5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界で4点目の「曜変天目茶碗」なんと本物だった [無断転載禁止]©2ch.net

942 :既にその名前は使われています@無断転載は禁止:2017/03/16(木) 13:41:57.20 ID:tQlBnHBP
今朝の読売新聞の文化欄に今回の騒動記事が掲載されてる。文化欄だからネットに載るのかな⁉

真贋までツッコミ入れられるわせもなく、通り一辺の記事だけど、要旨としては、

・古磁器の鑑定に国家資格は不要。
作成年代、産地、技法、様式、傷の付き方、不審点の見極め、見た目、手触り、伝来の文献、箱書き、展覧会出品歴、経年劣化、成分分析計測などの科学的方法、これらで総合的に判断する。
・鑑定といっても人によって評価が違う
・白黒付けにくいのが古磁器の世界(文化庁調査官)
・鑑定が難しいエピソード(佐野乾山事件、永仁の壺事件)
・国宝、重要文化財の指定には、疑問や不確定要素を払拭できなければ審議に諮らない(文化庁調査官)
・古磁器の鑑定は難しく、価値を見極めるため、研究と議論を重ねる慎重さが重要
・鑑定団の放送内容〜昨年9月の米国オークションで油滴天目が約12億円で落札。曜変は油滴の2倍の価値とされ2500万円の鑑定額は疑義
・長江氏がBPO検証を求めたが、BPOは真贋判定できないので、審議対象にしない決定
・テレ東は鑑定の根拠を示さないのは公共電波を使う放送局として無責任(沖縄県立芸術大教授)
・テレ東は番組独自の見解、作成過程の視聴者説明や再鑑定は行わない方針

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)