

精神干渉の、極たる業。
自ら卑しい汚れた力とさえ罵った、相手の心に自らの心を滑り込ませる ― サイコダイブ ―。
この一瞬に、里沙はすべてを賭けた。
無慈悲な天使の奥底に、安倍なつみの心が残っていることを信じて。

223 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:08:03.08 0


これまでにも、何度も里沙はサイコダイブを敢行してきた。
敵にも、そして味方にも。
ただ、こんな日が。安倍なつみに精神潜行を仕掛ける日が来るとは、思いもしなかった。

自らの心とは別の世界に、自分自身が再構築されるような感覚。
里沙の視界がはっきりしてくると、そこは見たこともない景色だということがわかる。

白。白、白。白。
そこには、何もない。
普通の人間であれば、何にせよ様々な景色が広がっているはず。
だが、白という色彩の他には、本当に何もなかった。言うならば、「無の世界」。

対象の人物にサイコダイブした精神干渉の使い手は、まず最初に様々な景色を目にすることになる。
例えば、大海原に面した砂浜であったり、太陽の降り注ぐ草原だったり。それらは全て、サイコダイブの対象となった人間
の精神世界であり、心模様であった。

信じたくはない。
もし本当にそうなら、何のためにここまで来たのか。
否定が、迷いが。里沙に闇雲な歩を歩ませる。

224 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:13:08.28 0
歩けども歩けども、変わり映えのしない風景。
いや、形すらないものに対して風景と呼ぶことすら憚られる。
歩いているのは間違いない。けれど、歩いている気がしない。

歩いてるうちになつみが姿を見せてくれる。
そんな甘いことは考えてはいなかったが、白一面に埋め尽くされた世界はやがて絶望を誘う。
いったいどれだけ歩いたのだろうか。時間が狂ってゆく。
昇ったのか。降りたのか。空間さえも狂わされてゆく。

認めたくない。認めたくはないけど。
弱り切った心に差し込む絶望は、やがて一つの答えを導き出す。

つまり。

「銀翼の天使」 ― 安倍なつみ ― には、景色を描くような心は残っていない。

里沙をも塗り潰さんと広がっている白一面の世界が、何よりの証明だった。
彼女が操っていた白き言霊同様に、色彩すら見当たらない世界。

225 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:14:21.99 0
それだけではない。
かつて里沙が「黒の粛清」と対峙した時のこと。
粛清人に精神干渉を試みた里沙を阻んだのは、まるでとっかかりのない、鉄の球体のような相手の心だった。
それを知った時のような絶望が今、里沙に襲いかかろうとしていた。
いや、形すら見当たらない今の状況の方がより、残酷だ。

そんな…もう安倍さんの心は、残ってないの?

無力感が、足を伝い膝を落とさせた。
だが、すんでのところで力を振り絞り、再び立ち上がる。
ある人物の顔が、脳裏を過ったからだ。

今も、深い眠りについている、里沙の親友。亀井絵里。
絵里を何とかして再び目覚めの世界に導こうと、里沙は日夜彼女のいる病院へと足を運んでいた。
「銀翼の天使」の襲撃によって、昏睡状態に陥った絵里を救う唯一の方法。それが、サイコダイブだった。
その作業は広大な砂漠の中から一粒の砂を見つけ出すような、ほぼ不可能に近いもの。それでも。

窮地に陥った里沙を救うべく、絵里は束の間の目覚めを得ることができた。
明けない夜はないし、止まない雨もない。里沙は暗がりの中で一条の希望を見た気がした。

だから。
里沙は、白い、何もかも白く消し去ってしまうかのような砂漠に。足を、踏み入れる。
絶対に。絶対に安倍さんを探し出して見せるんだ。
後輩たちに生きて帰って来いと言った以上、自分たちも。
里沙の心には、あの日見たような希望の光が差していた。

226 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 22:15:56.73 0
>>219-225
『リゾナンター爻(シャオ)』更新終了

光のワイヤーは以前拝見した過去作からのリゾナントだとは思うのですが
失礼なことに失念してしまいました…申し訳ない

227 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 23:21:06.03 O
8周年に向けスレが活発化してる予感

228 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 23:37:45.11 0
「「「ありがとうございました」」」

カランコロン

やっと最後の1人が帰ったな
ま、ハル目当てで来てるらしいから大目に見るけど

「田中っち、ランチの看板を頼める?」
「あ、ハル行きます」
「よく働くったいね、工藤は」
「本当にねぇ。やっぱり看板娘の座、譲ったら?」
「ちょっ、まだソレ言いますか!?」

台拭きを持って追いかける田中
トレイを持って逃げ回る新垣

幼稚園児かっ!

カランコロン

外に出て、看板を替える
店内を見ると、2人はまだ追いかけっこをしていた

「……外の掃除でもするか」

ほうきとちりとりを持って、店の前に出る

ヒュウ

「おわっ、寒!」

陽射しは暖かいんだけど、風が冷た過ぎて顔が痛い!
こんだけ寒けりゃ、激辛ヘルプミーカレーが売れたのも納得だな

229 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 23:38:27.90 0
「あ、腹が減ってきた……」

確か今日は、ハンバーグって言ってたな
さっさと終わらせて飯だ!

自然とほうきの動きも速くなる

そういえば、今日もハルが大活躍だったんじゃね?
セットメニューやドリンクを勧めたり
一見のじっちゃんに、また来る約束させたりさ

やっぱハルって、なんでも出来るな!
新垣も田中も、スッゲー褒めてくれるし
次も頑張ろう!

「……って、なんでハルは張り切ってんだ?」

ほうきを動かす手が止まる

「違うじゃん。ハルがここに来た理由って
「あのー、すみません……」

突然、高い声が聴こえた

「お店……空いてますか?」
「ハイ?」

見ると、黒髪ロングの女の子が立っていた
大きな眼が揺れ、声は震えてるみたい

変な奴

230 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 23:39:07.24 0
「ランチは終わりました。ドリンクやケーキとかなら大丈夫ですけど」
「あっ、そ、そうですか。よ、良かった……」

なんで顔が引きつってんだよ
なんで泣きそうになってんだよ
あんたに何があったんだよ

「あ、あのっ……入っても、良いですか?」

入りゃ良いだろ!
ココは喫茶店だぞ!
営業中だよ!

「ど・う・ぞ!」
「ヒッ! すっ、すみませーんっ!」

カランコロン!

飛び込む様に入店した

なんかメンドクセー客だな
つーかアイツ、絶対ハルより年上だろ!
なんで年下にビビってんだよ!

231 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/11(月) 23:42:33.53 0
>>228-230
Rs『ピョコピョコ ウルトラ』5 side D-Kudo

前スレから続く話ですが、リンクはどうすれば良いのでしょう?

232 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 00:30:45.51 O
更新乙
過去スレは見れなくなるし保管庫もない状況だから
例えばリゾスレ○話 レス○○からの続きですみたいに文章で説明するとか

233 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 01:37:51.29 0
>>231
更新乙です
すっかりリゾナントに馴染んでしまったはるちゃんw
新登場はあの声の高い人ですかね

234 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 02:24:08.14 0
家を出て二十分、雨はまだ続いている。

 「あれが依頼のあった現場です」

目の前にあるのは一棟の社屋。
右に同じような洒落た外装をした建物が隣接している。
飯窪は傘を差し、鮎川は傘を差し、外套を着たまま歩く。
鮎川の足元で水たまりが弾けた。

社屋ビルの前を通り、隣の邸宅前に到着。
低い三段の階段を上がって、扉の前に立つ。

 「依頼主からは許可を取ってありますから、扉は開いてますよ」

無断侵入の説明をしつつ、飯窪は扉を開ける。
曇天でさらに陽光が射し込まなくなった薄暗い廊下が見えた。
戸口を覗き込もうとする鮎川のために横に退く。

 「まず現場を見てもらったほうが良いですね」

飯窪と鮎川が廊下を歩いていく。
途中の階段を通り過ぎて、突き当りを左に曲がる。
奥に開け放しの扉と、警察が張った立ち入り禁止の帯が見えた。

黄色い帯を手で払い、奥の部屋に入る。

 「勝手に入っていいの?」
 「入室の許可は出てます。事故として処理されてますから」
 「事故?」
 「死亡したのはリルカ・オーケン。映像や書物、ようするに物語関係の
  輸出入と制作を行ってる方で、この貿易映像社の副社長でした。
  今朝、彼女は自宅の書斎で死体となって見つかりました」
 「外国の人?」
 「ハーフだそうですね」

235 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 02:25:26.38 0
部屋にある家具は、書類棚と重厚な執務机。
貿易社の商品である書籍やDVDは山と積まれている。
苛烈な仕事が私生活にまで浸食してきたのが見てとれた。
絨毯を控えめに染める血痕が、不運な事故を静かに物語る。

 「そこがリルカさんの死体があった場所ね。
  殺人の可能性はないの?」

鮎川の目は血痕が落ちた絨毯を見下ろす。
血痕の周囲には陶器の破片が落ちていた。

 「朝にご家族が発見し、通報して警察が調査しました。
  現場と物証の状態から見ても、リルカさんは深夜まで
  自宅で仕事をしていて、立ち上がった時に過労かなにかの
  原因で足下がふらついた。
  そして寄りかかった棚の上にあった花瓶が落ちて、頭に落下」

飯窪は一歩歩み寄り、陶器の破片を指で示す。

 「痛みで後方に倒れた時、机に後頭部を打ってしまった。
  当たった角度が悪かったみたいで、午後一時から二時の間に
  死亡したと考えられます」

入手した警察の簡単な検死情報を思い返す。

 「そう見えて、実は誰かが仕掛けた殺人事件、という展開は?」
 「物語ならともかく、一般人は手のこんだ殺人はしません。
  ないとは言い切れませんが」
 「殺人じゃなく単に事故死だとしたら、救われないわね…。
  まだこんなに若いのに副社長になっても、机に頭を打って
  死ぬなんて悲しすぎる」

鮎川の面差しに哀しみが宿った。

236 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 02:27:18.82 0
 「副社長という座も大変だったようですね。
  この映像会社を社員二百人規模の会社に育てあげ、三男一女を
  会社の各部門を任せるほどに育て上げた訳ですから」
 「夫はどうしていたの?」
 「ルリカさんが発見される前夜にすでに行方知れずになってます。
  元々気弱な方であまり経営に向いてなかったそうです」
 「驚くほど夫が怪しいじゃない」
 「元々あまり家に寄りつかなかったみたいで、事故死という結果もあって
  警察の動きも鈍い。娘さんだけが心配して、旦那様の身柄を
  捕捉してほしいと依頼してきたんです。それも警察よりも先に」

鮎川を眺める。

 「私の目的は、その旦那様を見つけ出すことにあります」
 「見つけて、それで?」
 「それだけですよ」
 「それ、だけ?」
 「それだけです。この事件には鮎川さんが恐怖している事は
  ほとんど影響していないお話ですから」
 「余計な仕事はしない、ってこと?」
 「……私達が正義の味方をしているのは、誰かの人生を
  めちゃくちゃにした相手に復讐するためではありませんから」

まだ納得していない鮎川に飯窪は携帯端末を差し出した。
そこにはこの貿易社の経営主の経歴と、顔や全体の写真があった。
鮎川の鼻先に不快感の皺が浮かぶ。


机に座って控えめに微笑む社長、ロック・オーケン。
痩せた体に白の混じった髪は三対七という半端な横分け。
何かを睨み付けるような鋭利な目。
貧相な顔にペイントで十字架を模した模様が描かれている。
まるでピエロか何かの様だ。

237 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 02:28:26.45 0
 「……いかにもって感じね。
  怪しいDVDでも売ってたんじゃないかってぐらいの面構え」
 「見た目で判断するのは良く無いですよ。
  それなりにいいところもあったと思いますよ」

小声で「多分」と付け加えてしまった飯窪の弁護にも
鮎川は侮蔑の小さな笑みを口の端に刻む。

 「ロックさんの私室は二階です」

二人で部屋を出て、廊下まで戻る。
階段を上って二階に到着すると、廊下の横手にある扉を開けた。
左右の壁一面と床に、雑誌と本とDVDが溢れている。
左手の棚の中段ほどに、画面と録画再生機がそれぞれ六台。
何の為かは分からないが、六つの画面を一度に見る事態が想像できない。

窓際の机の上では、数年前に上映された映画がテレビで放映されていた。

 「なんで勝手にテレビが?」
 「自動再生でしょうか」

映像のひとつには、飯窪も見た事がある映画があった。
丁度、変身ヒーローが悪の計画を阻止している最中で
ヌンチャクを振り回す特撮ヒロインというのも斬新ではある。

 「まるで子供の部屋じゃない…」

鮎川の言葉通り、貿易社の社長の部屋に仕事の用具は何もない。
時間を知らせる時計すらなかった。
この部屋は、ただ子供のままで大きくなった男のための
夢物語と玩具で埋め尽くされ、戯れるためだけの部屋だった。
楽器や電子器具の山。
音楽楽器の雑誌が混ざっているのを見るに、彼は音楽にも精通してたらしい。

238 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 02:29:51.75 0
ロック・オーケンの理想を投影したような本は床に転がっていた。
表紙では、勇敢な戦士が右手に剣を握り、美女を
左腕で抱きつつ、白い歯を見せて笑っていた。
二人でさらに部屋を捜索したが、ロックの行方を示すようなものは出ない。

携帯端末を見つけて電話帳や住所録を見つけたが、空白ばかり。
何件かはあったが馴染みの楽器店のものがほとんどで
個人的な友好関係がほとんどない。
数少ない交友関係にその場で電話してみるが、誰も彼の事を知らない。

鮎川の不機嫌さが頂点にまで達する前に、二人は外に出る事にした。

239 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 02:31:56.40 0
>>234-238
『雨ノ名前-rain story-』 以上です。

「鮎川夢子」さんを知ってる人はその人物像で見てもらえると
ある意味で面白くなるかもしれません。(登場人物も同じく)
ちなみに書いている人はあの映画を見ておらず、原作との混合なので
別人として捉えてもらっても大丈夫です。

>>212
自分ではどうして推理モノを書こうとしたのか理由を
覚えていないのですが、これは当時書いてた話を掘り起こしてきました。

240 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 02:35:19.58 0
>>239
載せた後に名前の誤植を発見、すみません…。

241 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 06:26:24.11 0
読む前のホゼナント・・・って寝てる間にまた更新が!?こんなに作品が続くなんて盆と正月とクリスマスとハロウィンが一気に来たみたいだw
早く読みたいのに仕事だわ涙

242 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 10:12:33.83 O
嬉しくもあり
反動が怖くもあり

243 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 12:18:38.29 0
>>226
各地でバトルが同時並行して行くのが凄いですね しかもぬぅん!キタw
リゾナントはされてないのかも知れませんが天使が鳥籠に包まれて上昇するシーンは
「黒い羊」の後藤さんとの戦いをふと思い出しました

244 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 12:22:23.40 0
>>231
だいぶお久しぶりですね お帰りなさい
ハル坊はやはりじっちゃんを手玉に取るのか…w ぜひ次は早めの更新お待ちしてます

245 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 12:40:14.06 0
>>239
ヌイグルマーは原作の方ですか… マニアックですね
オーケンさんもどう絡んでくるのか? タイトルの意味は? なかなか謎が多いですね
次回更新お待ちしています

246 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 13:34:22.01 0
一日でこんなに更新されるとは昔のようじゃないか?
このタイミングでチャットしたら盛り上がりそうじゃない?
といっても会場のやりかたがわからんとっていう…スマン

247 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 18:56:39.15 0
うええおええ丼

248 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 21:52:46.20 0
テレビ見てたら詐術師が光に包まれていた

249 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 21:53:39.40 0
やっと読めた〜

>>226
なるほど『光のワイヤー』か!虚無の闇を切り避けるのは真の光って事だね
何となく芥川龍之介の「蜘蛛の糸」が思い浮かんだ…ガキさんは安部さんを救い出す蜘蛛の糸になれるのか。。。

>>231
『激辛ヘルプミーカレー』w新たな喫茶リゾナントの看板メニューだねw
まだ狂犬チワワ時代のくどぅー懐かしいな

>>239
事件のあった部屋での現場検証…本格ミステリーの予感
はるなんの言う『正義の味方』ってのかどういう意味か気になるね
あの雑談からの流れで書いたって訳じゃないのか〜無意識にホゼナンターと『共鳴』してたって事だねw

250 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 23:28:19.64 0
試しにチャット会場作ってみたけどなんかイマイチ何だよなぁ…以前作ってた人はどうやって作ったんだろ?

251 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/12(火) 23:55:20.14 0
おお!有志に感謝!
どの辺がイマイチ何でしょ?

252 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 00:18:20.71 O
今日は何の日

253 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 00:47:48.44 0
>>252
从*´ ヮ`)ノノ*^ー^)<フッフー♪

( ・e・)<その曲は…!お懐かしいのだ午後は○○…

从*・ 。.・)<昭和か!

川*’ー’)<なんだかんだで8周年やよー

254 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 01:04:35.33 0
作ってくれたなら良いかーとも思ったんですがw
前回の場所のチャット再起動させました…色々さぼっててスマンカッタ
したらばの方に新しいパスワードについて書いてますので消える迄ご自由にお使い下さい

255 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 01:19:10.31 0
リブートありがとう!
会場あるなら今週末したらとおもったけどさすがに急すぎ?

256 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 01:25:24.96 0
第118話 テンプレ


え〜詐術師さん、まさ、人と合わせるの嫌いなの
作者さんの続きを書く能力を阻害するって言ってたけど、まさ、そんなの気にしないの

「そんなのインチキだ!」

 第117話『 まー修行 』より


第118話 作品一覧

『リゾナンター爻(シャオ)』
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/76-83
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/122-129
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/142-148
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/219-225

『まりあんらぶりんカウントダウン』
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/91

『雨ノ名前-rain story-』
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/197-202
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/234-238

『青春小僧が泣いている──lost story Haga』
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/210

保全作『ホゼナンター、掲示板を活用せよ!』
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/217

Rs『ピョコピョコ ウルトラ』5 side D-Kudo
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1459355389/228-230

257 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 01:52:10.83 0
>>252
そう
全ては8年前のあの日からはじまったのだ

181 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/04/13(日) 19:34:11.30 0
新しいPV見たけど意味がよく分からんな
ジョギングしたり記者会見したり何がしたいんだいったい・・・


188 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/04/13(日) 19:37:30.49 0
≫181
黒服を来てダンス踊ってるのはモーニング戦隊リゾナンターなんだよ
悪と戦う正義のヒーロー女集団なのさ
でも彼女達は普段は普通の社会で人間として暮らしてる


隊長の高橋は普段はジムで筋トレするOL、小春はアイドル、光井は女子高生、田中は孤独な不良
などみんなそれぞれ人間界で普通の生活を送ってんだよ
だけど悪の化身ダークネス邪鬼が街で暴れた時に
みんな集合して黒服を着て踊ってリゾナンター変身するわけよ
それを表現したのがあのPV

258 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 02:11:41.27 0
 「納得いかないわ!」

叫び声に数人の視線が向いたが、降り続ける雨の鬱陶しさに
早足でその場を後にしていく。
横目で見ると、鮎川の眼が怒りに燃え、唇が不快感に歪む。
雨除けの外套から静かに雨粒が流れた。

 「ロックという男は、自分の責任を全部放棄して
  奥さんに被せていただけじゃない!」
 「もう少し声を静めてください」
 「仕方がないじゃない、本当に不愉快なんだから」

鮎川は本当に怒っていた。

 「私は母親が殺されてから、姉を守るために人生を切り開いていった。
  言葉すら通じない屍傭兵の群れを薙ぎ倒してきた。
  女だからといって、引っ込んでる必要はないからね」

鮎川の声量が大きくなっていく。

 「夫なら、妻と家族を守るべきでしょ!?
  それを奥さんに任せて自分は夢物語に逃げ込むなんて!」

自分でも張り上げている事に気づき、鮎川は口を噤んだ。
落ち着いたところで、足を止めていた二人は再び歩き出す。

 「誰もが貴方のように勇気をもって苦難に立ち向かうような
  人生は送れないと思います。
  むしろほとんどの人はロックさんのようにしか生きれない。
  勝者が居れば必ず敗者が居る。
  強い人間がいれば、弱い人も居るんです。
  立ち向かう人間が居れば、逃げてしまう人も居る」
 「それはそうだけど…」
 「弱いということで否定されるなら、この世界では
  まるで英雄と犯罪者以外の人達は被害者でしか居られない。
  それを肯定することになるんですよ?」
 「………それでも、私は許せない…」

259 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 02:13:16.67 0
鮎川の声は、軽蔑と哀れみの色を帯びていた。

 「私が彼なら自分を恥じる、それか即死を選ぶ。
  現世は諦めて、次の人生に懸けるしかないじゃない」
 「そう考えてしまう可能性があるから、依頼があったんですよ。
  警察は徘徊に近いロックさん相手に親切にはなってくれません。
  地道に捜すしかないんです、噂を頼ってでも」

鮎川が顎の下に手を添えて、飯窪がほのめかした事実を考え込む。

 「そうね、こんな弱い男なら自殺する可能性もあるか。
  じゃあ、急ぎましょう。で、次はどこに?」
 「依頼主の元へ行きます」

雨が酷くなっていく。雷雲が漂い始めていた。

質素な二階建ての家の玄関に立ち、呼び鈴を鳴らす。
扉から出てきた女性は、幼児を抱えていた。
母親の腕のなかにいる男の子が、二人を不思議そうな瞳で見つめた。
子供に目線で軽く挨拶して、依頼人の女性に自己紹介をする。

 「依頼を受けた飯窪です」
 「臨時手伝いのあゆ…鮎田です」

女性は複雑な表情をした。

哀しみと苦味を堪えるような瞳だった。
苦い物を呑み込んだように、女性が口を開く。

 「……父の失踪の件でしたね。どうぞ奥へ」

家の一室、女性は幼児を抱えたまま居間の椅子に座った。
向かい側の椅子に二人も座る。
ロック・オーケン捜索の依頼者である一人娘、モモコは
深呼吸したあと、飯窪だけに視線を向けて口を開く。

 「難しい捜索かと思いますが、よろしくお願いします」
 「はい。分かってます」

260 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 02:14:11.35 0
頭を下げるモモコに、飯窪は厳粛な面持ちで頷く。
これまでにない意味での難事件になる。
それは飯窪自身も強く感じていた。

モモコに抱えられた幼児は、飯窪と鮎川を興味深そうに眺めている。
幼児が丸みを帯びた手を伸ばしてくる。
鮎川の口元が綻び、子供に挨拶をした。

 「可愛いお子さんですね。人を怖がらないなんて良い子だわ」
 「本当は、親族以外には絶対に慣れない子なんですけどね」

モモコが侘しく微笑んだ。

 「すみませんが、早速質問をしてもよろしいでしょうか?」

遮る形となったが、飯窪の話にモモコが頷く。

 「行方不明のロックさんの人柄、友人関係を教えて下さい。
  そこから調査していきたいと思います」

間を取るように、モモコが椅子に深く身を沈めた。

 「父のロックは、実に不遇な男でした。
  虐げられ疎外されていたけれど、とてもいい人でした。
  優しくて、映画鑑賞や読書が好きなおとなしい男でした。
  若い頃には音楽を目指していた傍ら、良い物語を紹介したいという
  理想に燃えて、大好きだった日本に渡り、外国の映画や書籍
それらを輸入する小さな貿易会社を立ち上げました。
  社員は父と友人達だけだったので、個人輸入といった方が正しいですかね」

モモコの声の調子が下がる。

 「そこへ転がり込んできたのが、リルカ、私達の母です。
  母のリルカは、父の貿易会社を手伝い始めました。
  最初はよくあるように経理をしていたそうです。
  二人の協力で会社は次第に大きくなって、制作も手掛ける様に
  なっていきましたが、途中から数字に強い母が仕切りだしたんです」

261 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 02:14:56.68 0
よくある話だと、飯窪は思う。

 「数年後、会社の実権は母が握り、売り上げ至上主義の会社に変貌。
  そこで父はお飾りの社長になってしまったんです。
  父の生き甲斐であった居場所は変わってしまい、言うなれば
  言葉通りの………乗っ取りがあっさりと成功しました。
  それでも父は、母にとっての良き夫、私達にとっての
  良き父、時代に場所を譲る物わかりの良い経営者を演じたのです」

モモコが続ける。
よほど誰かに言いたかったのか、その言葉には憤りを含む。

 「でも長くは続かない。会社は利益追求の道具に成り果て
  父は生き甲斐を奪われて、なお逃げ場所がなかった。
  あとはもう目を閉じて耳を塞いで、自分の夢の世界で
  眠っているのか起きているのか分からない日々を過ごすしかなかった」

あのロックの私室は夢の繭として彼を生きながらさせていた。

 「ルリカさんの死にロックさんのせいである可能性は?」
 「………それは、無いです。絶対。だってあれは事故でしたから」

断言するモモコの顔に迷いは無かった。
母を失い、父を捜すモモコに同情はしても、それだけだ。

本当に、それだけだ。

 「ロックさんの行きそうな場所、何か参考になることはありませんか?」
 「警察は役に立ちませんね。まだ見つかってないとしか報告が来ません」

鮎川の眼が周囲を探る。

 「そういえば、貴方の他にも三人の兄弟が居ると聞いたけど
  その方々はどこに居るのですか?」

その言葉に、モモコの血相が変わった。

262 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 02:15:47.29 0
 「父が行方不明になっても、兄弟の誰も捜そうとしない!
  彼らは父より母の跡を誰が継ぐかを会社で会議してますよ。
  だから、だから私が依頼したんです!」

母親の怒気と怒声に、腕の中の幼児が泣きだす。
モモコが慌てて幼い息子をあやす。

 「兄さん達に話を聞いてもムダですよ。
  ……むしろ、聞いてほしくありません。
  それなら、父の古い友人がここから30分ほどの所に
  住んでらっしゃっるそうで、その方を頼っては如何でしょう。
  警察に訊かれた時にも連絡先を出しましたので」
 「ではその情報を頼らせて頂きます」

棚から取り出した黒革の手帳を開き、住所を携帯端末に入れる。

 「……あの、父に会ったら、伝えてもらえますか?」
 「ええ、どのように?」
 「…………もう我慢しなくていいよ、と」

モモコは飯窪と、そして鮎川を見据えて言った。
母親の腕のなかで、幼児が右手の指を咥えて微笑んでいる。

263 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 02:22:55.53 0
>>258-262
『雨ノ名前-rain story-』

リゾスレ8周年おめでとうございます。
スレ立て記念にもう少し明るいお話を書ければ良かったですね。スミマセン

>>245
原作の設定を少しベースにしてあるだけなので別作品と見てもらっても大丈夫です。
今回出てくる名前も楽曲から貰ってます。

>>249
あ、この流れで良いなら書いちゃおうかな、という気持ちはありました。
自分から流れを持っていけないので有り難かったです。

264 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 03:04:34.00 0
怒涛の更新すなあ

265 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 08:06:27.88 O
おはなんと

266 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 12:15:11.73 0
落ちなんと

267 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 13:17:27.23 0
今年は8周年盛り上がってるなぁ〜去年の今日なんて7周年スルーで『カテゴリーH』で盛り上がってるというw
ある意味リゾスレらしいけどww

268 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 15:12:34.81 O
カテゴリーH?

269 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 18:20:41.78 0
    ゴクリ…
ノハ;゚ ゥ ゚)<カテゴリーH(ハルナ)か…

ノノ*・_l ・)<ここで敢えてのボケやなんて腕上げはりましたね〜

ノリ*‘. 。‘)<待って下さい!カテゴリーハルカかもしれないじゃないですか!

ハ;o´ 。`ル<絶対良い意味じゃない予感がするよ

270 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 19:29:17.35 0
>>268
>>269
残念あかねちんでしたw

169 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/11(土) 00:59:18.96 0
羽賀ちゃんは昔真田の姫が大事にしていた人形に魂の宿った九十九神
その姿は想像と破壊の女神の姿と瓜二つだったとか…

野中はアメリカ帰りのゴーストハンター…コードネーム:チェルシー

とまぁ色々妄想できたんだがw

172 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/11(土) 11:49:49.44 0
ほんと羽賀ちゃんはときたま幼さゆにえらく似てるように見えることがある


これは危険が危ない

174 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/11(土) 15:00:49.72 0
中身が大人さゆを超えそうで怖いw

175 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/11(土) 15:41:13.42 0
大人さゆ超えってもう犯罪レベルじゃないか……

178 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/11(土) 22:24:04.34 0
羽賀ちゃんにももう一つ人格があるんじゃ・・・w

179 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/12(日) 01:15:25.69 0
裏の人格が表のちゃゆなのか
重症やで

181 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/12(日) 11:31:52.29 0
もしかしたら道重に似てるってだけで憑依だとか転生だとか二重人格とか俺達は思い込もうとしてるんじゃないか?

本当は『羽賀朱音』と言うとんでもない変獣が誕生した事を認めたく無いのかもしれない・・・

184 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/12(日) 17:58:33.13 0
おまいらどうあってもあかねちんを変態カテゴリーに入れたいらしいなw

185 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/12(日) 21:13:57.96 0
共鳴とは変態の力
そう教えてくれたのは前のリーダーでした

187 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/13(月) 00:08:37.60 0
カテゴリーH
ダークネスの資料にはそう記されている

188 名無し募集中。。。@転載は禁止 2015/04/13(月) 00:50:34.30 0
カテゴリーH

ごくり 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9368c25c0e1fcb4c3420acd807713d27)


271 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 19:44:06.88 0
>>251
パスワード設定や入退室発言変更出来ないし無料は所詮無料って事なのかな?

>>254
ありがたや〜やっぱこの形式が落ち着くw

>>255
8周年記念としてやっても良いかもね〜娘関連の現場もない?

272 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 21:28:03.35 0
あげとくんだろうね

273 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 21:41:24.72 0
>>263
更新頻度高くて嬉しい!ロックも可哀想な人だったんだね・・・
モモコって聞くとどうしてもももちがやなみん抱いてる姿を想像してしまうw

274 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/13(水) 23:39:44.41 0
>>271
今週は新曲の握手会とかあるはず

275 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/14(木) 00:05:41.21 0
じゃあ遠征してる人もいるだろうから人集まらないかな?

276 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止:2016/04/14(木) 00:17:15.66 0
ゆるく募集したら?
来たらラッキーくらいのつもりで

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★